烈風 vs カタツムリ



無駄に続いております (^O^)


ワカサギ釣りのレンタル屋さんで ”いっさいがっさい”レンタルをしまして~
イザ! 地吹雪の湖上に向かうワケであります


b0130243_18444450.jpg



レンタル道具の中に通称 ”カタツムリ” という釣り用テントがありますデス

ぼんぼん 「ほ、、本当にこの天気で釣りって出来るんですか?」
お店の人 「湖上に行くまでは大変だけど、カタツムリに入っちゃえば大丈夫♪」


(いや、これはあかんやつや~ 厳冬期の高山の稜線レベルだぞ、コレ)


カタツムリには床板が張ってあり、下にはスキー板のソリが付いている
道具を積んでこれをえっちら引っ張っていくワケだ
(ちなみに移動時、カタツムリは折り畳まれてペッタンコです)

お店の人が現場まで先導してくれる

「う、、前が見えん ってか割とカタツムリ重いっ 寒い 見えない 重い重い寒い」
b0130243_19142328.jpg

(写真、J子嬢提供)

懸命に引っ張っていた時、何かを思い出した


ばんえい競馬 in 北海道 (T△T)




何とか現場に到着


まずは氷に ”例の穴” を開ける   いや、お店の人に開けてもらう。。。
b0130243_1902444.jpg

電動ドリルで10秒で開くのか!! すげーー


カタツムリをババッと展開!
中に入る 

別世界だぞコレ!!

これならヨユーでイケる (確信)


次は竿を組み立て (組み立ててもらう)
仕掛けを付けて (付けてもらう)
5~6個付いてる針に餌を付けて (ぜんぶ付けてもらう)

いざ! 穴に釣り糸をばっ!!

と思ったら、お店の人が不思議な機械を出して何かを調べてる。。。??

お店の人 「ハイ 糸を降ろしてね 
あぁ、そうね この辺りでね~ 竿をこんな感じで動かしてみて クイクイッ」


いきなり お魚かかった (@_@;)!

b0130243_19125522.jpg

謎の機械 (とJ子嬢の手)


謎の機械は何だろね?
魚群探知機だそうな お店の人が丁寧に画面の見かたを教えて下さり
うちのカタツムリに置いていってくれた (^O^)/


すごいのよ。。。 コレ
こんな感じの画面なんだけど
糸を引き上げている最中の画像です  真ん中の線がどんどん上がっていきます
b0130243_19521474.jpg

ワカサギの魚影の感知はもちろん 湖底の距離、自分の仕掛けが今どこにあるのか

果ては
b0130243_19535750.jpg

小さな仕掛けの小さな動きも正確に感知しちゃうのだ!


そんなこんなで順調にワカサギは釣れ
一休みでカタツムリの外に出る

b0130243_19563953.jpg


ずいぶん釣り人が増えていました
烈風で壊れたり変形してるカタツムリは1匹もいません

地吹雪の中でも快適にワカサギ釣りを、、 と考案されただけの事はあるなぁ

ちょっとナウシカに出てきた あの方 にも似てる
b0130243_2002499.jpg




なにもかも初めてのワカサギ釣り
天気はアレだったけど、良い体験になったと逆に喜ぶぼんぼんでした


あ、釣果は2人で5時間釣って~

30匹でした!   手取り足とり教えて下さった 青木別館 さんありがとう!!!
b0130243_2032716.jpg



釣れた子たちは自宅で 天ぷら に生まれ変わりました!


。。。 それを 生まれ変わった とは言わない 。。。





p.s
レンタルの釣りざおは高級タイプのほうが絶対にいいです
素人ですら、、いや、素人だからこそ”アタリ”が敏感に分かるこっちの竿がおススメです

今回は1本普通の、1本高級タイプにしましたが、両方高級タイプだったら倍近く釣れたんだろうな
と思いました 





by usachan_500 | 2017-01-24 20:15 | 旅行


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31