ひるの宝石 よるの金襴



輝く金属光沢
昆虫さんでこの身体を持つものは多いですが、どうしてでしょうか?

諸説あるのですが  これはこれで迷彩効果を持っている 威嚇効果がある
と言う見解が主流の様です

普通に考えたら、めっちゃ目立ちそうなんですケド~
だって、だって草むらに落ちている100円玉はすぐ見つけられるし~ 「お、ラッキ~♪」


昆虫さんの天敵は、何と言っても”鳥”~ッ
多くの鳥さんはキラキラ光るものが嫌いですネ (ほら、水田にキラキラ光る物が設置してありませんか?)

b0130243_1127457.jpg


b0130243_1128226.jpg


甲虫と同じ位、いやそれ以上に美しい金属光沢を持つ昆虫に 蝶の仲間がいますネ
いや~ 常々思うんです

チョウの美しさは 「捕食されたくない!」と言う思いからでは無く

「美しくなりたい!!」と願う一心で、美しく進化したんじゃないかなぁ~ と
相手を見た目で選ぶ事も多いチョウですから、外見のステキさは、それこそ死活問題ですもんネ


「中身で勝負さ!」
と言えない昆虫界、それはそれで大変なんです。。

。。。。。
。。。。
。。



と、ここまで書いておいてナンですが
タマムシの仲間にはこんな子もいます
b0130243_12524540.jpg

地味な迷彩くん!


1枚目  ヤマトタマムシ君  日の昼間、不器用に飛んでいる事が多いのは捕食されない自信の現れかも
2枚目  ツヤコガネちゃん? 似た種が多くて同定できません(ヤバ) 昼夜動き回っていますネ
3枚目  ウバタマムシさん  茶色い新幹線、、 地味ですが、かわいい顔してるんです  茶色と言うより 鈍銅色
by usachan_500 | 2010-10-30 13:19 | マクロ 昆虫 | Comments(22)
Commented by おーちぃぱぱ at 2010-10-30 14:27 x
お~、すげぇ~!これは美しい。そして見事な超マクロ写真ですね。
それにひきかえタマムシの仲間なのにウバタマさんときたらなんでこう地味なのか?って思いましたがヤマトタマムシって世界一美しいタマムシなのかも?と思えば納得!
真ん中の写真、沖縄にも美しいコガネさんがいますけどそのお仲間でしょうか?
Commented by hanadaikonn at 2010-10-30 15:00 x
そか!鳥は、光るもの嫌いですよね・・・。
納得。
人間様につかまる事は、計算になかった時(人間が生まれる前に)デザインされたんでしょうね。
テレビで、カタツムリの甲羅からヒントをもらった外壁タイル  とか
モルフォから、ヒントをもらった、フィルムとか
紹介されていました。

昆虫、もっともっと、研究材料になりますね。
Commented by 龍乳 at 2010-10-30 15:29 x
綺麗な写真ですね
タマムシってなんだか高貴な感じがします
こんな綺麗な色が作り物じゃあなくて天然っていうんだからスゴいですよね
Commented by モンガラ at 2010-10-30 16:09 x
まじょーらカラーですよね(^-^)
たまにビックスクーターでいるじゃないですか。
あれも鳥に食べられないため?
僕は隼に頭もぎ取られてもあの色できないなぁ(><)

キンキラキンの蝶。
夜のネオン街の。
朝には化粧も取れ蛾に生まれ変わる。

あっ☆
何だか今日は毒舌になってしまっています(^^;)
似た虫でひっくり返したらパチンって言って飛び跳ねる虫いませんでしたっけ?
その手の細長い虫を見るとトッピン虫かと思って一応片っ端からひっくり返してみます♪
ひっくり返った虫はそのまま放置・・・。
Commented by お魚オヤジ at 2010-10-30 17:35 x
こんばんは。

タマムシの輝きはホント惚れ惚れします!
ボクもこの様に輝きたいものですが・・・
夏場は汗が輝いてます(T T)

