こま切れ、ぶつ切り大航海時代

行ってきました! 東京見物~~!!

b0130243_19441615.jpg


今回の行き先は 
b0130243_19503226.jpg
 みくらじま という島です






ボルネオ編で絶不評?だった地図を反省して、マトモな地図を載せましょう!

b0130243_19493272.jpg


御蔵島は 伊豆諸島の中の1つです
お隣には有名な
b0130243_1951167.jpg

があったりします♪

もちろん伊豆諸島は 東京都ですので、東京見物。。。  と、なるワケです(^^)

そうそう、今回はオートバイも持込みました!


行き方にはいくつかありますが、今回我々が選んだのは 船!
b0130243_2025663.jpg

東京湾 → 御蔵島 で約8時間の船旅となります
折り返しの港はさらにその先 八丈島となり、そこまでは約11時間となります


出港時刻が近づくと、港は一気に忙しそうになります
b0130243_20174490.jpg


乗船時に渡されたチケットには、御蔵島お約束 条件付き運航 の文字。。。
b0130243_19565713.jpg

「現地まで行っても着岸出来ないかも知れないよ お金は返すから怒らないでね♪」
という意味です

高速道路 レインボーブリッジの下を通過してしゅっぱ~つ♪
b0130243_2034727.jpg

「わくわくわくわく」


東京湾を出ると、にわかに揺れ出しました。。。
船酔いは平気ですが、明日の着岸が心配です

揺れの一晩が明け、明け方に最初の入港地 三宅島に着岸です
b0130243_206082.jpg

天気悪っ!!

降りた乗客は足早に島に消えていきます
程なく艦内放送が。。。


ピンポンパンポ~~ン


「海況悪く、本船はこれ以上の航行を断念して、東京へ引き返します」




ぐわっ! 条件キタっ!!

そこらじゅうであがる乗客の黄色い悲鳴!

そう言えば綺麗に着飾った若い女性グループがたくさんいたっけ、、、
きっと、一生懸命休みを合わせてみんなで来たのだと思います
服も新調した事でしょう


そんな思いをよそに、船は揺れながら東京へ逆戻り。。。


レインボーブリッジの下を通過して
b0130243_20142784.jpg

(昨日も見たよなぁ)

東京湾のターミナルへ帰着
ハイ! この時点で17時間ほど乗船~

まだ休みが残っている我々は諦めませんっ!

そのままターミナルで、今夜出港する次の船を予約
コンテナに入ったままのオートバイも次の便に乗せかえてもらいました
(伊豆諸島の船はカーフェリーではないので、バイクで直接は乗船出来ないのです)
そのままターミナルで待ち続けて~


さて、2度目のしゅぱ~~つ!!

もちろんチケットには 条件付き運航 のハンコがバッチリ押されています(*_*)


一夜明け、まずは再び三宅島に着岸
b0130243_20212875.jpg


そこで艦内放送。。。 
ピンポンパンポ~~ン

「次の寄港地は 御蔵島ですが、海況悪く着岸出来ません  
折り返し港の八丈島まで行って、帰りに再チャレンジします」


「頼む! 頼むぞ~!!」
揺れる船に足掛け20時間以上乗船して、ぼ~っとした頭で祈る、、、



八丈島で折り返しました

この時点で28時間ほど乗船、、、


やがて正念場の御蔵島が近づいてきました
b0130243_20562324.jpg

「マジで頼むっ!!」


「着岸を試みます」 のアナウンス
だんだんと岸壁が近づいてきました!
b0130243_2058121.jpg


「そろそろ岸壁に付くんじゃね?!」
と思った頃に館内放送。。。


「本船は着岸見込みとなりました!」


じっと外を見ていた乗客数名(含む我々)は思わずガッツポーズ!!


