荷物が来ない  ふしぎ島




さて、翌朝。。。


贅沢にも温水(苦笑)で顔を洗って、ブラブラと島内めぐりを始めました


「港でも行ってみようかね~」
b0130243_10443117.jpg


ここ青ヶ島は中継の八丈島からヘリで渡る他に、船もあるのだ
そう、曲者の船、、、



この連絡船だが、問題が1つ


。。。 欠航が多いのである 。。。

そう言えば島に(2軒)ある商店に食糧を買いに行った時
「ごめんね~ 1週間船が来てないから品薄なのよ~」
とオソロシイ事を言っていたっけ、、 (ヘリにはほとんど荷物が乗りません)

その時は「大変なんだなぁ~」 程度に思っていたが、いや待て!
青ヶ島郵便局に ”局留め”で送った我々のキャンプ道具も、か~なり危なかったワケじゃないですか (発送するのが1日遅れたらカンペキアウトだったわ)

まぁ、そんな船と港だったりするワケです
港の背後を振り返る
b0130243_1054620.jpg

「ナバロンの要塞ッッ!!」

垂直の崖を塗り固め、へばりつく様に港が構築されています
普通は ”湾内”に港を作るのですが、地形がそれを許しません
外洋に突き出た小さな港、、、 それが青ヶ島港の正体です

波がすごいのでは?

当たり~
b0130243_1105048.jpg

ざっぱ~~ん!!

凪の日にはこうやって定期船がやってきます (凪でもなぜか来ない事もあります 島民ぷんすか 怒)
待望の船! 1週間ぶりの船!
b0130243_115695.jpg

岸では荷揚げのクレーンが嬉しそうに待っています♪

着岸
b0130243_1181678.jpg


忙しく荷物を上げて~
b0130243_119174.jpg


下ろして~
b0130243_1193950.jpg


え?あ?  さ、さようなら~!!
b0130243_11111480.jpg

岸壁に叩きつけられたくないのでしょうか、、 船は驚くほど早く離岸してゆきました
b0130243_1120132.jpg

茫然と見送るワタシ
「船が来た日の夕方はお店が混んで大変よ! 早めにうちに来なさいね」
と教えてくれた商店のおばさんの言葉を噛みしめながら、、、
(見事夕方に行って、それを見る事になるのだが)



ちなみにこの定期船 ”還住丸”の就航率は平均5割以下との話でした
就航か欠航かは当日判明します 運が悪ければ1週間以上の欠航です
、、なので時間に相当余裕がある人以外は

。。。 怖くて予約出来ねぇ 。。。

と言う事になり、欠航が少ないヘリが人気となるのです
まぁこのヘリも9人しか乗れないので、慢性満席状態なワケなのですね(高価だしね)
青ヶ島が行きづらい秘島、と言うのはそんな所に理由があったのです


夕暮れの港もオツなものだったりします♪
b0130243_11333094.jpg

b0130243_11345670.jpg

b0130243_1136188.jpg


そう言えば、港でひときわ目を引く
b0130243_11523459.jpg

コレ

何だと思います?

荷揚げのケーブル?


実はコレ、漁船持ち上げて、はるか崖の中腹にある ”船置き場”
b0130243_11564148.jpg

まで運ぶ装置です (港は波が高く、船を留めておけませんし、平らな土地もほとんどありません)
大変な事を毎回しなければならないので、漁業はあんまり盛んでは無い様子です


日が暮れてゆきます
b0130243_1242367.jpg



追伸

9月12日に青ヶ島から発送した荷物、まだ自宅に届きません(笑) 
どうやら定期船の欠航が続いた模様です。。。
by usachan_500 | 2010-09-17 12:14 | 旅行 | Comments(23)
Commented by モンガラ at 2010-09-17 13:37 x
まさに秘境ですねぇ~(^-^)

以前吉川コウジが無人島一ヶ月生活していましたが、無人島とかそう言うのがたまらないんだろうなぁ~。
しっかし愛想の無い船ですねぇ~(><)
ってかあの波を見ると命がけと言った感じがするのでしかたがないっちゃぁ仕方が無い。
もしヘリでなく船で行ってたらコンテナに収容されて上陸??
バナナ1房ぐらい一緒に入れてもらえるのでしょうか(^-^)
Commented by Gucchi at 2010-09-17 18:08 x
おお、還住丸!
そしてDP!

