秋ツーリングは最高 の法則

b0130243_19084067.jpg
さて、走りごたえ充分な 奥山手代林道 を堪能しつつ~
今日はキャンプだよ~♪




秋のキャンプ場って大好き!
落ち葉の敷き詰められたカーペットに座り
ちょっと冷えた空気の中、焚火とお酒で1日をリセット
b0130243_19475095.jpg


b0130243_19481404.jpg
たまらんですよ (^O^)


そうそう!
突然山中で頂いた ムキタケ~

ひとつ覚えだけど、やっぱりきのこうどん!!
スーパーで買ったうどんセットを軽くカスタムするだけの簡単メニューっす
b0130243_19492385.jpg

はふはふはふっ!
つるんとした舌触りと喉ごし ムキタケいいな~~

あちちっ 熱々ムキタケが「ちゅるん」と喉にッ(*_*)
。。。喉焼き。。。 の別名があったんだっけな  あちち


さて、翌朝
キャンプ場をぽたぽた歩いてみる
b0130243_19561855.jpg
ぽよよんの森オートキャンプ場 って名前なんだけど
のんびりしたキャンプ場で、管理の方も親切で(^O^)ですよ

ダッダ~~ン! ぽよよんぽよよん♪(懐)


荷物をまとめたら出発だ


今日もいきなり林道に行くよ~
秋田県、岩手県にまたがる こちらも東北屈指の林道 南本内林道
ダート区間18km♪


今回は 砕石場がある秋田の 入道地区 側から進入
砕石場までは超々フラット&超々ワイド (ダンプがたくさん来る事があるけど)
これはなんだろねーーー 楽だねーーー なんて言ってたけど 砕石場を過ぎたら豹変!

なんじゃこりゃぁ~ !(*_*)!


台風直後のせいなのだろう
沢登り、、ならぬ沢下りだぜコレ ガレまくってるし~  掘れてるし~
またしてもバイク2台分しか道幅無いし~

でもこれが楽しいのだ!


荒れた部分をクリアーすれば ほら!
視界全てが紅葉の中を走る喜び


b0130243_20133234.jpg
b0130243_20161060.jpg
南本内林道の岩手側は 南本内峡 とも言われる峡谷沿いを走る恰好になります
有名観光地ではありませんが、、、
b0130243_20203029.jpg
素晴らしいの一言!!


岩手側から入れば、サクッとこの峡谷に行けますので
ロングで荒れた林道は自信がない、、でも林道行きたいな!
という方は岩手側(南本内岳登山道入り口方面)から入って、峡谷を見て戻るっていうのもグッドかも知れませんよ♪



無事走破完了!

今回の旅はこれでおしまい 後は高速道路を2日かけて帰るだけ、、となります
あれだけ林道で生き生きと光を放っていたオフロードバイクが ”情けないトホホ状態” になる時がやってきましたデス
(オフロードバイクはスピードも出なくて、お尻も痛いのだ)

b0130243_20255060.jpg
b0130243_20260965.jpg
セロー225とWR250R よく頑張ってくれました
今回の総走行距離 2070km

タイヤは両車とも  フロント ダンロップD603  リア TW302
(WR250Rに装着のTW302は WR250R専用設計 のもの
銘柄は同じなんですが一般品のTW302で採用されている SACT構造 を持っていないタイプで
グリップはやや上、ライフはやや低くなります)
林道でのリアのグリップがあと一歩欲しい感じ、、、
IRCのTR-8とかどうかな~



台風に始まった今回の旅。。。

はい~~ 帰りもモロ台風だったですよ
ズブズブになりながら帰宅



オツカレさまでございました~
長々読んで下さったかたも、オツカレさまでございました~<(_ _)>





by usachan_500 | 2017-11-17 20:29 | ツーリング


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31