やがて船は着岸


b0130243_2122215.jpg


東京の島に行くだけのハナシだったのですが、どうにもこうにも感無量。。。

30時間超の船旅が、今終わりました


つづく
by usachan_500 | 2012-05-29 21:15 | 旅行 | Comments(37)
Commented by uhihihihi at 2012-05-29 21:22
えええええっ!!!30時間もかけて!!!
お疲れ様でした(笑)
そんなに時間がかかるなら、小笠原までだって行けたってもんよね~(笑)
でもでも、イルカと泳げる御蔵島は有名だよね。
私も一度行ってみたい~。

引き続きレポ楽しみにしていまーす!
お土産ありがトー♪
まさっちが毎度毎度お世話になりました。

Commented by Sippo5655 at 2012-05-29 21:39
同じ東京とは(◎ー◎;)
30時間もの船旅となったのですか・・・!
いやあ皆さんの祈りが天に通じたのですね!
海の色がすごく綺麗・・・!!
揺れる船の上って
私、ほとんど経験がないけど
眠れるのだろうか。。。><
御蔵島 どんな出会いがあったのかな
楽しみです。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
Commented by おーちぃパパ at 2012-05-29 21:46 x
条件付きってうたってあるくらい引き返す事が多いんでしょうね!
無事、現地についた証拠のイルカ写真を見ているのですが、なぜか着岸試みの時は力が入っちゃいましたよ。ハイ!
今後の展開楽しみ♪
Commented by Loquat at 2012-05-29 22:26 x
お久しぶりです〜
なんか、島にたどり着くまでのアプローチだけでも
充分に面白いですね・・・^^
Commented by twinkle-keko at 2012-05-29 22:27
すごっ!
いまどきは外国でも飛行機で30時間かかるところも少ないことと思いますが
私も今回の記事を読み進めるうちに、こぶしと肩に力が入りました(笑)
もうぼんぼんさんの「頼むっ!」の一言がわが事のように思え
「着眼成功!」の言葉を見て思わず拍手を送りました。
それでも、30時間かけて行かれた価値あり!ですね。
続編、楽しみにしております♪
Commented by asang at 2012-05-29 22:40
えっ、三宅島まで行って一度引き返して、更に八丈島まで...
凄い、けど、なんたる時間の浪費でしょうか。
天候はコロコロ変わるんですかね、イルカと泳ぐ写真では
とても穏やかな海のように感じるのですが。
迫力ある旅行記、続きが楽しみです。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2012-05-30 00:09 x
こんばんは
御蔵島、容易くは上陸出来ないのですね、
条件付き、この航路はいつもこのはんこが押されるのでしょうか、
三宅島まで行って、この先行けない、引っ返す、
翌日の夜また条件付き出航、最後まで諦めないこの精神、
そして又御蔵島に接岸出来ないで八丈に、
帰りに再接岸を試みる、とのつれない艦内放送、
これがこの航路の常識、旅慣れないと受け入れられないことですね。
ご苦労の甲斐あって無事上陸、イルカと戯れて、
さて帰りの船はいつ来るのでしょう、
目の前を素通りってこともあるのですね。
Commented by くろにー at 2012-05-30 00:47 x
お疲れ様でした。。。ぐふっ(笑)
だから船って怖くて利用しにくいんですよ~。
かくいう私は昔、沖縄の慶良間諸島に向かったとき
海が荒れて(天気は良かったんだけど)フェリーが出ず
挙げ句の果てに「乗り合いセスナ」で飛んだ女です(爆)。

しっかし海、キレイですねぇ!エエ色してる~。
紺色の海、見ててゾクゾクします(羨)。
Commented by dreamwing21 at 2012-05-30 02:30
こんばんは^^

長い長い乗船お疲れ様でした!

条件付運行とはそう言う事だったんですね。
僕が住んでいる東京とは明らかに違うであろう新鮮な空気と
透明感がある空と綺麗な海ですね^^

オートバイで島を散策して気持ちも良かった事だと思います!

御蔵島でイルカと戯れてみたいです^^

船の旅は時間が掛かりますが、贅沢だなとも思います。

いつの日か、飛鳥Ⅱで世界を旅してみたいです!

何はともあれ結果オーライで何よりでした^^
Commented by 龍乳 at 2012-05-30 07:01 x
いきなり上陸できないなんて、どれだけ厳しい旅行なんですか!
赤字で「条件付き」で書いてあるけど、まさか有効になるとは!
何にせよ、無事上陸おめでとうございます。
これから島のレポが始まるのですね。
楽しみ~
Commented by doronko-tonchan at 2012-05-30 07:07
大船に乗ったつもりで安心しなさいって船はこれより
もっと大きい船だと解りました。(笑)
どうして御蔵島なのか?興味深い理由があるはず・・・
他の島と"みくら"べてみましょ!(^^:)
それにしてもお疲れ様です・・・
Commented by moko at 2012-05-30 19:38 x
こんばんは^^
すっごい船旅ですね~
30時間・・・諦めないぼんぼんさんも凄いです!
力が入って読んでて疲れちゃいました(笑)
行きがこれでは帰りが心配になっちゃいますね
無事に帰って来れてるので大丈夫だったのでしょうけど・・・

御蔵島・・どんな楽しいことがあったのでしょう?
楽しみです^^
Commented by masa4792 at 2012-05-30 20:22
昨日はどもども!
無事、降られずに帰れましたぜ!

