どこまで話ったけ? ふしぎ島

 
日が暮れて、、 でしたネ


さて、あくる日も”島ブラ”をしてみます!
b0130243_2054209.jpg






 

おっと、飛ばしちゃダメだからね~
b0130243_20583381.jpg


山の上に行くと。。。
ゴルフ場? スキー場?
凄まじい傾斜です 車が転がり落ちそうです
b0130243_21122597.jpg

b0130243_20594765.jpg

ここは一体ニャンだろう??
b0130243_2101729.jpg


ここは島の水源です
山の斜面に降る雨を下で集めて、水道水として処理して村に送るのです

緑色は雨がしみ込んでしまわない為のコーティングなのです

この水源が出来るまでは各家庭で雨どいの下に雨水タンクを設置して、水を確保していました
(雨水タンクの大きさで、その家の富力が分かったとか、、)

「地下を掘って井戸水を採れば??」
と言う声も聞かれがちですが、この島は掘り進むと”海水”が出てきます。。。


この施設が出来て、島が水の苦しみから解放されたのは ”たかだか30年程前”の事です


大変だぁ、、 と取水場を後にして~
島にただ1つの信号を通過して~
b0130243_2113488.jpg

島の児童の教育用に設置したとの話もありました
(赤になったのはついぞ見ませんでした)


実は島にはもう1つ、知られざる港があるのです

大千代港
b0130243_21201699.jpg

下のほうに小さ~く見える、波を受けている突起です

前回記事で紹介した港の、島の反対側に位置し、片方の港が荒れた時、波の影になるハズのもう1つを使おう!
と鳴り物入りで着工されました

しかし、、、しかし、、
港に至る道が(いや、斜面全てが)大崩落を起こし、未だに使用再開の目途は立ちません


そうこうしている間に肝心の港湾施設は、、
b0130243_21233283.jpg

波にやられてちょっと風化を始めている雰囲気です
目を疑う程の大崩落に、この港の再開までの厳しさをひしひし感じます
(望遠でトリミングしました 到底降りていける状態ではありません!)

そうそう、これら2つの港が出来る前は
b0130243_21291560.jpg

このはるか下の海岸から小船を出ていた様です 断崖300mはあるでしょうか、、
昭和10年頃まで、目も眩むこの断崖を海岸まで降り、小船を出したとの事

斜面を少し降りてみるとそこには、、
b0130243_21453411.jpg

ひっそりと鳥居がありました 
山と相撲の神様の名前が見えますネ!


ちっと疲れたかな~
見晴らしの良い原っぱ、、 小一時間ほどレンタカー内でお昼寝♪
b0130243_2148849.jpg

とんでもなく気持ちの良い風が抜けていきます!

余りにも気持ちが良いので
お約束の”三線”を弾こうかと思いましたが~

「鍵が無くて ケースが開かないっ!!」
はい、見事に鍵は自宅に置きっぱなしでした(涙)
b0130243_21542547.jpg

開かずの~ 三線ケース~  結局今回は開く事がありませんでしたさぁ~


もうあんまり写真が残っていませんが、書き疲れてしまったので今回はここまでっ!


つづく。。。




ちょっと忙しくなってしまったので、今回はコメ欄を閉じております

コメント欄、また閉じ忘れました

コメントお待ちしております!! 


by usachan_500 | 2010-09-21 22:01 | 旅行 | Comments(20)
Commented by Sippo5655 at 2010-09-21 22:05
こんばんは!
コメ欄、こじあけました(笑)
本当にこの島で暮らすことの難しさ、、
自然との共存、様々な苦難があるのですね。
でも、すてきな水源ができて、さぞ暮らしは良くなったことでしょうね。
それにしても、勾配、傾斜、断崖の中
撮影、お疲れ様でした。
お昼寝、心地良かったでしょうね~♪
Commented at 2010-09-21 22:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-09-21 22:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-09-21 22:37 x
こんばんは
おっちゃんもコチョコチョと開けました(^_^)
島の方、知恵を働かせますね、どっかの高検の方と大違い
高台の水源驚きです。生きる知恵でしょう!!
大千代港の開港、島の方は決して諦めてないでしょう
知恵がありますから!!
Commented by Uribouz at 2010-09-21 23:49 x
ご多忙中の所大変申し訳ございません。
日頃大変お世話になっております。 ^ ^

冒険心満点の島ですね。
Commented by hanadaikonn at 2010-09-22 00:33 x
なにから、なにまで、驚くばかりです。
そか・・・水一滴でも、無駄にできませんね。
ここに住もうと思うこと自体、勇気があります。
いったことないので、どんなに素敵か、想像するしかないのですが・・・・。
不安の方が、私は、先立ちます。

それにしても、きれいな海。
釣りは、無理っしょ!
観光で成り立っているんでしょうか?
住民税もあるんでしょうが・・・
学校は、どうなってるんでしょうか?
沖縄の竹島に行った時も、たしか、
信号が、1つだけでしたね。
いるんですかね???