派手なチョウは美しくなりたい。。。
分かる気がします。
でも・・・
男は中身で勝負したいですよね! (^^)ノ
Commented by Sippo5655 at 2010-10-30 22:01
こんばんは!
タマムシ、本当に綺麗ですね~!
大人になってから、まともに見たことがありません。
子供の頃はもっと頻繁に見られたものですが。
この美しい金属光沢は、生きるための知恵なのですね。
タマムシの仲間、こんな子たちもいるんですね!
渋い色合いの子も味わい深いです^^
今度、気をつけて探してみます♪
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-10-30 22:31 x
こんばんは
玉虫色、本物はなかなか目に出来ません。
美しいものですね、鳥の目には絶対に食べたくなる色ではありませんね。
玉虫の天敵はなんでしょう?いや鳥類の天敵が玉虫かもしれません。
さて玉虫の色は何色?答えに窮します、政治家さんに聞いて見ましょう。
Commented by おさかな at 2010-10-30 23:50 x
こんばんはー
治りましたかぁ?
でも 大丈夫ですよね
だって原因は 遊び過ぎですからね
もっと 地味に生きて下さい
僕もそんな虫に なりたい
Commented by dreamwing21 at 2010-10-31 23:56
こんばんは^^

体調が良くなったようで何よりです^^

1枚目のお写真はメチャクチャ綺麗なマクロ写真ですね^^
なるほど、虫さんの天敵は鳥でしうもんね!
キラキラと輝いて、身を守っているんですね^^
これも生き延びるための術ですね!

蝶さんは、美しくなりたい・・・女性のような発想で
進化してきたんですね^^ アゲハ蝶とかメチャクチャ
綺麗ですし、よく東洋の貴婦人とかの代名詞が付いて
いますもんね^^納得です!

最後のお写真は、ちょっと地味ですが、地味なりにも頑張って
いますね!外見?中身?難しい判断ですね(笑)

綺麗なお写真を見せて頂きありがとうございます^^
Commented by baki at 2010-11-01 11:25 x
お仕事お疲れ様でした。
だいぶハードだったようで、体の弱い所に来たのかもしれませんね。
私も疲れるとすぐ胃に来ちゃいます。(胃腸が弱いもんで・・・)。
ゆっくり休んでリフレッシュして下さいね。

玉虫は子供の頃憧れの虫でした!見つけるとすごく
嬉しくて!!
でも、なんであんな目立つ色なのかと思っていたんですけど、
なるほど~!!鳥は光るモノが嫌いですもんね!!
美しい色の本当の意味は、生きていくための「武器」だったのですね!
だけど、美しいがゆえ、人間という別の天敵が・・・。

そういえば、鳥も雌にアピールするために
どんどん美しい羽色になったし(その極端な例が孔雀かな?)、
蝶も同じような理由なのでしょうね。

玉虫の仲間には自衛隊さん・・・じゃなくて、迷彩君のような
地味な子もいるんですね!
これはこれでかわいいかも~♪
Commented by ぼんぼん at 2010-11-01 18:41 x
おーちぃぱぱ様
きんきらピカピカの虫さん、実は案外撮りづらかったりします(今回は偶然上手くいきましたが)

「どう撮っても、この光沢と色が出ないんだよなぁ~」
な~んて事もしばしば。。。
地味なウバタマちゃんは撮りやすかったカモ(笑)

ヤエヤマハナムグリでしたっけ、、
活発できれいな甲虫ですよネ♪
Commented by ぼんぼん at 2010-11-01 18:46 x
hanadaikonn 様
そうそう! キラキラ光るのが嫌~い(+o+)
正確には”色が変化するもの”を恐れるらしいッス!
(ナルホド、CDみたいな鳥よけも見ますネ)

昆虫は未知なるパワー全開らしいです
面白いなぁ、、と思ったのが
カブトムシの幼虫が持つ”抗菌作用”
ふにゃふにゃで皮膚も薄い幼虫が、あんな菌とウイルスだらけの湿った環境で病気にならないのは。。。!

って事みたいデス(@_@;)
Commented by ぼんぼん at 2010-11-01 18:49 x
龍乳さま
子供の頃タマムシを見つけると、な~んだかウキウキしましたよね(今でもか?)