しかし一度、東京まで戻ってまた出発とは・・
大変でしたね~。
やたらキレイに撮れてるレインボーブリッジの夜景が泣けます(涙)。
30時間の船旅って昔の東京→釧路航路を思い出しましたよ。

でも真っ青な海と空!
キレイな島ですね~。
御蔵島って写真で見ると礼文島にも似てない??
続きも楽しみ♪
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 20:29 x
uhihihihi様
本当だと半日あれば行けちゃう島なんですけどねぇ、、
ホント! 小笠原に行けるレベルでっせ~(*_*)
あそこはクジラも有名ですよね♪

ラッキーが無いとイルカに会えない??
と、、思っていたら、日や時間によって差はあれど、ほぼ確実に会える様です

是非っ(^^)/
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 20:33 x
Sippo5655様
夏場の御蔵島航路は、結構就航率が高いらしいので安心していたのですが、、(汗)

台風が来ているってワケでも無いのに着岸出来なかったのは港が外洋に面している上に貧弱だからだそうデス
ちなみに冬はめっちゃ就航率が下がるらしいデス(*_*)

あんまりにも揺れるので、寝るしかないっ!
っていうのが正しいかも知れません(苦笑)
(起きてたら酔っちゃうかも~)
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 20:41 x
おーちぃパパ様
御蔵島は外洋に面した貧弱な港なので、着岸出来ない事が多い様です(以前行った青ヶ島と同じですネ)
”条件付きハンコ”はまず押されるみたいですよ~

それでも夏は9割近い着岸率との話です、、
う~ん、普段の行いが悪かったかぁ?!
(冬は1週間ダメとかザラにあるみたいです)
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 20:49 x
Loquat様
こちらこそご無沙汰しております~

。。。と言いますか、ブログの引っ越し先を知らなかったりします~(+o+)。。。

島に着くまでのアプローチ
本当はこんなハズじゃなかったんですが(笑)
条件付きを身体で味わってしまいました~
妙な長旅になってしまいましたサ

続きは目下、制作中でゴザイマス♪
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 20:56 x
twinkle-keko様
でしょでしょ!
イマドキ30時間あれば、大抵の場所に行く事が出来ますよね~
「月より遠い御蔵島」と島の人が言っておりましたが、案外当たっているかも知れません
(まぁ、以前行った 青ヶ島よりは優しいレベルですが、、)

ここで着岸しなかったら、もう10数時間の船旅が約束されちゃうワケなんです
もう何が何でも着いてもらいたかった!!

夏場は着岸率が高いらしいので、今回はこれで済んだのかも知れません(*_*)
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 21:11 x
asang様
asangさんの出身地とここ、伊豆諸島は結構近い関係かも知れませんネ♪

そう、、猛烈な時間の浪費~
思い出してみたら旅をしては時間の浪費ばかりをしておりました
いや?! もしかしたら浪費しに行っているのかも、、

以前、茨城県→北海道のフェリーで、急病患者やら、台風に追い付かれたやらで、3日ほどかかったアクシデントがありました(*_*)
(本来なら18時間程度です)

御蔵島の港は些細なの海況悪化でも着岸出来ない様です
港が貧弱な上、外洋に突出しているからだそうです、、、
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 21:16 x
大阪のおっちゃん様
ご名答でゴザイマス!
御蔵島に行く場合、まずもって”条件付き”が押される様です
船会社の方曰く、押されない事が稀に、稀~~にあるらしいです(*_*)

これでも夏場はまだマシで、冬になると1週間着岸出来ないとかがザラだそうです!
何だか以前行った 青ヶ島を思い出します、、

不安定な船だけではさすがに緊急時に困るのか、ヘリコプターの便も用意されています
今回はオートバイを持ちこむので使いませんでしたが、着岸ギャンブル気分が味わえて、今となっては良かったかな? と思ってます(^^)
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 21:21 x
くろにー様
うふふ♪ お疲れしました♪