長女が好きそうなところです。
Commented by 龍乳 at 2010-09-22 07:45 x
いや~海が青いなぁ

水の話しが興味深いデス
海があると水も豊富なんだろうって思いがちですが、実際はこういう場所こそ水の重要性が上がるのですね
Commented at 2010-09-22 15:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あんコロ at 2010-09-22 15:42 x
お忙しい中、コメ欄を開けてくださってありがとうございます♪

ぼんぼんさん、またステキな場所に行かれていたのですね
海の色がと~ってもキレイ!!
こんなステキな景色を眺められるなんて~☆
でも欠航が多い所だとは・・・
あまり人がいない分、自然がいっぱいなのは いいかなぁ~♪
・・・なんて、実際行ってみないとわからないですね(大汗
Commented by ぼんぼん at 2010-09-22 21:48 x
Sippo5655様
あははは。。。
例によって ”コメント不可”のチェックマークをせずに意気揚々とUPしてみました(笑)
それでもコメントを頂けるのは嬉しいものです♪

斜面の水を集める、、って発想がスゴイですが、かなり追いつめられた故の事なのかと思います
今でも余りに少雨が続くと水不足になる、、と言ってました
(まさに今年がそうです)
Commented by ぼんぼん at 2010-09-22 21:58 x
大阪のおっちゃん様
おほほほ~ 
今回は高度なセキュリティホールを突かれる格好になりましたが(コメ不可のチェックマークを忘れただけとも言う♪)
コメント有難うございます!(^^)!

水が乏しい島ならではのビックリな水源ですネ!
かたやご近所の”御蔵島”は同じ様な大きさ、地形なのに水の島なんです、、 この違いは一体?!

大千代港、一生懸命斜面を治しておりました
しかし、これはいつ目途が立つのか、、
人智を超えた崩落に、ついそう思ってしまいました
Commented by ぼんぼん at 2010-09-22 22:03 x
Uribouz様
いえいえ、、 本当に死ぬほど忙しい時はUPさえ出来ませんので、お気になさらないで下さいまし~(^^)

そうそう、とっても冒険心を誘う島です!
(こんな事言うと住んでる人に怒られるかな?)
いままで巡ってきた、どの島とも違うと言うトコロが最高です♪
Commented by ぼんぼん at 2010-09-22 22:15 x
hanadaikonn 様
この島は満足な水源と言うものがありませんでした
(水が湧く所があるにはあるのですが、結局雨が降らないとダメな湧水との事です)

青ヶ島のご近所の”御蔵島”と言うのが有るのですが、こちらはとっても水が豊富です ナンデドシテ。。。

漁業は盛んではありませんが、島民の方は堤防や少ない船で”自給分”だけ獲っている様です
観光は、、、 年間で百数十名程との事なのであんまり盛んとは言えませんネ~

住民税はもちろんあると思います(笑)

島出身の子供さんが「しんごうきってナニ?」
と言うのもマズイので設置してるのでしょうか、、
Commented by ぼんぼん at 2010-09-22 22:21 x
龍乳さま
そうですよね~
周りが海だと、ついつい”水が豊富”って気がするマジックってありますよね~

めっちゃ掘って掘って、海水が出た時のショックはどれ程だったでしょう、、
水が無いとな~んにも出来ないですもんね(汗)

海水を淡水に変えるシステムってのもありますよね
サウジだかドバイだかで稼働中らしい
(いや、世界中にもっとあるのかも知れませんが) 
Commented by ぼんぼん at 2010-09-22 22:24 x
あんコロ 様
島の周りの全てが海ではあるんですが、ほぼマッタクと言っていいほど海には入れません、、

あぁ、こんな素晴らしい青くて透明な海が目の前にあるのに~ と思っちゃうのは観光客の心理でしょうか?!

自然が多くて海がきれいな島を、た~くさん見てきたつもりでいたのですが、ここの島は一味違う雰囲気と時間を持っていました♪
(なかなか言葉にするのが難しくて困ってマス)
Commented at 2010-09-23 00:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dreamwing21 at 2010-09-23 02:29
こんばんは^^

素敵なお写真の数々ですね^^
潮風がお写真から吹いてきそうな感じで
本当に澄んだブルーが何とも言えない美しさで
とても清々しい気持ちになれました^^

三線お弾きになられるんですか???
ぼんぼんさん、本当に起用で羨ましい限りです^^

貴重な美しいお写真を見せて頂き勉強にもなり目の保養
にもなりました^^ありがとうございます!
Commented by おさかな at 2010-09-23 14:37 x
こんにちはー
何だか スケールが大きいのか
小さいのか 分からないですが
突っ込みどころの多い島ですね
Commented by ぼんぼん at 2010-09-23 23:14 x
dreamwing21
島だけあって、風は本当に涼しくて、涼しくて♪
やっぱり関東とは違うなぁ~っと(^^)
こんな風の中の昼寝はまた格別だったりします

三線、、 あははん、たった数曲のレパートリー(しかも突っかかりまくり)だったりしますが、気持ちの良い島での三線は 「精一杯休んでるぜ~俺~~」な感じがして大好きなんです
やっぱりムードが大事。。。 でしょうか
Commented by ぼんぼん at 2010-09-23 23:17 x
おさかな様
そう、この島はちっちゃいけれど、中身がぎっしりでゴザイマス~
スニッカーズと言いますか、海難用非常食と言いますか
ま、まぁともかく小粒でピリリと辛いのいです♪

オロナミンCは小さな巨人です (古ッ)


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30