そろそろ森に行こうかな・・・っと

まだウロウロしてます
「あ、黄色い車~♪」
b0130243_20555370.jpg


さて、街中を徘徊するばかりでちっとも出撃しない前回でしたが
さすがにそろそろ出発してみる事にします





都心である コタキナバルから目的地へは 公共機関の”ミニバス”(9人乗り?)が用意されています

前日にミニバス乗り場に行って聞いたとろ。。。
「え?出発時刻? んなモン無いズラ 人が満タンになれば出発ズラ 3時間で着くズラ」
と言われ

。。。そんなんメンドクサイ。。。

と思ったので~


じゃじゃ~ん♪
レンタカーッ!! を借りました
b0130243_2103931.jpg

楽ちん楽ちん (本当は4輪駆動車を借りたかったんだけどネ 高くて、、)

ん? 国際免許??
無い無い! 用意してない!
でも借りちゃうのさ~ (真似しないで下さいネ)
この国は 右ハンドル、左側通行  うん問題無い無い。。。

70km程離れた キナバル公園に向かいます
4000m級のキナバル山のふもとがジャングルになっていま~す

で、どえらく飛ばす地元の車にこっそり混じって出発~♪
b0130243_2164192.jpg

しっかし、ホント飛ばすなぁ~


そんなこんなでとりあえず到着

早速ジャングルの淵を散策
b0130243_21131838.jpg

b0130243_21235092.jpg

しましま君 新島々もびっくりな縞っぷり これって何かのカモフラージュになるの?
目立つんですケド (全長 10~20mm)


こちらは歌舞伎役者さんでしょうか? (全長約30mm)
b0130243_21153437.jpg


得体が知れないバッタ 造形がどことくフシギ
実はこの子、ラインが蛍光緑色です (全長約10mm)
b0130243_21182537.jpg

ジャンプ力が特にスゴイ1匹です 後ろ脚を見ると納得、、、

森のフチはバッタが多いですね
で、気が着いた事

。。。 バッタのジャンプ力が半端無い 。。。

日本の常識の2倍ほど遠くにジャンプします
気配にも敏感で、あっちゅうまにどこかに飛んで行ってしまいます
「競争が過酷なんだな」と思った瞬間でした

バッタさんだけじゃ地味でしょうか

テントウさ~ん
b0130243_2124579.jpg

参考までに柄をパチリ!
b0130243_21254515.jpg


さて、ここまで来てお気づきかも知れませんが、今回はクオリティがいつにも増して悪いです(汗
慣れない環境、動きの速い虫さん、興奮気味なワタシ
悪条件が重なって、ただでさえ無い腕が困った事になってます~

暖かい目で見て頂けると、とっても助かるのです♪

ではオマケで デュオ♪
b0130243_213819.jpg

あ、やっぱりバッタばっかりでしたね~ (スミマセン)
by usachan_500 | 2010-06-05 21:42 | 旅行 | Comments(12)
Commented by hanadaikonn at 2010-06-06 01:56 x
うっわっーーーーーー!
なんじゃ、これは!
島バッタの触角と胸部と足の縞の配置!
芸術です。美術品です。すっげい!
ほしい。

何から何まで、新鮮。

ボルネオの方が、日本の昆虫見たら、やっぱり新鮮で
驚くのかなぁ~~。
今森さんの「世界の昆虫記」もう一度、見直してみよと思います。海外の昆虫は、どうせ行けないのだから・・・と見て見ぬふりしてました。
ひや~~。面白い!

バス乗り場で、東北べん?が、通じるなんてね。(笑)
Commented by おーちぃぱぱ at 2010-06-06 15:52 x
ボルネオは凄い、ジャングルの淵でこの虫の濃さ!
しかも見た事がない虫ばかり(当たり前)
撮影技術は素晴らしいですが興奮しての気持ちはよ~くわかります(笑)
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-06-06 18:53 x
こんにちは
先ずぼんぼんさん、どんな格好で撮影されてるのでしょう?
迷彩服でしょうね、いきなり超原始的虫さんに出会って!!
ガイドさんは原住民の方ですか?
ラインが蛍光緑色のバッタさん、槍とか盾で襲って来そう、
テント~さんの柄は盾の絵模様にそっくり、ボルネオ仕様なんですね!!
Commented by 92robin at 2010-06-06 19:24
うやっ!
やっぱり所変われば・・ですね~~。
しましまバッタは、触角までしましまだった!!(@@)
Commented by ぼんぼん at 2010-06-06 19:59 x
hanadaikonn様
この縞々バッタさんは、結構そこらじゅうにいて葉っぱを齧っております 
ボルネオで1番メジャー? とも思える感じでした
(街中の草むらにはいませんでしたが)

