兼ねるお話。。。

うちのピンクバナナの木に花が咲きました♪
ずいぶんと遅い開花でございますな~


あれ? バナナの花って、こんなの付いてたっけ?
b0130243_22345376.jpg


ケロさんだ~



今日はケロさんが属する 両生類のお話、、、

両生類
読んで字のごとく、水と陸の両方に生きるいきもの

まさに水陸両用ですネ
あぁ、、 この素晴らしい響きよ!!

男の子だったらワクワクしちゃう 水陸両用! (スパイカー? 戦車?)
そもそも全ての男の子は両用とか兼用とかの単語に憧れます  ※当社比

対地、対空両用ミサイルっ
不整地、整地兼用バイクっ

朝昼兼用。。
遠近両用。。。。

あれ? 何だか景気の悪い話になってきました、、、
いや、話を戻して

「ワタシ、、男も女もオッケーよん♪」 
いやいやいやいやいや、、 話を戻してっ!


両生類のご先祖は海にいた魚です

海の浅瀬に生活を求めた魚の一族がいました
「ここなら他の魚が来ないもんね おまけに暖かいや!」

やがてこの一族はヒレで邪魔な泥や草をかき分けて泳ぐ様になりました
しかし、浅瀬の危険、、 干潮になった時、陸に取り残され、命を落とす子が続出したのです

たくさんの子が命を落とす中、肺を併せ持つ魚の子が生まれました
「これなら海も陸も生きていける!!」


こうしてエラと肺を併せ持つ ハイギョ(肺魚)が誕生
やがてその中の一部のグループが、長い年月をかけ。陸に上がる事に成功したのです

初期の両生類は陸に上がると体重を支える事が出来ず、肋骨や足を強化して、初めて完全な陸上生活に適応しました
一生水から出ない ”オオサンショウウオ” が生きた化石、原始の両生類と呼ばれるのも、そんな所に理由があったのですネ 

ちなみに爬虫類は両生類が進化して出来た種属で、水が無くても生きていける様になりました
カエルさんや、サンショウウオを見つけたら、はるかはるか昔、勇気を持って地上に進出した末裔なんだ~!! と見てあげて下さい♪


ケロッ!



ニホンアマガエル
体色を自由に変える この写真は灰色に変化した個体
緑の中に置くと、(ちょっと)時間をかけて緑色に変わります
by usachan_500 | 2010-11-21 23:04 | マクロ 未分類 | Comments(23)
Commented by お魚オヤジ at 2010-11-21 23:23 x
こんばんは。

ケロちゃん可愛い~~~~♪
ケロちゃん、カメラ持って探すと見つからない・・・
持ってないと出会える、ボクとはギクシャクした関係が未だ続いております。

両生類って、考えただけでも凄い生き物ですよね!
ちなみにボクは、〇性オンリーです!
何てったって、♂に産まれたのですから(^^)

何処かに、色素の遺伝的なものでコバルトブルーのアマガエルがいるみたいですね。
1度見てみたいものです。 (^^)ノ
Commented by dreamwing21 at 2010-11-22 00:48
こんばんは^^

おお!カエル君可愛いですね^^
僕もカメラを持っているとなかなか
出くわさないですね!

確かに、両用と言う事場には惹かれますね!
特に水陸両用とかワクワクします(笑)

ニホンアマガエルって自由に色を変える
事が出来るんですね!

恥ずかしいですが、今初めて知りました!
Commented by 92robin at 2010-11-22 01:33
てか、ピンクバナナって?!笑
や~思わずクグっちゃいましたよ~。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2010-11-22 05:29 x
お早うございます
ピンクバナナってバナナの親戚?
ケロ君、可愛そうに、今からピンクに変身するのですね、
ペースケみたい、両性に(両生ではありません)、
今の男子、完璧両性類でしょう、マジにみても判断出来ないことありますよ。
男なら両生でなくっちゃ!! 男らしく!!
Commented by yuko-0422 at 2010-11-22 11:58
ピンクバナナなんて、あるんですか?
しかもケロちゃん付きって、可愛過ぎですw

普通ならちょっと難しくて読むが大変そうな両生類誕生のいきさつもぼんぼんさんにかかると読むのが楽しいお話になっちゃいますね。
文部省もこういう教科書を作ってくれるといいのにw
Commented by hanadaikonn at 2010-11-22 13:31 x
>そもそも全ての男の子は両用とか兼用とかの単語に憧れます  ※当社比
くくくっく・・・。
ほんとうに、ウイットの効いたフレーズで、お会いしたいくらいです。