よく学校の屋上で死亡しているのを見かけました
ずいぶん高く飛ぶんですネ~
そうそう、これで天然っていうんだから恐れ入っちゃいます!
進化の末に、こんな謎色を身に付けたんですね♪
Commented by ぼんぼん at 2010-11-01 18:54 x
モンガラ様
マジョラーは(一部で)人気ですね~
隼と言えば、バイクの隼なんかをローダウンして、メッキパーツごてごて付けて、ロンスイ付けて、マジョラーカラーにして、、、
っていう”ウォンウォン系”ってのがありますね(*_*)

パッチン!!
っていますね コメツキムシさんですネ~
形はタマムシとそっくりです(首をより激しく動かせる様に、うまく切り欠きが施してありますが)

ダイジョウブ、跳ねない虫さんでも起きられますよ~

朝になったらヒゲが生えてる美女よりは良い、、かな?
Commented by ぼんぼん at 2010-11-01 19:01 x
お魚オヤジ様
この前タマムシさん撮ってましたよネ♪
ここまでキラキラナ生き物はそんなにいますまいっ!

確かにキラキラしたいところですが、おっしゃる通り、内面で光りたいものですよね!
それともここは金のネックレスに金の指輪に、金のロレックスで迫ってみます?^m^?
Commented by ぼんぼん at 2010-11-01 19:06 x
Sippo5655様
タマムシさん、確かに子供の頃のほうが見かけた気がします、、 あんなに目立つから、いれば見つけられそうなものなんですけどネ~ 減っちゃったのかなぁ、、

きっと、このキラキラを持った個体が偶然生まれ、その子孫は鳥に食べられずに残って、どんどんこの色彩を極めていったんでしょうネ~

ウバタマちゃんは従来通り、目立たない迷彩の作戦をとったんでしょう! (2種類用意しているところが賢いッス♪)
Commented by ぼんぼん at 2010-11-01 19:24 x
大阪のおっちゃん様
この虫さんは、結構高い場所にいる事も多いので、もしかするとあんまり目にしないかも知れませんネ!
(個人的には飛んでいるのを見る事が多いです)

この色、実は素材の色ではないらしいんです~
7色に輝くこの色は”光が持っている色”という話です
つまり反射で色を出しているとの事です、、、

タマムシ色の決着とか、限りなく黒いグレーとか、、
人間界にもいろんな色がありますネ(苦笑)
Commented by ぼんぼん at 2010-11-01 19:32 x
おさかな様
お陰さまでだいぶ良くなりました!!
でも慢性的な病気(再発しやすい)ので、気長に付き合うしかないなぁ~ って感じです(*_*)

遊びすぎとなっ?!
な、、なにを言うのデスカ~  もう1週間も旅行に行ってないし、次の旅行だって、あと1日も待たなきゃいけないし、、

あぁ、原因は遊びすぎだわ(+o+)
Commented by ぼんぼん at 2010-11-01 19:38 x
dreamwing21様
うふふん♪ ご心配おかけしましたが、お陰さまですっかり好転いたしました(^^)
(まぁ、体質なのですぐ再発したりしますが、、)

鳥がキラキラを嫌い~ っていうの、実はタマムシさん、知らないんじゃないカナ?
とも思います 偶然キラキラモデルの生き残り率が高くて、更にキラキラな子が生まれ、、
それを連綿と繰り返したらこうなった~ って思うんです!

チョウさんはちょっとそれと違うかな~
とロマンチックな?事を考えたりしてます(^^♪
Commented by ぼんぼん at 2010-11-01 19:44 x
baki様
弱いところに出てしまう。。。
うう~ん どうしてワタシ、頭に出ないんダロ??

まぁ、置いといて、、っと

さすがに”人間”が出現するとは思わなかったかも知れませんネ キラキラしてればしてるほど採られちゃう!
(はっ! それにも対応する為に地味系タマムシがいるのか、、 違うって)

おおお~!
確かに鳥さんはもアピールする為に派手派手になった様に思います
飾り羽根とか、激しい色彩とか、ダンスとか、、、
うんうん! 
(ちょっと嬉しい発見をアリガトウございます)
Commented by yuko-0422 at 2010-11-02 23:36
人間界と同じで、昆虫の世界もなんだかんだ言っても、見た目が大事なんですねw
でも、見た目の美しさが死活問題というのは、人間界よりシビアです。

また旅に出たのですね。
北に向かうという事は、もしかして北海道?
Commented by ぼんぼん at 2010-11-07 23:26 x
yuko-0422 様
写真展、お疲れサマでした!!

見た目はやっぱり。。。 大事みたいデス~(*_*)
人間も地球上の生き物の範疇から抜け出る事は出来なかったみたいですネ

えっと、北海道~! ではありません(めっちゃ行きたいけど)
割と近場に”紅葉”を探しに行ってきました(^^)


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31