ごぶさた温泉   (長編)

いや、、別にそう言う名前の温泉がある訳では無いのですが~
余りに久しぶりの更新になってしまったもので。。。

さて、帰ってきてから出張に次ぐ出張生活になってしまい、写真は撮れず、、
九州の写真が少しあるので 「さてUP!」と思ったらビジネスホテルのPC環境がサイアクだったりで~
長期サボりとなってしまいました(汗)

高速LANが自慢なの♪ と書いてあった (やや高級)ビジネスホテルで更新しようと、あてにしていたら~  超低速な上にエラーの連発、、、
うわ~い お金返してくれ~い!!


まぁ、そんなこんなでようやく自宅に帰ってきましたので更新ッ


九州の宿に行き、お線香をあげて  そのまま2泊して宿の食事を作ったりして過ごしておりましたが、こんな時にあんまり長居も悪いので 九州最後の1泊は ”杖立温泉” なる所に行きました

ぱっと選んだ温泉街と宿なので期待して無かったのですが、、、


じゃあ行ってみよう~♪♪

b0130243_1912280.jpg


って、それ以前に雪が。。。 深い。。。



九州のレンタカーは、ほとんどスタッドレスタイヤを装備していません
ですが、九州の山岳地帯はフツーに降りますデス

チェーンを何度付け外したりしただろう、、、
ひろ子って何度ノートに書いただろう、、、

と、薬師丸ひろ子のキャッチコピーを思い出しながら、チェーンと遊ぶのだった

b0130243_19163521.jpg

繰り返しますが、九州! 九州ですからね!!


ガタゴト走りながら杖立温泉に到着!

あ、昔の杖立温泉の記録写真を手に入れたので貼っておきますネ
b0130243_1919328.jpg

この雑然感が時代ですよね~


な~んて! 実は現在の姿
b0130243_1920466.jpg


ヤバい、、、ステキ過ぎる~
早速歩くのだ♪
b0130243_19225792.jpg


b0130243_1923368.jpg


b0130243_19241830.jpg


b0130243_19321556.jpg

何だか街中、色んなパイプや、穴っちゅう穴から色んな湯気が噴出しています
ヒミツ工業都市を見つけた気分です


お城もあるよ♪
b0130243_19324326.jpg



その他は ”猫の道かい?”みたいな細い路地と階段が縦横に走っています
慣れないと遭難するレベルかも知れません
b0130243_19352536.jpg


b0130243_19354768.jpg


b0130243_1936473.jpg


細い階段をくねくね迷いながら登ると、突然こんな場所に出たり~
b0130243_19374664.jpg

ううう~ん ワンダー!!


ちなみにこの温泉街、一時は超人気の歓楽街だったのですが、歴史の波間に消えそうになり、廃墟化したホテルが結構目立ちます、、
しかし、昭和の面影を残し、前述の様なワンダーな街の作りもあり、目下その特長を活かした温泉街として力強く再生中との事!  ステキです!!
(温泉街主催の 細路地階段、迷い歩きガイドツアーも行われているそうです)


今日のお宿は?

白水荘という老舗旅館
老舗と言っても、一泊素泊まりで4000円ちょいから なので、とってもフレンドリ~♪

築年数は古い様ですが、館内と食事はウットリです
b0130243_19462182.jpg

b0130243_19463653.jpg

柔らかな光が心に灯をともします。。。


夜の温泉街をちょっとパチリ
b0130243_19474986.jpg

b0130243_1948580.jpg

相変わらずモウモウです~  火事じゃないのよ~


そんな今回の九州でございました
余りに長くなったので、九州のお知らせはここまでにしま~す
長編にお付き合い頂き、有難うございました!



