出歩かぬ嫁をさがせ!

その昔、飛行機がまだ目に頼って飛んでいた頃
夜に飛ぶ飛行機は滅多にいませんでした

大きな戦争が起きると人間欲が出て、当時開発されたばかりの”レーダー”を積んで飛ぶ戦闘機が現れました 
「レーダーがあれば、夜でも飛べるよね♪」、、って

当時のレーダーは大な装置で、それを積む戦闘機は大型でなくてはなりませんでした
でも、大型の戦闘機は鈍重で、昼間に飛んでいる普通の戦闘機には全く敵いません

だから夜専門に飛ぶので 夜間戦闘機 と言うのですね
さらに当時のレーダーはまだまだ不出来、、、
邪魔なアンテナがそこらじゅうに付いてしまうのです


それはひとまず置いておいて、、
夜間に嫁探しをする 蛾 もまた、目を頼りには出来ません
そこでレーダーならぬ ”触角” を超大型化して、結婚相手の香りを探るのです


どうだ~!

b0130243_2145010.jpg


でも飛ぶにはと~っても邪魔だと思います。。。
大きな夜間用の触角を持つ昆虫を見るにつけ、当時の ”夜間戦闘機” のレーダーを思い出してしまうのです

b0130243_2152263.jpg

ここのブログでも、嫌になるくらい載せてるネタですね(苦笑)
このアンテナを付けた飛行機は、スピードが相当落ちて苦労した様です

そうそう、触角、、、
正確にはレーダーと言うより ”鼻”に近い機能だと思って下さいまし


こぼればなし
メスも活発に出歩く種類の蛾ですと、オスの触角はここまで大きくなりません
だって、必死に探さなくても餌場とかで出会えますから♪

オスが大型触角を持つ種のメスは、家から出歩かずに異性を呼ぶフェロモンをまくのです
で、オスとの出会いを待つってワケですね!


だれですか? ソレ羨ましいとか言ってるのは。。。


夜間戦闘機 という飛行機は、現在もうありません  
だって、戦闘機が小型レーダーを積んでいるのが普通になったのですから。。。
by usachan_500 | 2012-07-25 21:14 | マクロ 昆虫 | Comments(24)
Commented by twinkle-keko at 2012-07-25 21:27
いやいや、触角が小さかったから大失敗した「私」です。
大学のサークルという、超「息のつまりそう」なエリアで
「オス」をgetしてしまったワケですから(ー_ー)!!
やはり夜間戦闘機並みのレーダーを持ち合わせていないと
いい「オス」はgetできないんですね。
しまったなぁ、もっと大きいのもっとけばよかった。。。
あ~あ、後悔しても、あまりに遅すぎるし・・・(T_T)
Commented by 虎猫 at 2012-07-25 23:45 x
金の冠かと思いました・・・!!!
きれいですね・・・。
まだまだ、蛾が、知られていない種類が、いっぱいいそうですよね。

↓風邪ひかなかったですか?

こう気温の、高低差が激しいと、疲れますね。

アウトドア慣れている方は、対応できるんですね・・・。
私でしたら、即、風邪ひいているでしょうね・・・。
きれいな風景の写真。旅に行きたくなりました。
Commented by おーちぃパパ at 2012-07-26 00:27 x
家庭菜園してる私にとっては蛾は天敵!
でもこんなでっかい蛾の害虫はいないんだよなぁ~。
見ようによっては美しいです。
触覚と言うよりバニーちゃんみたい!
Commented by 大阪のおっちゃん at 2012-07-26 09:10 x
おはようございます
先ずお写真が素晴らしいですね!!
ライティングがいいのでしょうか、見事な触覚、
高機能組織まで見えてしまいます。
へぇ~、これで微妙な女性フェロモンを探し当てる、
なんと自然界の仕組みは偉大で、驚くばかりです。
ところでぼんぼんさんは、どんな触覚で奥様を捜し当てたのでしょう?(^o^)
Commented by yuko at 2012-07-26 11:14 x
ハイ、夜間に思いっきり出歩く嫁ですが、何か?w
まあ、私の場合、夜遊びと言っても写真遊びなので、ダンナも呆れているだけで、とがめはしませんが^^;

それにしても、暗闇で光る触覚、素晴らしく美しいですね。
まるで昆虫界の源氏物語を見るようです。
Commented by baki at 2012-07-26 12:09 x
オオミズアオですか?!
もうそんな季節になったんですね~。
やっぱりこの蛾は蛾と呼ぶにはもったいないくらいの
美しい生き物ですね!

