よるの灯


さてと、、
林道を通りつつ、ようやく?舗装路に出てきた我々

今日こそキャンプだよ~♪
と意気も高く、ぐいぐい走っていきます


途中、無人駅に寄って一休み、、
「オフロードバイクって、すぐお尻が痛くなっちゃうヨ~」

b0130243_2104637.jpg

何じゃ? このぶら下がってるの?
b0130243_2123953.jpg

干し柿だぁ~♪

ホームのわきに、たっくさんの干し柿が干してあります
粋ですネ~




お尻を休めた我々が次に見たものは?
b0130243_2152788.jpg

鉄橋だ!

聞けばこの鉄橋、建築遺産とのお話、、、
明治時代、東海道線にあった橋を、大正時代ここ最上川に持って来たのだそうな
素材やら、造りやらが独特なんだって!

b0130243_21114668.jpg

ううむ、言われれば、そこはかとなく厳かな、、
(言われないと気が付かない感受性に乾杯)


鉄橋を後にして、目的の 白兎葉山森林公園キャンプ場へ

ハイ! 今回は営業してましたぜ
管理人さんも誰もいないので、管轄している役場へ電話をして使用許可をもらいます

「あの~ キャンプしたいんですけど、、」
と言いかけた目の端に、おおきな木造の建物が写る
b0130243_21155912.jpg


巨大バンガローとして使って良いらしい♪
「すすすす、、すいません バンガローを使ってもいいですか?!」
と、若干うわずりながらも許可を頂き、、、


今夜は巨大バンガロー貸切です!
(夜半から雨の予報だったし、助かるわぁ~)


何と言う事でしょう~
広大な土間に、広大な囲炉裏が付いています!

わ♪ わ♪  早速たき火~
b0130243_21224618.jpg

冷えた身体に炎の暖かさがじんわり沁みます

大好きなお酒を飲んだり~
b0130243_2126373.jpg


炎を無言でのんびり眺めたり~
b0130243_21283744.jpg


しながら夜はふけていきます

外は冷たい大粒の雨が降ってきました
でもこの中は柔らかい時間が流れています

さて、明日はどうしよう? 

ちょっとくたびれたブーツを眺めたり
地図を眺めたりしながら、贅沢な時間を過ごします
b0130243_21334842.jpg

b0130243_21354630.jpg


「あぁ、またしてもお酒がまわって眠くなってきちゃったよ、、」

寝袋に入って、明日の事は明日考える事にしました
オヤスミなさい。。。


つづく


p.s
室内でたき火をしまくった挙句、そのまま寝てしまったので、翌日我々は
”走るいぶりがっこ” になってしまったのは公然のヒミツ
とっても全身スモーキー♪

ちなみにこのステキバンガロー 無料です!! (このキャンプ場は全てが無料なのです)
管理、運営して下さっている機関の方には、ホント頭が下がります
使った槇は町で購入して補充しておきました♪
by usachan_500 | 2010-11-16 21:47 | ツーリング | Comments(25)
Commented by Sippo5655 at 2010-11-16 22:15
こんばんは!
干し柿がこんなにたくさん^^
素敵な秋の風情ですね~♪
巨大バンガローを貸し切りですか!
囲炉裏まであって・・・なんて素敵なことでしょう☆
さぞ、ゆったりとくつろがれたことでしょうね♪
・・・って翌朝、smokyになっちゃいましたか^^;
ちょっと見てみたかったような、、(笑)
でも本当に「旅」してるって感じですね!
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-11-16 22:25 x
こんばんは
”走るいぶりがっこ”格好いいですね!!
たき火でもしないと熊五郎がやって来そう、
でも熊さんと一杯やるのも悪くない、道中お気をつけて。
この先とっても楽しみにしてます(^o^)
Commented by Loquat at 2010-11-16 22:43 x
こんばんは。
焚き火、いいですよね〜
ワタシすっかり好きになってしまいました♪

翌日に残るスモーキーな香りも悪くナイ。
いぶりがっことは的確な表現っすね!!
Commented by moko at 2010-11-16 23:31 x
こんばんは^^
東北旅行 拝見してます
何時もながら素敵な旅行ですね

無人駅に干し柿ですか?誰のなんだろう~?
チョットお一つと・・頂かなかったの?(笑)

鉄橋って良いですね~なんだか懐かしく昔を思い出しました
近道するために鉄橋を渡ったことも何度か・・いけないことをしてました(^^ゞ

貸し切りのバンガローで焚き火!素敵な夜でしたね
いぶりがっこにはなりたくないけど 囲炉裏も懐かしいです
Commented at 2010-11-17 10:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 龍乳 at 2010-11-17 12:19 x
こんばんは

