ヒナタのヒカゲ



ヒカゲチョウがひなたぼっこ。。。

日陰だけど日向♪
b0130243_19331018.jpg

あぁ、何とマァひねりの無い構図ではありますが~(汗)

チョウの仲間はとっても機能的!
自在な飛翔
効率の良い口のストロー
雨を弾く翅の鱗粉

かなりの高等生物だと思いますが
驚くなかれ、約1~2億年前に地上にいたのでは? と言われています
(ごく稀に化石が発見されます)

で、もっともっと昔にいたチョウの祖先はこの子だとも言われています 
(今でも姿を変えずに絶賛生息中!)



で、この子は サトキマダラヒカゲ? ヤマキマダラヒカゲ?
by usachan_500 | 2010-05-16 19:47 | マクロ 昆虫 | Comments(23)
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-05-16 21:07 x
こんばんは
言われてみると翅の紋様が古代的、蝶文字が描かれてるみたい、
きっと蝶言葉が無い頃、これで会話してたのでしょう。(仮説
Commented by Uribouz at 2010-05-16 22:26 x
なるほど、機能美の塊か。
だから変わる事なく長い年月存在していたのでしょうね。

鱗粉なんか撥水効果抜群ですもんね。レインギアにも欲しいな。
Commented by moko♡ at 2010-05-17 00:01 x
こんばんは^^
日陰蝶だって 日向ぼっこはしますよね~(笑)
ちょっとシックなヒカゲチョウ 好きです!
この子は 見分け方はありますけど 私には????です^^;
ぼんぼんさんちは 山の中だから・・ヤマキなのかな?
我が家の方には サトキマダラしか居ませんわ
Commented by baki at 2010-05-17 11:28 x
おお!!日向にいるヒカゲチョウ!
名前と裏腹な場所にいる写真って貴重ですよね!
「あたしだって、たまには日光浴したいのよ☆」
って言ってるように聞こえます♪

私も以前撮った事があるのですが、
本当に地味~に日陰にいたので、何のおもしろみもない
写真になりました。^^;
陽の光に翅が透けると細かな模様が一層わかっていいですよね。
私も次はこんな写真が撮りたいです!

しかし、人類の大先輩はいっぱいいますが、
チョウも例外ではなくそんな昔から地上にいたのですねー!
蝶の化石、見てみたいなぁ。
ところで、蝶の祖先はシリアゲムシ君と言われているのですね。
うーん、どこからどう見ても、どうやったら蝶に
進化するのか不思議でたまりませんし、逆に
何億年も前から全く進化せずに生きてる生物もいますし、
これが生物の神秘ってやつですね!
Commented by モンガラ at 2010-05-17 12:59 x
凡人は羽を思い浮かべるところを翅だなんて、ぼんぼんさんの秀才っぷりに失禁しそうです(><)
蝶の羽の粉はどうも苦手で、蛾は特にです(T-T)

先日ぼんぼんさんにナイショでお別れした子がいるんです。
180マクロちゃん。
約3で購入、約4で売却。
いっぱい使わせてもらってお釣り頂きました。
今度から60マクロで遊ぶぞ♪
Commented by hanadaikonn at 2010-05-17 14:32 x
どちらだろう?パーフェクトなデザインなんですね。
そか・・・・進化しなくていいわけですね。
お顔も品があって、影ばかりではもったいないですね。

人間は、退化してますよね。昔の方の技の方がすごいよね。横道それましたね・・・。勉強になりました。
Commented by あんコロ at 2010-05-17 15:19 x
蝶にもいろんな名前が付けられているんですね ^^
日陰なのに日向かぁ~ ^m^
しかし、1,2億年前に地上にいたなんて~
こんなか弱そうな昆虫がずっといたなんて
信じられないお話ですね
でも、ちょいと調べたくもなりました~ (^^ゞ
Commented by おさかな at 2010-05-17 18:58 x
こんばんはー
きれいに撮りましたね~
いやー しかし ご先祖様は
ちょっと きもい~
でも よーく見ると やっぱり
かわいいかも~
Commented at 2010-05-17 22:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dreamwing21 at 2010-05-18 00:24
こんばんは^^

いやいや、凄く奇麗にお撮りになられていると
思います^^

多分、自分には撮れない1枚だと思います(汗)

蝶々は1億年〜2億年前から居たんですね!
ご先祖様今となっては、似ても似つかない姿を
していますが、きっと共通点があるんでしょうね!

凄く長い年月をかけて機能的な体に進化していったん
でしょうね。

蝶々さんか見れば、人間なんて歴史が浅いなんて
言われてしまいそうですね。
Commented by 龍乳 at 2010-05-18 08:20 x
名前にヒカゲなんて付いてるところに、日陰者の龍乳もなんだか親近感が沸いてしまいます(笑
そういえば蝶と蛾って特に差がないらしいですね
なんとなく綺麗に見えるのを蝶っていってますけど、蛾を愛でるのはむずかしいかも・・・・
Commented by ぼんぼん at 2010-05-18 19:59 x
大阪のおっちゃん様
蝶文字通信!! これは斬新な新説登場~♪

多分、きっと、恐らく、手旗信号の様なモノに相違ありません!
いや、待て待て、この模様から察するに”QRコード”の様なモノだったかも知れません!