ケロさん、環境に合わせて、色が変えられるんですね・・・・。しらなかったです。
ほんとうに、見かけなくなりました。
そちらの方では、見られるんですね・・・・。
うらやましいです。

そだった、九州では、雨のふる少し前から
ガラスにくっ付いているのが、普通でした。

田んぼのあぜ道にピョコピョコ居るのが、当たり前でした。もし、孫とかできたら、そんな環境で育てたいですね。二人娘がいますが、ぜんぜん、そんな気配がありません。とほほです。

Commented by モンガラ at 2010-11-22 13:39 x
食べ物を求めて逆に海に潜ったハイブリットなやつも最近ではいるとか(^-^)
それよりサボテンが下に葉をつけなくなった。
と言う進化の方が驚きだったり♪

両刀、いい響きです。
人類皆兄弟。
ロウニャクナンニョ、来る者拒まず。

おっと喰いついてしまいました。
先日オヤジが畑を耕していると握りこぶし2個分ぐらいのケロちゃんが出てきたそうです(^^;)
寒くなりましたからねぇ~(^-^)
Commented by Uribouz at 2010-11-22 19:43 x
そぉか、両生類の響きに惹かれるのは、「ボンドカー」と同じ匂いがするからなんだ。
なるほど。

冬に向かって寒そうに見えますが、実は耐寒スーツだったりして。^ ^
Commented by おーちぃぱぱ at 2010-11-22 20:33 x
う~む、相変わらず見事なケロリンです。危険なのでわずかな毒をもったり、保護色使ったり、忍者みたい。
あっ、両生類  両性類じゃないんですよね???
Commented by Sippo5655 at 2010-11-22 22:25
こんばんは!
ピンクバナナ!?
なんとも艶やかな色合いですね!
・・・で、ここにケロたんが(≧∇≦)
両生類のお話、すごくよくわかりました!
長い、長い年月をかけて、進化してきたのですね。
本当に、素晴らしいいのちの歴史。
退化しつつある人間はもっと学ぶべきですね。
緑の中に置くと緑に、、
ん。いろんな色の折り紙の中に置いたらどうなるだろう・・・
ちょっとやってみたくなってきました^^
Commented by ぼんぼん at 2010-11-23 21:03 x
お魚オヤジ様
この時期になると、ケロさんを探すのは大変ですよネ
夜にガラス窓に遊びに来るのを見つける位しか出来ません(今回は運が良かったッス)

夏場の水田に行くと、踏んじゃうほどたくさんいるんですけどね!!

コバルトブルー(水色?)のアマガエルは、過去に2回ほど見た事があります(@_@;) 綺麗ですよ~♪
あ、、私ももちろん両刀、、ではありません(笑)
Commented by ぼんぼん at 2010-11-23 21:08 x
dreamwing21様
こちら、田舎ですとアマガエルは困る程たくさんいます
草刈りに行くと、ワラワラ逃げ出していきます!

水陸両用車とか言うと、意味も無く勇ましい気がしてワクワクMAXってモンですよネ~(^^)
(水陸両用車、、欲しい)

ケロさん、自在に、、とは言いましたが、極端な色には変われない様です
普通は緑系~灰色系程度までで、色の明るさはそれなりに制御できるみたいです
迷彩模様も出せるんですヨ!!
Commented by ぼんぼん at 2010-11-23 21:11 x
92robin 様
ピンクの花と実がなるバナ~ナ~ なんです!
結構小型のバナナなので、冬は室内で飼ってマス、、

関東でも一部では露地植えできる見たいっス
さて、今年は実を採る事が出来るカナ?!
Commented by ぼんぼん at 2010-11-23 21:22 x
大阪のおっちゃん様
えっと、、ピンクバナナと言うのはご名答! のバナナの仲間です
葉や茎は普通に緑色ですが、花と実がピンク色なのです~ 結構小型で低温にも強いので、関東でもトロピカルムードが味わえます♪
小型なので、室内観葉にもなります(写っているやつで高さ50cm位です)

そうそう~ 今の若いコは(ヤンキーと言う方たちでしょうか?)ホストっぽいですネ!
「漢なら~!」 って言うより 「いっらしゃいませ~」って言いそう(苦笑)
Commented by ぼんぼん at 2010-11-23 21:27 x
yuko-0422 様
あるんですネ~ ピンクバナナ♪
実はワタクシ、温帯性(熱帯じゃないヨ)バナナマニアでして、、