囲炉裏の火が照らしす室内がいい雰囲気ですね
まさに一人旅のワンシーンっていう感じ

続きも楽しみです♪
Commented by hanadaikonn at 2010-11-17 12:35 x
焚火の火の子の後線?が、きれいですね。
入口のドアを少し開けてありますね。
寝袋で寝た経験が無いので、分かりませんが、
熟睡出来る方が、うらやましい。
これも、慣れと、ロードが、けっこうハードだったのでしょいうか?
バイクにも乗った経験がありませんし・・・。
憧れます。
視野が広がりそうで、いいなぁ~~。
炎の色が、暖かで、目に優しいです。

>言われないと気が付かない感受性に乾杯
プップ。
Commented by yuko-0422 at 2010-11-17 18:00
え〜っ!?
ここが無料だなんて信じられません。
夢のような空間じゃないですか。
そう感じるのは、ぼんぼんさんのお写真が素敵だからかもしれないけど。
私もこんな場所で、炎を眺めながら、ロマンチックな夜を過ごしてみたいですw
Commented by おさかな at 2010-11-17 19:28 x
こんばんはー
いいわぁ お尻が痛くても
我慢します
僕も ライダー時代は いつも赤いお尻でした
温泉が しみるっ!
しかし ランタンはガスなんですね~
僕は林道走行で マントルが落ちて
真っ暗な夜を過ごしてから
電池式に変えました
今はエネループがあるから
エコだし~
テント内で 万が一つけっぱなしで寝ても
生きて帰って来れるし~
あっ 火遊びしすぎで
オネショしませんでしたかぁ~
Commented by お魚オヤジ at 2010-11-17 23:21 x
こんばんは。

贅沢な一時をお過ごししたみたいですね(^^)
今のぼんぼんさん、きっと食べたら美味しいんだろうなぁ~♪

雨の中、テントや野宿でなくて良かったですね。
綺麗に管理していてもタダなんて。。。

ボクもマッタリしたくなりました。 (^^)ノ
Commented by dreamwing21 at 2010-11-18 00:06
こんばんは^^

僕はバイクの免許を持っていないので乗れないのですが、
バイク乗りには憧れます^^

僕もここが無料だなんて信じられません^^
そして、焚き火の炎がとっても良い感じで、
素敵だなと思いました^^

何でも便利な世の中になってしまったからなのか、
囲炉裏があるとなんだか懐かしいというよりかは、
オシャレで新鮮だなと感じます^^

こう言う旅を僕もしてみたいです^^

素敵なお写真を沢山見せて頂きありがとうぎざいます^^

Commented by ぼんぼん at 2010-11-18 09:30 x
Sippo5655様
ここ、山形県では干し柿があちらこちらで見られました
干している家の多い事、多い事!!

「渋柿を干しているのね~」
と思ったら、皮がむいてあるんです、、
コレは一体?!  こう言う処理方法があるんですね♪

スモークは、おばあちゃんの家の香りでした♪
(昔は普通に囲炉裏がありましたもんね)
Commented by ぼんぼん at 2010-11-18 09:35 x
大阪のおっちゃん様
熊、くま、、レオナルド熊、、
アっと驚く熊五郎~ (それ、為五郎だよ)

いやぁ、実際「この辺でうろついてる熊がいっから、気を付けなよ~」と言われておりまして(汗)
この付近で ”住宅街、学校に熊が出た!”とニュースに出てた位ですから(滝汗)

夜、バンガローの外に出る時は、空き缶を叩きながら出てました~
今年は熊のご飯が少ないのかなぁ、、


Commented by ぼんぼん at 2010-11-18 09:40 x
Loquat 様
お山、お疲れ様でした!
今回は焚き火つながりでしたネ~ (お酒つながり?)

焚き火はいいですね♪
意味も無く火をいじってるって、とってもステキな時間
(暖かいしサ~)
キャンプ場でも”焚き火禁止”と言う所がありますが、ここは室内で焚き火オッケーと言う稀有な場所でした!
Commented by ぼんぼん at 2010-11-18 09:49 x
moko 様
どもども! そちらのカッチョイイ飛びモノも毎回見させて頂いてまっす♪

駅の干し柿、、 そっか! これで食費を浮かせれば良かったのか!!
どれ、パクパク、、 もひとつパクパク、、
「こら~ 何を食っとるんじゃ~!!!」

きっと地元の新聞に載ってしまいそうです。。。
「ライダー 柿食べる!!」

駅の柿は、多分飾りなんだろう、、と思います
が、いい塩梅になったら食べちゃうんだと思います
余りにも本格的に処理してありましたもん♪

近道で鉄橋!!
何だかワンダーな感じバクハツですぜ
もうほとんど スタンドバイミー♪
Commented by ぼんぼん at 2010-11-18 09:52 x
龍乳さま
安達太良おつかれさまッス!!