複眼で読み取って「ピコピコ~ン」と理解しちゃうのです、、

あ、翅の紫外線反射でお互いの存在を確かめるってのは実際あるみたいですネ!
(紫外線利用なので人間には見えないそうです)
Commented by ぼんぼん at 2010-05-18 20:05 x
Uribouz 様
きっと、はるか太古に完成されてしまったんでしょうネ
マイナーチェンジに失敗して、今見る事が出来ない生物はかなり多いでしょうね~

鱗粉は進化の途中で身に付けたらしいです
で、鱗粉を使ったカッパ、、
軽量で、激しく雨を弾き、通気性も期待出来ます♪

が、、 かなり頻繁なメンテが必要かも(笑)
「1回使用ごとに必ずメンテ鱗粉を塗布して下さい」
Commented by ぼんぼん at 2010-05-18 20:09 x
moko♡ 様
チョウはなかなか撮るのが難しいですネ!
なかなかmokoさんの様にはいきません(汗)

ヒカゲチョウは何で日陰にいる事が多いんでしょうね?
腐葉土まじりの地面に降りて、ひたすら土を吸ってました(この辺りがヒント?!)

ヤマとサト、、私も見分け方を調べましたが、分かる様な分からない様な、、、(涙)
見ているうちにどっちにも思えてきちゃうのです~
Commented by ぼんぼん at 2010-05-18 20:18 x
baki 様
本当にこの子、薄暗い林で「じと~っ」としている事が多いですよね~(笑)
多分、食べ物がそこにあるからなんでしょうケド、、

そうそう、この子もずっと腐葉土にとまってたので”超地味構図”でした
で、その後舞い上がって日向に出てくれたので、少しは華やいだ写真が撮れました♪

蝶の化石はびっくりする程現在と変わりません(まぁ、化石を元にした予想絵ですが)
進化の最中に鱗粉を獲得したり、、の簡単なモデルチェンジはあった様です
Commented by ぼんぼん at 2010-05-18 20:30 x
モンガラ 様
蝶は苦手~って方結構いらしゃいますよね
やっぱり”鱗粉”がネックですか。。。

もっとも、私も蛾はちょっと苦手です(苦笑)
何と言うか”かぶれそう”と言う理由で~
(実はかぶれる蛾はほとんどいないのですが)

おっと~ 180mmお別れですか!
60mmは使い勝手がとっても良さそうな焦点距離ですネ♪  お写真も楽しみにしてま~す

余談ですが、私が使っているペンタですと、マイナーレンズは1回手放すと2度と手に入らない可能性が濃厚なので(ちょっと大げさですが)売却は慎重になってしまいます(涙)
Commented by ぼんぼん at 2010-05-18 20:37 x
hanadaikonn 様
蝶の仲間はかなり独自の進化を遂げた様に思います
大昔は”ムカデ”みたいなのが虫の祖先、そしてトンボ系が出現、、 そうしてこの蝶、、
ずいぶんと劇的な変化を遂げたものです!

人間は。。。
特に日本人はファイトも忍耐も減っている気がします
(つまり私の事ですが)苦笑
Commented by ぼんぼん at 2010-05-18 20:47 x
あんコロ様
この子、何だかいっつも薄暗い雑木林の中を「ふらふら~」と飛んでいます
花、と言うより熟れた果実が好きっぽい?からかも知れません(草原に熟れた果実は少ないですもんね)

案外このフラフラした飛び方が敵の襲撃を受けづらい事に気が付いて、進化をしなくなったのかも知れませんネ

一部の蝶は前足2本を退化させる動きに出始めている気がします 歩くワケじゃないですもんね!
Commented by ぼんぼん at 2010-05-18 20:51 x
おさかな 様
昆虫はグロいのです、そして限りなく美しいのです♪
これ程の生き物はそういないと思っちゃうのです

ご先祖様は著しくユニークな形状ですよね
何で、進化をやめてしまったんでしょうか??
全員が蝶になる道を選ばなかったトコロが逆に生物のしたたかなトコロだなぁ、、 と思います!
Commented by ぼんぼん at 2010-05-18 21:01 x
dreamwing21 様
あはは、、 どうにも、ど真ん中に「ど~ん!」
で、大きく写り過ぎな気も、、、
小さく写っちゃったらトリミングできますが、大きいと何もできましぇ~ん(苦笑)

さて、この歴史の短い人間はこれからどう進化していくのでしょうか?!
重心が後ろに行き始めているのは事実みたいで、このままでは立てなくなる、、 と言われています
(それって進化なのか?!)
Commented by お魚オヤジ at 2010-05-18 21:36 x
こんばんは。

日の当たる所にいても日陰!なんですね。
ちょっと可愛そうな気が・・・
綺麗に撮れて羨ましいです!
ボクも1度、生で見てみたいです。

シリアゲムシってチョウの祖先なんですか!
またまた勉強になりました!

(^^)ノ
Commented by ぼんぼん at 2010-05-18 21:46 x
龍乳さま
日陰と付くと、、 またまたぁ~
精力的に色々行動している 龍乳さんは日向者(そう言う言葉あるのか?)だと思いますヨ♪
私のほうが、何~もしておりません(汗)

そうそう! 蝶と蛾の違い、、
私ももっと「ズバッ」とした違いがあるものだと思っていました。。

蛾はかぶれるモノとの認識もありました~
(実はかぶれるのは数種類だけらしいッス)
Commented by ぼんぼん at 2010-05-18 21:51 x
お魚オヤジ 様
どうにもこの子、雑木林に用事があるみたいで、いつもそんな場所で飛んでいます

どうやら熟れた果実が好きみたいです
(落っこちた柿に群がってるのを見た事があります)
暗い林中にいるので”日陰”。。
せめて”森”とか付けば良かったかも、ですネ♪

シリアゲさんは、相当昔からこの姿でいるみたいです、、 このまんまの姿で化石として出るみたいですヨ
(昆虫って化石になりずらいらしいですが)


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31