御蔵島も港を造るのに苦労し、今でも欠航が多いですが、青ヶ島はそれ以上ですね。
昔の八丈小島も凄かったみたいですが。

DPは1xが今日、発表になりましたね。
Commented by hanadaikonn at 2010-09-17 18:56 x
携帯電話は、つながりそうもないですね。
島民は、もう家族ですね。
常設の電話は、つながるのかしら?
病気をしたら大変ね。
みなさん、たくましい!
娘が、嫁に行くと言ったら困るなぁ~~。

この港つくったプロジェクトえらいなぁ~~。
Commented by yuko-0422 at 2010-09-17 19:32
なんだか常識では考え難い事がこの島では、いろいろと起きるんですね。
この島の港、格好良過ぎますw
どこからでもかかって来い!って感じで。
そそくさと去っていく船を呆然と見送るぼんぼんさんもカッコいいですw
Commented by 92robin at 2010-09-17 21:16
不思議シリーズ第2弾!笑
ねぇ・・・ひょっとしてここって東京都?
ナンバーは品川?

それにしてもすごい港だな~。
Commented by おーちぃぱぱ at 2010-09-17 23:44 x
人を寄せ付けない荒波!そういう意味で秘境ですか。
何か見ていたら未来少年コナンに出てきそうな絵ですね。
これが東京とは驚きですよ。
Commented by Uribouz at 2010-09-18 00:39 x
おお、7人のおたくに出てくるジオラマのような港ですね。
シャープな仕上がりでとっても存在感があります。

離島は、石川県でも能登半島突端から沖に50kmに
舳倉島があり、数度行ったことがありますが、
確かに欠航のリスクはあるようですね。
陸上の交通機関みたいなわけにはいかないです。
便数も一日一往復だし。
Commented by 龍乳 at 2010-09-18 08:06 x
おお、留守にされてると思ったら島に行っていたのですね!
モロ重機を使っての荷物の上げ下ろしがカッコいい!!
それにしても波打ち際にたつぼんぼんさん、ドラマの最終回みたいだね!
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-09-18 08:39 x
お早うございます
おっちゃんも青ヶ島にいるみたいな気分にさせていただいてます。
孤島なんですね、この島で生まれて、この島で生涯を閉じる、
そんな古老に会ってみたくなります。
断崖に貼り付けられた港、上陸の基地なんでしょう、
漁船の陸揚げは驚がくです、動力はなんなのでしょう?
荷揚げは波との戦い、僅かな凪を見計らってのことでしょう。
定期船も島を目前にして波が荒く、引き返してしまうことだってあるでしょうね。
どんなリズムを打ってる生活があるのでしょう。
続編に胸が躍ります!!
Commented by おさかな at 2010-09-18 14:47 x
こんにちはー
面白い!
しかし 予定が立たないのは
困ったものです
会社辞めなきゃ 行けないですもんね
島は 良いなって思うのですが
自力では 帰れないところに
スリルを感じるわけでして
Commented by Sippo5655 at 2010-09-18 23:10
こんばんは!
なかなか、大変な島なのですね・・・
外側に突き出た建物も試練の連続ですね^^;
島の方々も、そんな中で様々な工夫をして
暮していらっしゃるのでしょうね。
荷物、、早く届くと良いですね^^
Commented by 92robin at 2010-09-18 23:38
あのぉ~あのぉ~。
教えていただいてもよい?
一枚目の写真のレンズは何㎜のレンズですか?
Commented by ぼんぼん at 2010-09-19 17:07 x
モンガラ様
その企画、ちょっと見たカモ??

無人島は一番困難なだけに、やっぱり1番ワンダー感があるんでしょうネ!
救助が必ず来る、持ち物を準備して行ける、、なら私も無人島生活、やってみたいです♪

シャレじゃなく、コンテナ(と言うか檻)に入った状態でクレーン持ち上げ上陸、、 と言う島は日本に実在します!
もちろん、上陸時以外は船室にいますケド(笑)
なので、バナナはもらえないデス。。
(ゴリラの密輸じゃあるまいし~ (^^))
Commented by ぼんぼん at 2010-09-19 17:15 x
Gucchi様
御蔵の”条件付き出港”より、はるかに上陸出来る率は落ちる様です、、
(その御蔵も相当なモンですけどネ!)

八丈小島はかなり特殊な島らしいので、興味(失礼)があります
学校が有った程の島なのに、何故か2つの集落間の道が無かったり、何故関東であの小島だけに風土病があったのか、そして全島民の離島、、 とても失礼な感じに書いてしまいましたが、地形、文化、民俗的な興味があります

DPちゃん、旅行にはかなり役立つ気がします!
広角好きのワタシとしては DP-4とかで21mm辺りを搭載してくれないかなぁ~ っと(^^)
(いっそ15mmでも可)
Commented by ぼんぼん at 2010-09-19 17:20 x
hanadaikonn 様
前記事のレスにも重複して書きましたが、携帯はバッチリ入るのです!! (ドコモのみ確認)
なので、呼び出し電話はかかってきま~す
ライフライン系は、かなり充実してたりします(^^)