やっぱり焚き火があると違いますネ~
何だか本能的に落ち着くんでしょうか、、、

今回は室内で焚き火! と言うビッグサプライズだったので、楽しさ倍増でした~
こんな機会はあんまり無いもんなぁ~
(実際の囲炉裏だって、ここまで火は上げられないもんね、、火事になっちゃう)

帰りの日が近づいてきましたが、残りの写真も編集中で~す♪
Commented by ぼんぼん at 2010-11-18 09:56 x
hanadaikonn様
あんまり火を撮った事は無かったのですが、どれ1つとして同じ写真にならないのは面白いですネ♪

ぱちん! と弾けると、こういう線になるみたいデス

入口を開けて、2階の窓を開けておかないと、目が開けられない煙さになってしまって、、
炭火なら無煙で良いのですが、焚き火はやっぱり、、ネ

寝袋は独特の安心感があって、快眠ですよ~(^^♪
Commented by ぼんぼん at 2010-11-18 10:04 x
yuko-0422様
北海道は寒波が来てるんですって?!
ううむ、寒い寒い言ってる千葉なんて比べ物にならないんでしょうネ!!

そうなんです、ここは全て無料でした
稀にこう言うスバラシイ所があるんですが、財政難の中で、管理運営してくれている事に頭が下がります!

そうそう、北海道は日本でも屈指の”無料エリア”なんですよ♪ (無料のキャンプ場なんて、こっちにはほとんどありあません)
やっぱり北海道は違うなぁ~(^^♪
Commented by ぼんぼん at 2010-11-18 10:14 x
おさかな様
おさかなさんも、オフ車で日本中周ってらしたんですもんネ!!  あの痛みはよ~くご存じですネ^m^

マントル粉砕は良くありますね~ 
もうはなっから”粉砕しているモノ”と考えて、常に数個の予備を持ってます。。

ガス、、登山の時は純正の中身、キャンプの時は安価なガスに詰め替えた中身の缶を持っていきます
一般のカセットガスを横から差すタイプのガスランタンは、つり下げる事が出来ないもんでね~

電池ランタンもいいですね!
エネループなら確かに経済的でエコエコアザラク~
Commented by モンガラ at 2010-11-18 16:37 x
出遅れちゃいました(><)

いいですねぇ~。
今回は一人ですか??
写真に写ってたのはぼんぼんしゃん??
もしかしてセルフタイマーで撮られたのかな?
そりゃぁ~いそげぇ~
ってその光景を想像してしまいました(^^;)
想像してはいけないですね(><)

火の影がなんとも美しい♪
贅沢な時間です(^-^)
最後の写真ってああもぉイイ↑↑
Commented by ぼんぼん at 2010-11-18 17:05 x
お魚オヤジ様
はい! と~っても贅沢でしたよん♪
雨にも濡れずに済みましたし~(^^)
(テント類がビチャビチャになると、しまうのも、帰ってからも、ちょっと面倒だったりします、、)

さぁ、いぶりがっこでご飯3杯いっちゃって下さい!
いぶりがっこは東北全般にあるのかと思ったら、秋田のものだったんですネ~
秋、冬の天日が望めない地方の知恵ですね!!
Commented by ぼんぼん at 2010-11-18 17:11 x
dreamwing21様
無料だなんて、一体どう言う事でしょうね~
この財政難の折、大変な事と思います!

やっぱりこの場所を愛してるし、愛して欲しいんだなぁ~って言う感じがして、とっても暖かかったです

あ、焚き火も暖かでした♪

迅速、便利、合理的、、
な世の中になってきましたネ(それはそれで便利ですが)
でもマァ、趣味くらいはのんびりマイペースで、思うがままにやりたいなぁ~ なんて思ったりします♪
Commented by ぼんぼん at 2010-11-18 17:17 x
モンガラさんま
うぅ、、今回も家内と一緒です~
写っている緑のセローが家内のオートバイッす
ちなみに囲炉裏で佇んでいるのも家内っす。。。
ワタシ、休みが不定期過ぎて、遊び相手がいないんです

セルフタイマー写真、写った写真を見る分には分かりませんが、撮っている最中はかな~りマヌケだったりしますよね(苦笑)

モンガラさんもテント積んでGO!!
(ってもう冬になっちゃいましたネ、、)
Commented by おーちぃぱぱ at 2010-11-18 20:33 x
焚き火良いな~。
この寒さが和らぎますしゆっくりの時間が良いですよね~。たまには都会?を離れて私もやってみたいです。
Commented by Uribouz at 2010-11-20 00:31 x
なんだかBe-palを地で行くような行程でしたね。
また焚き火と酒が合いそう。

文筆に目覚めそう。


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31