オマケ
飛行機でカーナビを使ってみた
b0130243_19501779.jpg

航路が良く分かって面白い~ それ以上に現在位置が激しく移動するのが楽しかったッス!
(車では見られないレベルの速さです って当たり前だぁ)
by usachan_500 | 2011-01-20 20:10 | 旅行 | Comments(26)
Commented by おーちぃぱぱ at 2011-01-20 21:09 x
山登りじゃないのにまたまた雪ですかい!ぼんぼんさんは相当雪と縁があるみたいですね。
温泉街、私の好み、ストライクでございます~。
宿のテーブルと椅子にブルブル来ちゃいそうです!かっこいい~!
Commented by 大阪のおっちゃん at 2011-01-20 22:13 x
こんばんは
お久しぶりです。
この杖立温泉に行くには山越えなんですね、それも大雪の、
ご苦労様です。
"つえたて温泉"かなり古そうな温泉ですね、
昔の杖立温泉の記録写真、すっかり騙されました。
「な~~んだ、今も全然変わりないじゃん!」と馬鹿にし、すぐ↓の写真と照合、
それもそのはずマジックでした。
しかし探検に値する迷路、時代の錯覚に陥ります。
これは離島の温泉街に迷い込んだ、ってところでしょうか。
Commented by おさかな at 2011-01-20 22:51 x
こんばんはー
お帰りなさ~い
いやぁ やっぱり 面白いですなぁ
本当に 大人ですかぁ?
ちょっと その温泉
興味ありっ!
Commented by dreamwing21 at 2011-01-21 02:20
こんばんは^^

お帰りなさい!色々とお疲れだったと思います。

九州でこんな雪が降っているなんてビックリです。
行った事は無いんですが、杖立温泉は歴史があって
良い雰囲気で、この迷路のような感じの通路と剥き出しの
温泉パイプが時代を今に伝えてるように思います。

お泊まりになった旅館の雰囲気はもの凄く良い感じで、
明治や大正時代にタイムスリップしたような感じでとっても
素敵です^^

飛行機でカーナビですか・・・さすがGPSですね。
時速800キロ近くの巡航スピードにも付いて行ける
んですね^^
Commented by 92robin at 2011-01-21 02:37
九州か・・何度か行ったことあるんですけど、仕事とか
若い時の観光旅行なんでいいとこまわれてないんですよね~。
九州の温泉も行ってみたいな~。

ナビ・・というかGPS、年末に念願のガーミン oregon450を
とうとう買ってしまいました~。
むふふ。むふふ。
あ、ビンボなんで当然英語版です。
日本語化するのに頭をひねって、GPSとして使う前から楽しい♪
Commented by モンガラ at 2011-01-21 12:34 x
うひょーい♪
おひさぼんぼんしゃん♪
寂しかったよぉ~。

さて九州の積雪、僕は大学を大分で過しました(^-^)
自然あるれる雪の降らない街。
ところが夜大分市内をドライブ中にはらりと雪が☆
雪を見ながらの温泉もいいもんだと車内で盛り上がりそのまま湯布院へ。

えぇ、、、っと

超豪雪!
行くも地獄、帰るも地獄(><)
温泉には朝4時にありつけました(^^;)

猫の道はジャッキー・チェンが好きそうな道ですねぇ~。
様々なアクションを期待しちゃいます♪

飛行機に乗ることが殆ど無く、GPSと言うのは試してみたいですねぇ~(^-^)
Commented by hanadaikonn at 2011-01-21 13:34 x
超穴場ですね。
維持していくのもたいへんでしょうに・・・。
阿蘇さんは、活火山ですから、少し、こわいですね。

小説に出てきそうな、スチエ―ション。
絵になりますねぇ~~~。素敵です。
Commented by お魚オヤジ at 2011-01-21 16:53 x
こんにちは。

九州までご苦労様でした。
悲しい出来事も重なって。。。

しかし見事な温泉ですね~。
ホント昭和!って感じ~(^^)
薬師丸ひろ子!ってピンとくる所は同世代?ですね。

しかし、九州もかなり雪が降ったみたいですね。
こちらもかなり降りました。
仕事柄、ホント疲れた雪です。

ところで、GPSは飛行機の中で使っても問題ないのですか? (^^)ノ
Commented by ぼんぼん at 2011-01-21 19:07 x
おーちぃぱぱ様
いやぁ~ 危ないかなぁ、、と思っていましたが、やっぱり雪でした(@_@;)

スタッドレスのレンタカーを探しまわるも、ほとんどナシの状態(会社で1台持っているかどうか、と言うレベルらしい)

温泉のテーブルとイス、、ただモノじゃない感じでした隙の無い室内デザインに ??と思い話を聞くと
デザイナーだか設計市の有名人が手掛けたとか、、でした

重厚な木の建築もまたいいですネ(^^)
Commented by ぼんぼん at 2011-01-21 19:11 x
大阪のおっちゃん様
九州は春ばっかり行っていたのですが、その時期をもってしても、山間部は”雪降そう”オーラで一杯でした
(いや、実際3月後半でチェーン規制を見た事もありますが)

すっかり時代に取り残されて、もう終焉間近?
と思ったら、なんの! こう言う生き残り戦略もあるんですネ~
迂闊に近代化しないのが幸いする って事があるとは!