娘さんがお嫁に、、、
大丈夫ッス! この島、実は平均年齢がめっちゃ低いのです 普通は離島と言うと、おじいやおばぁが、、ってイメージですが、この島はパワーに溢れています♪

。。まぁ、会いに行きづらい事は確かですが。。
Commented by ぼんぼん at 2010-09-19 17:23 x
yuko-0422様
都会とはまた違った苦労が必要でしょうネ~
治安に関しては、全くお金も労力もいらない半面、自然災害は大変そうです、、

特にこの地形ですから、土砂崩れは多いです
地面の崩落で使えなくなっている道や施設も結構多いです、、、
(土砂崩れ、、何て言うレベルじゃなく、地形変化のレベルです~)

船を撮る気満々だったのですが、あんまりにもそそくさ出港してしまいましたヨ(涙)
Commented by ぼんぼん at 2010-09-19 17:32 x
92robin様
ええ! バッチリ東京都ですとも
ご指摘の 品川ナンバーですとも

ただ、地元の方は「どっから来たんだい? 東京かい?」と聞いてきます  ここも~とうきょう~♪

あ、レンズですネ
あの写真は(と言うか他の多くも)10mmで撮ってマウス
ややこしい ”35mm換算”ですと 約15mmってトコロですね!

レンズ自体は シグマの10-20mmと言うズームレンズです   はい!超広角って事になりマウス~
Commented by ぼんぼん at 2010-09-19 17:35 x
おーちぃぱぱ 様
東京はいろんな場所を持ってますよね~
伊豆諸島、小笠原諸島、、、 沖ノ鳥島も
日本最南端は沖縄じゃなくって、東京都でした!

コナン、、
やたら海が多くて、沈みそうな人工島で一生懸命生きてる人達もいましたネ~
「こんな未来あるかも!」
と、結構な衝撃で見てました。。。
Commented by ぼんぼん at 2010-09-19 17:42 x
Uribouz 様
7人のおたく、映画館まで見に行きました♪
今でもパンフレット持ってたりします(笑)
確か 山口智子を目当てに見に行った様な。。。
そんな山口智子サンでしたが、実世界では唐沢寿明に嫁にとられて

何の話をしている。。。?!

能登の沖にもそんな島があるんですネ~
まだまだ行きたい所はたくさんあって困ります、、
Commented by ぼんぼん at 2010-09-19 17:48 x
龍乳さま
フェリータイプで楽々上陸とか、船に装備のクレーンで荷揚げはまだ恵まれたほうかと思います

こんな小船(失敬)ではクレーン装備は難しそうだし、港に常設クレーンを置いても、波で持っていかれそうですし、、 (実際波はかぶります 台風ともなれば、想像を絶する場所まで波が来る様です)

なので土木作業にも使えて、移動も出来るコレがいいんでしょうネ!!

最終回っぽいですが、まだ続きます(笑)
Commented by ぼんぼん at 2010-09-19 17:54 x
大阪のおっちゃん様
すごく、すごく謎なのですが、この島で老人をほとんど見かけませんでした、、
家の中に籠っている、と言う事もあるのでしょうけれど、すごく不思議でした

そしてこの島の平均年齢  何と30代後半!!
ふしぎ島の面目躍如です、、

船を持ち上げるケーブルですが、本当に一部のケーブルカーの様な仕組みでして、 最上部に建物があり、その中にあるエンジンケーブルを制御している様です
Commented by ぼんぼん at 2010-09-19 18:18 x
おさかな様
島旅行と言うのは、とかく予定が立てづらいのが困ったトコロです、、
でもおっしゃる通り、そこがまた”わくわくワンダー感”を 盛り上げるんでしょうネ~♪

時折、青ヶ島旅行の記事を目にしますが 「帰れなくてエライ目にあった、、」との記述も目立ちます
本当に帰れないとヤバい人はヘリを予約しているので問題無いのですが、、、

まだまだ行きたい島は多いのですが、行きやすい島にあらかた行ってしまうと、段々とシビアな渡航環境になってきた今日この頃です(苦笑)
Commented by ぼんぼん at 2010-09-19 18:22 x
Sippo5655様
世間は連休ってヤツですネ!
どこに行かれたのでしょうか、、、

青ヶ島は日本の土木技術の粋が結集した島だと思います
港を作ったり、拡張するにしても、時の最新技術を注ぎ込んで作られていますし、土砂崩れ、大崩落も多く、修復にはとんでもない技術が必要です!

恵まれた物がある一方、かなりの苦労も伴う島だと思います

あ! 荷物、無事届きました~♪


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31