食べる訳じゃなくて、育てて楽しむだけですが
(温帯バナナは原種に近いので、食べるには向きません 残念っ)

さらりと両生類誕生のお話を書きましたが、これでサラッと軽く数千万~億年かかっているんですネ!
進化ってスゴイし、ステキ過ぎ♪♪
Commented by ぼんぼん at 2010-11-23 21:38 x
hanadaikonn様
使用上の注意①
会うと愕然とするので、やめておく事を強く推奨いたします。。。

まぁ、さておき(苦笑) 
こちらでは困る程たくさんいます!
特に草刈りに行くと「草よりケロのほうが多くね?!」
ってほどワサワサいます(@_@)

生態系の中間管理職がこれだけいますので、かなり生き物は豊かだと思います♪
環境悪化に強い種ではありますが、やっぱりキツイ環境が増えているのかも知れませんネ

夏の夜、カエルの大合唱が聞ける世界であり続けますように!! と、強く思ったりします(^.^)
Commented by ぼんぼん at 2010-11-23 21:52 x
モンガラ様
苦労して~陸に上がり~やがて鱗を持ち~爬虫類に!

その爬虫類がエサに困窮して海に潜る事を覚えたりして、、 ううう~ん如何様でも姿を変え、進化する生物のしたたかさに舌を巻くばかりです!!

植物だって負けてませんよね~
「食べられる為に生まれたワケじゃないっ」
とばかりに、しっかり進化します!

そっか~ モンガラさんはそっちだったかぁ。。。
会う時は”強固な下着”を付けて臨みます(笑)

ケロさん、今では動いているのがやっとこさ、、でしょうネ
ほとんどの仲間は地中でスヤスヤ中ですね(^^)
Commented by ぼんぼん at 2010-11-23 22:01 x
Uribouz様
ボンドカー(大木凡人さんの車じゃないですよネ?!)
あれはワクワクの粋だと思います♪

しっかし、1回の作戦の度に壊れてしまってますネ
国家損失は”億”いくと思います
(国家事業だから改造単価も高そうだ) イギリスってお金持ちなんだなぁ~

あの変な発明家が作ったスーツかなぁ~
じゃぁ手と足の部分に吸盤でも付いて、、 あ、最初から付いてた!
Commented by ぼんぼん at 2010-11-23 22:08 x
おーちぃぱぱ様
あはは~ ケロリンと言うと、銭湯を思い出しちゃいます♪ (昔、あの家で使ってました~)

ケロリンはあんまり動かないので、いっつも撮ってる気がします 優秀なモデルさんです
何と言っても目が大きくて、ピントが合わせやすい(笑

毒あるんですよね、、
アマガエルさんの場合、主に皮膚を菌から守る為に持っている、、と聞いた事があります 鳥や狸とかの天敵には全く無力っぽい雰囲気ですネ
(ヒキガエルの毒は強烈ですが、、)
Commented by ぼんぼん at 2010-11-23 22:23 x
Sippoさま
ピンクバナナ、、 葉や茎は普通の緑なんですが、花と実だけ、何故かド派手なピンクなんです、、
虫さんや鳥さんに来て欲しいとも思えないし~

何はともあれトロピカルなのです♪

人間ばっかりが退化している様な気がしますよね~
いや、実は思っていたのですが、これは滅ぶべき進化の過程にあるのでは?と思っています
天敵がいなくなった我々に病気、耐性菌、交通事故、(殺人) どれも極めて悲しく、受け入れられるものではありませんが、自然、地球が用意した天敵なのではないか、、と 地球にとって、我々人類もモデルケースの1つかも知れません(三葉虫が辿った様に)

折り紙の中にいれたら??
あはは、、困って迷彩色になってしまいそうです(^^♪
Commented by おさかな at 2010-11-24 22:38 x
こんばんはー
緑と茶色のケロさんしか目にしない僕
きっと 観察不十分なのでしょうか
いつも 思うのが じっとしていなさいということ
なかなか 撮らせてくれないからぁ
Commented at 2010-11-25 22:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぼんぼん at 2010-11-29 18:59 x
おさかな様
どんな基準で色を変えてるの??
と、ちょっと謎なところがあるアマガエルさん、、

ピンク色は「灰色に近い」と判断したのでしょうか
まぁ緑色よりは近い、、、のか?

ケロさんは逃げない個体を狙うという方向で(苦笑)
余談ですが、ヒキガエルは動きません
知ってるって。。。


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