古い記録写真はいじって作ってみました♪
こう言うのもデジタルの楽しさですね(^^)
Commented by ぼんぼん at 2011-01-21 19:17 x
おさかな様
ごぶさたでゴザイマス~

日本の温泉街はほんの1部を除いて、経営難の青息吐息かも知れません、、

草津、登別、etc、etc、、、 、どこを見ても往年の賑やかさは無い様に思います
夜になれば下駄に浴衣の観光客が押すな押すなの大騒ぎの光景も今や昔?
やっぱり日帰りにシフトしてしまったのが痛いですね

そんな中、この温泉街は古さを活かした再生プランを考え付いた様です、、 その試みは多分上手く行くような気がします

だって、かなり魅力的だったモン♪
Commented by ぼんぼん at 2011-01-21 19:34 x
dreamwing21様
ただいまです~(^^)

温泉街は新しい場所や、高級チックに作り替えた場所ですと、パイプとかのゴチャゴチャが無いのですが、古くからの場所ですと、か~なり雑然としています、、

ここ杖立温泉のゴチャゴチャ度はかなりのものでした♪
これは工場のプラント? みたいな配管が生き物みたいに街のあちこちに張り巡らされていました、、
そのパイプがいちいち蒸気を立てるので、とってもステキな眺めでした(^^♪

そう言えばGPSってモトモトは軍用でしたっけ、、
なるほど、速い動きにも付いてくるワケだ?!
Commented by ぼんぼん at 2011-01-21 19:43 x
92robin 様
やっぱり若い時と、ちょっと?歳をとった時で見る目が変わるのが面白いですよね~
何度も行った九州ですが、こういう楽しみ、ワクワクは昔は感じませんでしたもん!
(昔は風土や街の作りとかじゃ無くって、走れればそれで良かった様な気が、、)

ガーミン450とな??
登山屋さんで、大切そうにショーケースに入っているアレですね?!

何に使うんだろう? 冬季のバリエーションルートとかのナビに使うのカナ~?
と思っていましたが、92さんみたいにしっかり記録をとる山行にはバッチリの道具ですネ(^^♪
あの記録がこれから先、たくさんの人の役に立つと思うと、素晴らしい事です!
Commented by ぼんぼん at 2011-01-21 20:04 x
モンガラ様
大分ですか~ 良い所ですね♪

九州って、昔は常夏なイメージを持っていましたが、初めて行った4月の九州で、それが間違いだと知りました、
(海パンと日焼けオイルを持って行ったのだ そしたら阿蘇でチェーン規制の始末 バイクだったのでトホホ)

確かにジャッキーが暴れそうですネ~
後は果物売りの露店と放置自転車、店頭の天幕があればベストな設定となるはずです♪
あ、後はイスが置いてないと、、!
Commented by baki at 2011-01-21 20:31 x
お疲れ様でした~。
相変わらず、廃墟を見つけるのが上手いですね。(笑)
でも、日本全国には、このような状態になってる温泉街が
たくさんあるのでしょうね。
「夜の城」・・・。
なんだか楽しい事がありそうでわくわくしちゃいますね~♪(笑)

そうか、なるほど、今は密かに廃墟ブーム。
この風景をそのまま残して観光地にするとは
なかなか発想の転換で面白いですね!
Commented by ぼんぼん at 2011-01-21 20:31 x
hanadaikonn様
維持していると言うか、逆手にとったと言うか(笑)
いや、でもこの状態を維持するのも、それはそれで大変カモ? ですね
大量にある廃墟旅館、ホテルをどうするか、、
が、今後の課題なのかも知れません(あれはあれで良い味なのですが、一般的にはそうはなりませんもんネ)

阿蘇山はちょっと前にガスで事故があってから、ちょっと厳重になったみたいです
活火山は身近に暮らしてみると、その偉大さ、恐ろしさが分かるんでしょうね!

