退化したけど進化なの。。。



見渡せば千葉はすっかり春~!!

息をひそめていた虫たちが動き始めマス
一番忙しそうなのはやっぱりミツバチさんかな~? (見た目)

b0130243_1634661.jpg



ハチととっても良く似た生き物がいます


アリさん。。。


身体の作り、生活、何もかも非常に似通っています
そう、ハチとアリは親戚同士と言って良い種族だったりします

「ナルホド―  アリが翅を持つように進化してハチになったのだな?!
地上だけじゃなく、空への行動力を持てば、餌も捕り放題、生息範囲も広がるしね♪」

と、思うのが普通ってモンですが


実は逆 (@_@;)

ハチが空を放棄し、翅を退化、消失させた種族が アリ です
翅は退化したけど、実は進化だったんですね~~!!


退化した様に見えて進化だった、、という例は他にもありまして  例えば
人間は ”尻尾” を退化させました
昆虫は元々 ”たくさん”あった脚を6本に減らしました

ってカンジ
b0130243_16454837.jpg

ここまでオッケーですね♪


進化と言えばずいぶん前に 昆虫の翅は2~4枚 の記事の時「またいつか。。」と予告した

。。。 昆虫の脚のお話 。。。

その昔、昆虫の祖先は脚をたくさん持っておりました
(現在のワラジムシとかフナムシ、またはカギムシに近い形だった様です)

それがいつの間にか脚をどんどん省き、現在の 6本脚 に進化しました
6本あれば必要充分、かつ機能的だったんですね~   脚をたくさん作るエネルギーもいらないし (^^)

昆虫ではありませんが、ムカデなどはまだたくさんの脚を持っています
これは 「そのほうが生活に便利だからあえて残した」 というのが正解なのかも知れません

ちなみにムカデの仲間は種によって足の数がアバウトだったりします (@_@;)
これは昆虫では考えられない事ですね



じゃあトトロの猫バスは学術的にどうなんだ   
(我ながら絵上手いな♪)
b0130243_16543321.jpg



あれは大人数の乗車による荷重を多脚で分散、更には走破性を向上させるための進化と言える 
(軍隊の装甲車が6つも8つもタイヤを装備しているのと同じ)
b0130243_16545338.jpg





猫バス、、 あの脚の仕組みだったら ムカデやゲジゲジの様に

 地形を問わず「カサカサカサ」と素早く移動する

のが理想的なのだが、その光景を見たお茶の間がめっちゃ気まずくなるのでジブリの手で ”飛びはねる” に変更されたのであろう事が容易に推測できる







by usachan_500 | 2015-04-03 17:16 | マクロ 昆虫


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