やっぱり”島系”にはコレ、付き物ですよね~
「行けない」ならまだしも「帰れない」が発生すると、頭フル回転の 脱出劇が始まるんですよね^m^

ヘリ脱出とか、漁船チャーター脱出はメジャーですが、セスナ脱出とはスゴイっ(@_@;)

南伊豆諸島は、南方のブルーとはまた違ったインディゴの海がステキです~
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 21:26 x
dreamwing21様
条件付き運航。。。
あんまり聞かない言葉ですが、まさに身をもって味あわせて頂きました^m^

これでもこの時期~夏は9割程度の着岸率を誇っているそうです!
、、って事はツイていなかったのね、、、

もっとも、身をもって味わうって言うのも良い思い出になりましたので、これはこれでアリですね!

確かに船旅は1番贅沢な手段かも知れません♪
(船しか無かった頃の昔の人はすごかったなぁ~)
飛鳥Ⅱ、なかなかの人気みたいですね!!
私も老後に。。。(笑)
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 21:31 x
龍乳さま
厳しい、厳しいですねぇ~~(*_*)
距離で言えば目と鼻の先、、みたいな感じの島なんですけどね!

夏場は9割程度の着岸率だそうなので、まさか”条件付き”を味わうとは思いませんでした
(出港時、船会社の人が「今回は危ないな」と言っているのは聞きましたが)

でも旅行って、アクシデントがあったほうが楽しいかも知れません
いや、、あくまでシャレになるレベルでの話ですが(*_*)
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 21:37 x
doronko-tonchan様
あはは♪ まさにそのと~り^m^
大船とは北海道や沖縄航路で乗る、カーフェリークラスのヤツの事でした、、、
あれは台風直撃じゃないかぎり大丈夫ですもん!

もっとも御蔵島に限れば、着岸出来ないワケは”港”にあるようです(*_*)

みくらべてみると、以前行った青ヶ島にとっても良く似た感じです
そう、容易に着岸出来ないあたりが、、、(苦笑)
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 21:45 x
moko様
本来ですと、半日でスパッと着く島なんですけどネ~
いやはや、条件付きを味わってしまいました^m^

休みが残っていたので諦めずに済んだのですが、最初の船に乗り込んでいた多くの観光客は、次の船では見かけませんでした、、、
カワイソウッす(T_T)

ご推察の通り、行きは諦めればイイのですが、逆に島から脱出出来ない事も往々にして起きる様です、、

そうなったらもう大騒ぎ!
あらゆる手段を講じて旅行者は脱出を図るそうです
Commented by mori at 2012-05-30 21:45 x
こんばんわ^^

すげ!30時間
う~、この続きが見たい、
みくらじま・・・・良さそうなところ^^
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 21:52 x
masa4792様
お疲れサマでした~
雷雨も無事避けたみたいッスね!

レインボーブリッジ、美しいんですが何度も見るとさすがに(苦笑)
船が動いているのでブレが大変でした(*_*)

そうね!
礼文も緑の切り立った崖を持ってますからね~
もっとも、御蔵島は切り立った崖のみで構成された様な島ですが。。。
平地というモノはありません~(*_*)
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 21:57 x
mori様
東京から僅か半日(上手くいけば、、ですが)
の場所にある東京の島ですが、行ってみればそこは別世界でした!

ある意味とっても贅沢な旅となりました(笑)
続きは目下編集中でゴザイマス!

考えてみれば、東京って広いですよね~
小笠原や沖ノ鳥島も東京都だ!!
Commented by 虎猫 at 2012-05-30 22:25 x
す・・・・す・・・・すごすぎる!!
読んでいるだけで、船酔いしました!!!!!