こうやって見ると、蛾には見えないですね。
やっぱりうさちゃんに見えます。(笑)
てか、なに、この絶妙な光加減!!さすがですね!

このレーダーはかなり広範囲のものをキャッチしそうですね!

なんていうか、ぼんぼんさんの蛾の写真やお話を読んでいると
蛾と戦闘機って実は密接な関係にありそうに思えてきました。
設計士は蛾をモデルにしてるのかな?
ステルス戦闘機とそっくりな蛾もいますし。
Commented by dreamwing21 at 2012-07-27 01:18
こんばんは^^

一瞬お写真を見て翅かなと思ってしまいました。
これが触覚なんですね!

ぼんぼんさんの解説を読んで・・・なるほどそうだったのか!
と勉強になりました^^

嫁探しも楽ではありませんね(笑)
探せても・・・お断りさせて頂きますなんて言われたら・・・(爆)

夜間戦闘機・・・昔はそうだったみたいですね!
今は、殆どの軍事に関わる乗り物は小型レーダーを搭載
してますよね。そしてそのレーダーから見つからないように
忍び寄るようなF-117ナイトホークのようなステルス性を
持ったモノもありますよね。

軍事的な乗り物はカッコ良いなと思いますが、平和利用以外では
あまり出動して欲しくないです。
Commented by モンガラ at 2012-07-27 13:25 x
およっす!
触手がないのでメスをなかなか捕まえられていません。。。
まぁ触手以前の問題だとは思うのですがねぇ。。。

なんだかその触覚、ラジエターの冷却フィンに見えますね。
先日会社の人で会社所有の自動販売機にあったんですが、冷却フィンの必要性がわからない人がバリバリに潰してしまいラジオペンチで一個ずつ元に戻しました。
余談でしかもほぼつながりのない話。。。
まぁ毎度のことで聞き流してください(^^;)
Commented by ぼんぼん at 2012-07-27 19:51 x
twinkle-keko様
なんのなんの~(^^)
今までステキに一緒の人生送れてきたじゃないですか~
これって、kekoさんの触角が優秀だった、、という事に他なりません♪

幸せって、案外平穏の中にある、、
と、どこかで聞いた事がありますが、きっとそういなんだろうなぁ~ と思います!

え? 今からでも触角を鍛えるって??
↑ 言ってないって。。。
Commented by ぼんぼん at 2012-07-27 19:55 x
虎猫さま
あ! 冠という表現もイイナ~
男子の宿命? 戦闘機にしてしまいました、、(苦笑)

蛾は相当に種類が多いですネ(@_@;)
蝶よりも成功した種なのかも知れません
(もっとも、蝶と蛾の区別は曖昧ですが、、)

テント、、信州の夜はやっぱり涼しかったデス
カバーを付けたテントに入れば大丈夫でしたが、外はかなり涼しかったです
これはこれで喜ぶべき事ではあるんですが、テントのテストにはなりませんでした(笑)
Commented by ぼんぼん at 2012-07-27 19:58 x
おーちぃパパ様
蛾はいろんな形で作物を攻撃しちゃいますよね
彼らにとって、野草なのか作物なのか、区別がつきません、、

いや?! 作物って食べやすいから大好物かも(*_*)

ウサちゃんにも見えますね
でも非常に人気はありません
所詮 ”蛾” のカテゴリーです。。。
バニー何ちゃらとか、ウサギ何ちゃら
と命名されてたら、少しは違ったかなぁ~??
Commented by ぼんぼん at 2012-07-27 20:14 x
大阪のおっちゃん様
これはなかなか見事な仕組みですよね~
身体の中の器官ならともかく、さらにこれが外部に露出してるんですからね、、
もうどれだけ必死かが分かります(笑)

メスが出歩く性格ならこんなに不便な触角はいらなかったんだけどなぁ~ と言っているかも知れません

えっと、、んっと、、
私は、、どうだっただろう~~(^^)
Commented by ぼんぼん at 2012-07-27 20:32 x
yuko様
あ♪ ミラノの夜の蝶 の異名を持つyukoさんだ(^^)
(人聞きの悪い言い方するなって~?)

夜は”相手探し”だけじゃない魅力も一杯ですね
yukoさんはある意味、すごい触角を持ってますネ!!

