御蔵島 雑想。。。

長らく続きました 御蔵島シリーズもそろそろオシマイ。。。


雑想やらその他もろもろ~
一気にあげまっせ~~

b0130243_21111960.jpg




問題の港はこんな感じです
うぅ~ん  確かに入り江も無く、外洋に張り出しているよなぁ、、
b0130243_21131127.jpg



今日は朝から島が騒がしい?!
何かの放送は入るし、心なしか車も忙しそう

港に見慣れぬ船が入ってきました
b0130243_21155622.jpg

週に1回だけ訪れる ”貨物専用船” がやってきました!


見に行くついでに港でパチリ
b0130243_21165396.jpg


錆びキノコ~(^^)
b0130243_21171084.jpg



貨物船が入った後、島は活気に包まれます
b0130243_2119560.jpg

静かだった商店の敷地が 仮設販売所に豹変
もう年末の ”アメ横買い出し”の様な騒ぎになるのです!!
b0130243_21192513.jpg

押すな押すな~  楽しいなぁ♪


白熱の販売を楽しんだ後は、島をぐるっと走りましょう



たまには家内に運転してもらって、私はのんびり後ろ座席(^^)
なので、写っているのは家内です
b0130243_21232590.jpg


島の数か所に ”草神社” という小さな祠がありますデス
(大きさが分かる様に手袋を置いてみました)
b0130243_21252722.jpg

島が未開のジャングルだった頃(今でもその気はありますが)
森に入る前に、この祠に そこいらへんに生えている ”草” を捧げておきます
で、戻って来る時に回収します

ナンデって?

森で不測の事態が起こり、里に帰れなくなった時、草神社の草を調べれば
「どこの森に入ったのか」 が分かる仕組みになっています!

神様に捧げものをしつつ、捜索の手がかりにもなる
結果、祠はいっつも綺麗にされている、、、
そんなステキな風習だったのです♪


それにしても深い森と谷で構成された島ですネ
これじゃあ不測の事態も起こったかもなぁ~
b0130243_21324324.jpg

b0130243_2133067.jpg



怖ッッ
b0130243_21343090.jpg


遊んでいるうちに夜になってしまいました
いつもの様にマッタリしていると、夜には来ないハズのヘリコプター音が、、、?!

えぇ、ヘリポートまで行ってみましたサ(ヒマ人)

ナンダ?!!
b0130243_21355317.jpg



おおおぉ~ 自衛隊だ!
b0130243_21364695.jpg

夜間の離発着訓練なんですと~


ヘリが行ってしまい、静まり返った島。。。
お酒でも飲もうかね
(おみやげ候補の、群馬産 ”樹雨” は開けてしまいました 笑)



さて次の日、今日は帰る日だよ

船も出港見込みとなりました(ホっ♪)

来た時の様に、コンテナにオートバイをしまってもらい、、
b0130243_21422848.jpg


出港です!!


ありがとう、御蔵島!
航海は長かったけど、予想を超えるステキ島でした
また行く気満点になってしまった事を最後に書き添えて、レポを終わりにしたい思います


あぁ、、 島が遠ざかる、、、

b0130243_21442697.jpg


また、、 いつか、、、  きっと!!
by usachan_500 | 2012-06-09 21:45 | 旅行 | Comments(26)
Commented by twinkle-keko at 2012-06-09 21:56
すばらしいドキュメンタリーでした!
海と空の青さは格別で、ぼんぼんさんの興奮が
激!伝わってきました。
自然との共存がとても素晴らしい島ですね。
日本にもこのような素晴らしいところがまだあるのだと知りました。
飛行機でひとっ飛び、ってーのもいいけれど、船に揺られて数十時間。。。というのもよろしいですね。
もっとも船酔いしてしまう私は絶対に無理なんですけど(;一_一)
たいへんお疲れさまでした!
Commented by Uribouz at 2012-06-09 22:29 x
草神社の風習は実用的かつ素敵なルールですね。
携帯や無線はおろかノート1冊も必要としない通信方法。
入山記録の起源を見るようです。