「船酔いは平気」そ・そ・そんな人になりたい!
飛行機が揺れるのも、いやです。でも、福岡でも我慢すれば
2時間ぐらいの我慢。
船で20時間揺れてるなんて、考えられない!!!
耐えられない!!!
何が、その島には、あるんでしょうか???
全然知らない島です。
・・・・・
接岸できない・・・・ということは、
迎えの船も接岸できない可能性も高いということですよね。
=帰れる日が、決まらないということでもあるわけですよね。
なんと
ワイルド!だね~~~。
Commented by 虎猫 at 2012-05-30 22:33 x
イルカの日記見てませんでした!
そか…イルカと遊べる島なんですね・・・。
接岸ではなく、着岸でしたね。まちがってしまいました。
30時間私だったら、何してたらいいんだか??
想像もできません。
続きが、見たい!!
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 22:48 x
虎猫さま
私も旅行を始めたての頃は船酔いしたのですが、中学生の頃から延々と色々な船に乗っているうちに慣れてしまいました(苦笑)

有名ではない島ですが、伊豆大島や三宅島の近くの島でゴザイマス
そして東京都だったりしま~す(^^)/

そうなんですよ!
行きにくい、、と言う事は帰れないかも知れない、、
と言う事なんです(*_*)
時間に余裕が無い場合は(船で)行ってはいけない島なのかも知れません
(その場合はヘリコプター予約済みなら安心です)

この島は”野生のイルカと遊べる”で有名だったりします!
そしてもう1つ、私にとってはとっても大きな目玉があったりします(^^)
Commented by baki at 2012-05-30 23:13 x
東京見物・・・まさにここも東京都。(笑)
そういえば、三宅島のレンタカーも品川ナンバーだったなぁ。

前の記事のお写真見た時は、「ぼんぼんさん、水族館に
行って来たのね!」って思っていたら、野生でしたか!!
あんな至近距離でイルカちゃんと・・・。羨ましい!!

東海汽船、懐かしいなぁ~。
船は予定通りに行かない事が多くてツライっすよね。
行きで30時間~かなりお疲れだった事でしょう。

とにもかくにも無事到着できて良かった、良かった!
本編も楽しみにしてますね~!!
Commented by ぼんぼん at 2012-05-30 23:21 x
baki様
うふふのふ♪
今回は野生のイルカでございました(^^)
水族館より近くで見られました
でかくてビックリしましたが。。。

そうそう! ここ御蔵島も品川ナンバーでした
品川ナンバーって、かなり範囲が広いんですネ~

三宅島はかなり緑が戻ってきていましたよ!
以前は港から見える光景は枯れ木と火山灰でしたが、今は緑の島です(^^)
なんだか嬉しいナァ~~♪
御蔵島ではあんまり鳥を見かけませんでした
結構いるらしいのですが
(オオミズナギドリはジャブジャブいましたが)
Commented by Uribouz at 2012-05-31 21:08 x
条件付運行って、すごいな。
運行努力にも限界があるからねってことですよね。
それでも上陸できて良かったですね。
これにイルカと泳ぐシーンが繋がって行くんだ。

僕は能登半島北端の輪島から50km沖の舳倉島まで、2時間船に揺られただけでアウトでした。
澄んだ海底からゆっくり浮かんできたのが鮫だと分った時、ビビりまくりました。 ^ ^

でも、海底で大の字になって海面を眺めてみたいな。


地図は、ボルネオ版のほうがが良かったです。 ^ ^
Commented by ぼんぼん at 2012-06-01 22:54 x
Uribouz様
条件付き運航は伊豆諸島の一部の島で良く見られるパターンなのです(*_*)
港が貧弱で外洋に突している、、というのが一番の理由みたいですよ~

船酔い、人によっては漁船系の揺れは平気でも、中~大型だと逆に酔う方がいるみたいです
いや、、そんな事じゃなっくて

鮫はダメ~っ 絶対ダメ~~ッ!!
とってもおとなしい鮫もいますが、あの形がすでにヤバいです(*_*)
Commented by にゃびのママ at 2012-06-07 18:51 x
御蔵島着岸事件にはいつも通り笑わせて頂きました。
やっと徘徊の時間がちーとだけ出来たので遅くなりましたが、
御蔵島とは...さすが目の付け所が違います。
それにしてもぼんぼん邸から桃で東京まで?にもあっしは驚きましたが...
Commented by ぼんぼん at 2012-06-08 19:44 x
にゃびのママ様
お忙しそうですね~(*_*)

島の旅行が好きなので、今回は御蔵島に目を付けてみました♪  近いっちゃぁ近いですし。。。

桃=ピンクナンバーって事でしょうか
(理解が遅くてスンマセン~)
これは250cc(白?)なので、タンデム+高速オッケーでした
んでもって、島に輸送出来るバイクは250ccまでなので、ある意味”最良の”選択だったかも知れません?


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30