今回は行きませんでしたが、桜島もなかなか凄かったです(特に火山灰)
Commented by ぼんぼん at 2011-01-21 20:36 x
お魚オヤジ様
うふふ、、 ちょっとエッチなミルキィッ子 とくれば青春が蘇ります♪
薬師丸ひろ子さんも、すっかり母キャラですネ~

そうそう、飛行機でGPS
電波じゃないの? 電子機器?
と思ってしまいますが、GPS(ナビ)は電波を発しておりませんので、離着陸時以外は使用可能なんです♪

参考までに こんなページもあったりしマウス(^^)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha07/12/120823/01.pdf
Commented by ぼんぼん at 2011-01-21 20:45 x
baki様
あはは、、 まだ廃墟じゃありません~
と言いつつ、ホテル、旅館の多くが廃墟になっていたのは事実ですが(汗)

我々が泊まった宿は、この温泉街で気を吐いている雰囲気バンバンで気持ち良かったです!
宿の主人もこの温泉街をもう一度盛り上げるっ って運動を中心でやっているそうです(^^)

夜の城、どうやら営業している気配ではありましたが、、、  さすがに城攻めには行きませんでした(笑
Commented by Sippo5655 at 2011-01-21 22:25
おかえりなさい♪
いろいろとお疲れ様でした。
九州なのに大雪ですか。
今年の冬は本当に寒い冬となりましたね。
温泉街、本当工場街のようでもありますね^^;
ん~、狭所方向オンチの私は、即迷子になりそうです(笑)
これからまた再生のパワーを
素晴らしいことですね!
Commented by yuko-0422 at 2011-01-21 22:53
素敵です!
まさにワンダーランドw
こういう路地で迷ってみたいです。
べネチアの路地で迷った時みたいに夢心地になれそうですw
穴という穴からいろいろな煙が吹き出しながら、力強く再生していって欲しいですねw
Commented by Uribouz at 2011-01-21 23:53 x
いいですねぇ。ジブリの世界観があります。
そのままアニメーションに起こせそう。
路地裏探しの徘徊魂がムクムクと目を覚まします。
Commented by ぼんぼん at 2011-01-22 15:44 x
Sippo5655様
ただいま~ です♪

もともと九州の山間部は雪が降る場所ではあるのですが(スキー場がある位ですから!)
今年は例の”寒波”攻撃で結構降っている様です、、

スタッドレスタイヤが付いていれば良かったのですが、レンタカー屋さんは都市部にしか無いワケで~
都市部は降らないワケで~
チェーンを用意してもらうので精一杯でした(*_*)

杖立温泉、この摩訶不思議な景観を活かして、ずんずん再生していって欲しいものです♪
Commented by ぼんぼん at 2011-01-22 15:47 x
yuko-0422様
狭いフシギ路地って、独特なワクワク感がありますよね
増して、古い歴史ある場所だと尚の事、、、

この温泉街は急斜面、と言うか谷あいにへばりつく様に広がっているので、路地に階段がプラスされてます♪
「どうやってすれ違うの?」みたいな細い階段もしばしば、、

で、突然神社の脇に出たりするんです(^^♪
ワンダ~
Commented by ぼんぼん at 2011-01-22 16:51 x
Uribouz様
ジブリですね~ ラピュタの炭鉱都市や未来少年コナンにもこんな絵があったかな??
押井守さんも時折こんな雑然とした街を書いたりしますネ~

1度入ると、どっから出てくるのかワカラナイ感がまたステキだったりします♪
「あ?ここさっき通った。。」 って事も多々ありました(^^♪
Commented by 龍乳 at 2011-01-24 22:42 x
ご無沙汰しております。
夜の温泉街がいい感じですな~
宿の浴衣でぶらぶら散歩したい雰囲気ですね

龍乳は両親が九州出身です。
だけど数えるほどしか行ったことありません。
たまには帰ろうかな~
Commented by ぼんぼん at 2011-01-28 21:02 x
龍乳さま
おおお? ご両親が九州出身ですか~(@_@;)

ひょっとして、旦那をたてつつ、実はお母さんが手で転がしているのでしょうか(イメージ)

九州はとっても魅力的です♪
高2の時、バイクで行ってからめっちゃハマりました
食事がとっても美味しい気がします!
人柄も良いなぁ、、と思っておりマウス~


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31