おそらくそれぞれの祠の先には重要かつ危険な箇所があるんでしょう。

それが現代にも引き継がれてるってのがまた素敵です。
Commented by ナイス兄貴 at 2012-06-10 10:45 x
おはようございます。
キオビエダシャクと教えて頂きありがとうございました <(_ _)>
チョウとばかり思っておりましたが、まさかの蛾でした (^^
取り急ぎ御礼まで。

旅行記でしょうか?
ブルーが綺麗な空ですね~

あっ 外出先ではナイス兄貴と名乗っている delphianでした (^^
Commented by 虎猫 at 2012-06-10 17:25 x
ミラクルジマ、素敵でした!!
この港どうやって作ったんだろうと・・・
そして、
絵になる島ですね・・・。
人間の生きる力の原点が、試されるところですね・・。
電気やガスや電話や水道は、普通に使えるんですよね・・。
旅は、いいなぁ~~~。
昆虫もまだまだ、発見されていない種類がいそうね・・・。
Commented by masa4792 at 2012-06-10 20:08
え~!
もう終わりですか??
もっと見たいんですけど・・

出航の紙テープが寂しい!
もっとゆっくりしたかったのでは?
島の全景も美しいですね~。
バイクのコンテナってこうなっているんですね~。
結構、厳重!
貨物船が来ると皆さん、一気に買出しに!
物が貴重なんですね~。
こんな島に住んでたら私たち物欲魔人も、やべ~!欲しい~っ!
てことにならなくて済んだかもしれないですよね(爆)
仮設販売所の手前のお母さん、赤ちゃんが下にづり下がって落ちそうなんですけど・・
商品選びにそれどころじゃないのでしょうか(爆)
Commented by にゃびのママ at 2012-06-11 20:06 x
モスラはいなかったんですか?
と気になりましたが....

自然と生きる島で自分は生き残れるのかな?
なんて、ふと思ってしまいました。

ガソリン、きっと値が張るのでしょうね。
と俗物的なことを聞いちゃいます。
スタンドはあるのかな?とか。タンカーから直接とか?(爆)
Commented by おさかな at 2012-06-11 20:34 x
こんばんは
何だか現実離れした 素敵な遊びでしたね
島が遠ざかるのは 寂しい感じがしました
僕も自家用ジェットでいこうかなぁ
Commented by Sippo5655 at 2012-06-11 20:51
素晴らしい島への旅路でしたね!
品物が届いた時のにぎわい、、
草を置いて、それが何かの時の手がかりになるなんて
自然を大事にし あがめ
自然の怖さもたっぷりと知っているからこそ、、
深い深い緑が、また沁み入りました。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2012-06-11 23:38 x
こんばんは
御蔵島の出航、いつもこんなにテープが舞うのですか?
いやいや、ぼんぼん様のお帰りに皆さん総出でお別れです。
食料を運んできた”貨物専用船”、これが欠航になったら島の草でも食べて待つしかありませんね、大変。
島巡りは草神社へのお参りから、まっ、登山カードみたいなものですね、
それにしても「どこの森に入ったのか」が分かる仕組み、
とっても原始的、島の生活の知恵なんでしょうか。
今回も、とても楽しい島旅便り、ありがとうございました。<(_ _)>
Commented by dreamwing21 at 2012-06-12 02:33
こんばんは^^

船の出航の時のテープって良いですよね^^
自然が沢山あって本当に空気が美味しそうで
美しい島だなと思いました^^

週に一回来るコンテナ船の日は、賑わって何だか
懐かしい昭和の日本と言う感じがしました^^

本当に素敵な旅でしたね^^
僕もいつか行ってみたいです!
Commented by ぼんぼん at 2012-06-12 09:38 x
twinkle-keko様
遅レス、誠に申し訳ゴザイマセン<(_ _)>

島のステキさは、文化や風習もありますが、やっぱり海と空!にトドメをさすかも知れません♪
なんでだろう、、本州のそれとはちょっと違う気がするのです

八丈島とかになりますと、飛行機で、、
と言うのも一般的ですが、飛行場の無い島ですと、こうして船になってしまう事が多いですね~

東京でもこんな場所があるんですネ!!