海外は場所さえ選べば垣根は低いなぁ~
と今回実感しました♪
今森さん、昆虫では有名ですネ!
何度もお写真を見て溜息をついたのを思い出します、、
Commented by ぼんぼん at 2010-06-06 20:02 x
おーちぃぱぱ様
自宅付近でじっくり撮影、、 と違って、なかなか満足な写真が撮れません~(汗)
虫さんにしても「ジャンプしてもこの辺に着地してるハズ」と言う概念が通用しません

実はジャングルの淵のほうが虫の影が濃い
と言うのを後で知る事になります。。。
Commented by ぼんぼん at 2010-06-06 20:08 x
大阪のおっちゃん様
撮影スタイルですか?
もっちろんリゾートですから白のワンピに白い帽子に決まってます♪

そうそう、虫さんがちょっとワイルドな感じがしますよネ~
テントウさんが盾のデザイン!
はう~ 言われればその通りです  戦士のスタイル仕様ですね(アブラムシを捕えに行ったら逆にアリさんに追われてましたが)
Commented by ぼんぼん at 2010-06-06 20:11 x
92robin様
ね! 変に縞々でしょ~ 徹底してるし~

これで何に擬態しようってんでしょうか??
縞の物体ってあんまり無いと思うのですが、、、

もしかして敵の遠近感を狂わすとか(笑)
関係無いけど、梅図かずおさんが喜びそうだ~ (あれは赤と白の縞)
Commented by baki at 2010-06-06 23:47 x
わわ、のんびりしているうちに次の記事が!
と、言いつつ、前記事にもコメントしちゃいます♪

わーい!!南国だー!!
やっぱりこういう風景を見ると南国だなーって
思いますね!
しかし、どこの国にもTOYOTAの車が走ってる。
やっぱり世界のTOYOTAだなー♪

やっぱり所変わるとバッタ一つにしても
日本のとは全然違いますね。
ストライプの柄のバッタとは、なんともおしゃれ♪
しかし、日本のバッタとボルネオのバッタが
走り高跳びやったら確実に日本のバッタは
負けそうですね。(笑)
テントウムシもおもしろい柄ですね!
クオリティが低いって何をおっしゃる~!
どこへ行かれても高いクオリティを維持されてて
やっぱりぼんぼんさんはすごいなぁって思いました!
Commented by ぼんぼん at 2010-06-07 18:37 x
baki様
わお 前記事にもコメント有難うございます~♪

トヨタは高所得層に人気かな? って感じでした
ダイハツとの合弁企業 ”プロドゥア”と言うのが現在のシェアトップみたいです、、、

いやはや、バッタの飛びは参りましたぜ~
その他、飛ぶ、跳ねる系の生き物はことごとく運動能力が高いです!

今回はピン外し、手ぶれが多く「うう~ん」な感じですが、お褒め下さり嬉しいのでっす♪
俄然やる気出てきた! (帰国後にやる気が出ても~)
Commented by お魚オヤジ at 2010-06-07 23:56 x
こんばんは。

凄んご~い!
見たこと無いバッタばかり!!!
さすが南国、太平洋最後の秘境?ですね。
日本は擬態が多いですが、ボルネオではコレが普通なんでしょうか?
やはり南国の虫さんは派手好き?なんでしょうか。。。

(^^)ノ
Commented by ぼんぼん at 2010-06-08 23:55 x
お魚オヤジ様
不可思議な模様のバッタさんですよネ~!

おっしゃる通り、日本では”毒系”以外擬態に徹している種が多いのですが、南の昆虫はどうしてこうなんでしょう、、、

と、思ったら コノハムシとかハナカマキリとか半端じゃない擬態の方たちもいる訳でして、、

一体どう言う事なんでしょう??
あ、そうそう、フツーのバッタさんみたいのいました
(市街地の草地はそのタイプでした)


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31