源氏物語~
今だと児童○ルノ指定、育成条例違反、虐待通報を受けてしまいそうです、、 
あの時代は、ある意味いい時代だったんですね~ (笑)
Commented by ぼんぼん at 2012-07-27 20:39 x
baki様
これはオオミズアオよりちょっと小型の蛾でした
オオミズアオも立派なアンテナを持ってますよね!
、、って事は、オオミズアオのメスも出不精って事になるのかも知れません^m^

昔は鳥や虫を見て「ああすれば飛行機っちゅうもんが作れるのか?」と、やっていた様です
かなり効率的な形をしてるんでしょうね!

逆に マルハナバチ とかは航空力学的には
「飛べるワケが無い構造」だと聞いた事もあります

いやぁ、、それにしても歌、上手かったなぁ~♪
Commented by asang at 2012-07-27 20:42
うわ~、カッコイイ!
触覚を照らす光の具合が絶妙ですね。
恰好良いお写真と、シュールなイラストとの対比も
ぼんぼんさんのブログの面白さですね。
Commented by doronko-tonchan at 2012-07-27 21:03
私が掲げる平和と健康の合言葉。
早寝早起き!
戦争するヒマがあるなら恋愛しましょ!(^^:)
Commented by ぼんぼん at 2012-07-27 21:20 x
dreamwing21様
もうあと1歩で飛べそうな触角です(@_@;)
そうとう邪魔でしょうね~

昔、ドイツと日本はレーダー技術が遅れていて、その為こんな不細工なアンテナだらけになってしまいました
(アメリカ、イギリスは小型パラボラアンテナの開発を成功させていました!)

ステルスって、飛行性能と相反する部分が多くてタイヘンみたいですね~
そりゃああんな妙な形してれば、、ね
って感じです(*_*)

最近は軍艦もステルス形状になってきましたね
Commented by ぼんぼん at 2012-07-27 21:26 x
モンガラ様
しょ、、触手っすか!
いきなり触手できますか(@_@;)
それではエ●アニメの定番です。。。

友人がよく「あれには触手が伸びないんだよなぁ~」
って言うのを思い出しました
「キミは触手があるのカイ?!」って(笑)

ラジエターのコア事件。。。
やってくれましたネ(T_T)
石が当たって変形したバイクのラジエターを、小さなマイナスドライバーで”ホジホジ”修正したのを思い出しマス
Commented by ぼんぼん at 2012-07-27 21:51 x
asang様
回線の状況、少しは改善したでしょうか、、、
一部の国以外では時折聞く話ですよね~

触角は人間で言えば、鼻に近い?器官ですが
その他にも色々と機能があるみたいです
何で人間には付かなかったんダロ、、
あったら邪魔、、かな?  
いや、むしろアピールポイントに?!
Commented by Sippo5655 at 2012-07-27 22:07
人間も虫も、考えるコトは同じなんですね^^;
触覚の形状だけで、ある程度生態が理解できてしまう、、
どんな器官にも、それなりの理由があるのですね。
蛾って、ものすごい種類がいますよね。
彼らの世界って、どんなだろう!
Commented by ぼんぼん at 2012-07-27 22:09 x
doronko-tonchan様
ラブ&ピース と、思ったら~
ラブ&ヘルスでございました~(^^)/

この時期に早起きすれば、蓮の開花が見られる特典付きですね♪

戦争は、いつの時代でも世界のどこかで行われていますね  う~ん、何とかならないものでしょうか。。。(*_*)
Commented by ぼんぼん at 2012-07-27 22:12 x
Sippo5655様
毎日暑い中、お疲れサマです!!
ここのところの暑さはホント、身にしみますね(+o+)

蛾の世界、、
考えてみた事がなかったですが、どうなんでしょうネ?!
お互い、知らぬ存ぜぬ? はたまた??

そう言えば、蝶のケンカは見ますが、蛾のケンカって見た事がありません
目に頼らない生活だから、ケンカが起きないのかなぁ
それとも気が付かないだけで、熾烈に争ってるとか?
Commented by Uribouz at 2012-07-29 19:50 x
ダウジングにすがってお宝を探すトレジャーハンターって感じですね。
人生かけてじっくりお宝探すのと違って種の保存となると必至だ。ダウジングの針金も大きくなりますよね。 ^ ^
Commented by ぼんぼん at 2012-08-01 13:28 x
Uribouz様
レスが遅れてしまいました(*_*)
ダウジング、、オカルトかと思いきや 「水道局も使っている」との記載があったりで、昔から”謎”な道具の一つです~

鉱脈探査等々。。 色々使えるそうで?!
昔読んだ子供向けの本に 「ダウジングで砂場に埋めた宝物を探せ!」というのがあって

マジで(@_@;)??
と、思った記憶があります


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