Commented by ぼんぼん at 2012-06-12 09:43 x
Uribouz様
レスが遅れてしまいました(*_*)

草神社、、だれが考え付いたのかは分かりませんが、おっしゃる通り、何とも”粋”な風習じゃないですか♪
こういうところが「日本だなぁ~」と思ってしまいます
(いや、外国ではどうなのか分かっているワケじゃないんですが 笑)

入山記録とは!
確かにそれが最もしっくりくる表現ですね(^^)/
他人に説明する時に表現を使わせて頂きます~
Commented by ぼんぼん at 2012-06-12 09:53 x
兄貴~~ッ♪ 
ハテ? どの兄貴?? と思ったらdelphianさんでしたか(^^)
コメント頂けて嬉しいです!

今回は伊豆諸島にある御蔵島の旅行記でした
ココ、東京都なんです
考えてみたら東京って広いんですよね、、
小笠原とか、沖ノ鳥島も東京都ですもんネ!!

そちらのブログにもこの機会に現れようかと思っておりますが、数日に1回の頻度かなぁ、、と思います
自分のブログを更新する時やレスを付ける時に訪問する事が多いのデス
そんなのんびりブログではありますが、どうぞよろしくお願い致します

そうそう、蝶→蛾 の同定なのですが、私も詳しい訳じゃないんです(*_*)
ただ、昆虫の調べ方には”キモ”がある様に思いまして

蝶で該当が無さそうなら蛾で調べるとか
触角が○○系だな、顔がセミ系だな、この木、草に付いてたな、、とかで同定はグッと楽になる気がしました♪

ではでは!
Commented by ぼんぼん at 2012-06-12 09:57 x
虎猫さま
ミラクル~(^^)
あはは! 相変わらず上手いなぁ~
公式キャッチコピーにも使えそうですね!
バリバリ夕張 とか らんらん室蘭 みたいな~

ライフラインは全て整っています!
買いもの等で多少の不便はあるかと思いますが、今は優秀なネット通販もあるので、かなりカバー出来るのかな、、と思います

昆虫、植物も亜種の新種がまだいるかも知れませんネ!
Commented by ぼんぼん at 2012-06-12 10:07 x
masa4792様
まだまだ続けられそうだったのですが、さすがにちょっと引っ張り過ぎてしまったもので、、、(*_*)

これからはまた”むし”に逆戻りです
「masaっちは虫がだぁ~~い好き♪」
ですもんネ! (好き勝手な事をぬかすなって?)

250ccバイク1台でコンテナ1個占領ですから、1まんえんの出費もやむなし、、って感じでしょうか
ビクスクは1番困る対象かも知れませんね
オフ車2台を積んだ事がありますが、その時はコンテナ1個で収まりましたモン

島で物欲が出たら、、
ダイジョウブ!! 今は楽天もアマゾンもあります
荷物コンテナが開いたのを見たら、マジでアマゾンの箱がたくさん載っていましたぜ(笑)
Commented by ぼんぼん at 2012-06-12 10:13 x
にゃびのママ様
ザ、ピーナッツのお二人がいないと、モスラもいない様です(^^) 
繭を作る鉄塔も無いですので 、彼らにはキツイ環境なのかも知れません
あ、でも ”ミクラモスラ”見てみたい

。。。妙に小さいの♪。。。

ガソリンスタンドは1軒ありました~
給油しなかったので分かりませんが、値段は多少の割高程度だったと思います
ただ、営業時間がえらく変則だった気がします
週に数回、朝1時間のみ営業、、とかだったかなぁ、、
Commented by ぼんぼん at 2012-06-12 10:34 x
おさかな様
島の旅行はステキなんですが、去る時の寂しさが本土より”キツい”のは何ででしょう、、、

そうそう、御蔵島に行くなら、お持ちの自家用ジェットではなく、自家用ヘリがオススメです(^^)

ジェットの場合、御蔵島上空で”落下傘降下”をする事になります

。。。だって飛行場無いんだモン。。。
Commented by ぼんぼん at 2012-06-12 10:53 x
Sippo5655様
品物が届いた後の島にはビックリしました(@_@;)
民宿も数件ありますから、そこの方もまとめて買い出しに来るんでしょうね~
そう考えると、毎日(でもないけど)来る貨客船には、あんまり食料は載ってないのかも知れませんね~

草神社の風習はステキですよね、、
自然や神様を大切に思ってきた日本古来の考えが現れている様な気がします

その昔、山から戻って来ない方が出て考案されたのでしょうか
似た風習が他の地にもないか、ちょっと気になっております  
民俗学ってオモシロイかも(^^)
Commented by ぼんぼん at 2012-06-12 11:04 x
大阪のおっちゃん様
このテープの写真、実は途中に寄港した”三宅島”のものなのデス(^^)
なかなか良いなぁ、、と思ったのでトップに持ってきてみました!
多分、復興関係?のイベントをやっていたのかな~
と思います

冬になると船の就航率が激減します
どうするんだろ??
と思いましたが、各家庭がかなり大型の冷蔵庫、冷凍庫を持っている様です
民宿も冬はお客さんが来ないから、大丈夫なんでしょうね!

交通が途絶えがちになる地域の冷蔵庫は総じてデカイです  昔は大変だったろうなぁ、、

登山カードとは上手い表現ですね♪
まさにその通りだと思います
ついでに神様にも捧げものが出来る、、
良い風習です(^^)
Commented by ぼんぼん at 2012-06-12 11:08 x
dreamwing21様
出港時のテープ、最近滅多に見なくなりました、、
もしかすると、環境問題とかもあるのかな~
と思ってしまいマス(*_*)

今回のテープも、港湾作業の方は(チョット)困っておりました
寸前まで船の周りを”フォークリフト”が走り回る必要があるので、、、

いつか是非行ってみて下さい♪
でも自転車は持ちこめないですのよ~~
Commented by yuko-0422 at 2012-06-13 00:03
既にコメント返しが終わっているところへ、またコメントを入れて申し訳ないです^^;
御蔵島レポも楽しく読ませて頂きました♪
週一でやってくる貨物船といい、草神社といい、同じ日本とは思えないカルチャーの違いを感じます。
上陸迄が長かった分、出港時は名残惜しい気分だったのではないでしょうか。
ラストはちょっとじ〜んときました。
Commented by 龍乳 at 2012-06-13 07:41 x
島の雰囲気がすごく伝わってくるいい写真が多いなぁ
なかなかこう上手く撮れないんですよね
また新たなレポートを期待しています!
Commented by ぼんぼん at 2012-06-13 19:24 x
yuko-0422様
コメントは常時大解放中です(^^)/

そう、御蔵島はいわゆる”離島”そのものな島ですが、ここは東京都です!
住所もしっかり 東京都御蔵島村です
もっともその下は全戸”無番地”となりますが(@_@;)

島の旅行は去る時の寂しさがひとしおです、、、
何でだろうなぁ~
やっぱり居心地がいいからかなぁ~
Commented by ぼんぼん at 2012-06-13 19:27 x
龍乳さま
普段は虫ばかりのブログですが、旅行レポートも好きだったりします(^^)
休みが少ないので、もっと旅行レポが書ける様になりたいなぁ、、、

次はどこに行けるかなぁ~

あ、虫も撮らなきゃ(笑)
Commented by SAM at 2012-06-19 13:25 x
”出航の紙テープ” に魅せられました。
ぼんぼんさんの写真には苛立ちを覚えることなく
素直に引き込んでくれる魅力があり 
物語を勝手に演出して楽しんでいます。

虫のことは良くわからんけど 時々怖いけど^^
SAM
Commented by ぼんぼん at 2012-06-20 21:47 x
SAM 様
なかなかこの写真いいでしょ?!(自画自賛っ(*_*))
最近は紙テープの出港を見る事も少なくなりましたが、船の旅独特の雰囲気があって大好きなんです♪
テープの環境問題とかもあって、減ったのかなぁ、、、

あはは、、虫、、多いですよね
もともとが虫のブログだったもので~(苦笑)
ホントはもっと どアップ の昆虫写真も載せたいのですが、クレームが怖くて(笑)


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30