ぼんぼんトントン 写真

カテゴリ:機材( 6 )

お疲れ様 と こんにちは!


機材が届きました!!



b0130243_1515852.jpg


(白状するとネット上にカッコいい撮り方があったので、真似してみました)

さてさて ワクワク!!  クリック
by usachan_500 | 2010-12-26 15:47 | 機材 | Comments(26)

暗いの怖い


リングフラッシュの話が出たので、、

久しぶりの“機材”カテゴリーでっす
夜間撮影と暗所(うちの庭、原生林にて暗いのです~)の時はこのセッティングで!
もちろん変則なライティングをする時もあるので、その場合リングフラッシュはあんまり使いません

もうオマエはどれだけ暗いのが怖いのか、、、と(笑)
こんなに大げさな機械でもっとマシな写真はとれないのか、、、と(滝汗)
b0130243_18581984.jpg



リングフラッシュにはフラッシュの他に、LEDライトが4つ内蔵されています
フラッシュ部の制御は左右で2分割されており。。。

全部光る
左右どっちかを全開、どっちかを半減
左右どちらかしか光らない
を選べます (影を任意で作れる仕組み♪)

左右の自由に動く小さなライト(980円)は影を作ったり、光が届かない部分を照らすのに使います

レンズは最近良く使う シグマの180mmマクロで~す
ボルネオのジャングルに行った時、このシステムを持って行けばどれ程楽だったか(悔)


ちなみにボディ以外は3脚も含め、中古です 
(ボディは人気が下がって超底値の時に買いました♪)
あ、ストラップは新品だったわ



前回記事のコメント有難うございます!
今からゆっくりお返事を書きますネ

by usachan_500 | 2010-09-28 19:25 | 機材 | Comments(20)

虫を撮るに焉んぞ牛刀を用いん

ほんの小さな事を相手に大げさな手段ってどうなの?
と言う、古い中国のことわざですネ 

b0130243_17113046.jpg


秘密レンズです
このまま新レンズを秘密にすると”ブログが炎上する”と判断した プロバイダより
「情報開示のお願い」と言う連絡がきましたので公開します(うそつけ)

えっと、シグマの180mmマクロレンズです

マクロをお撮りの方には2本目のレンズとして”メジャー”なもの?ですが、一般的には
ひどく”マイナー”なレンズかも知れません

こちらで交流のある方々のお写真や、その他の作例を見て、いよいよ購入に踏み切りました!
実は漠然と欲しかったので、2年前からお金を貯めていたのですが、良い出物が無く、ようやく2年越しの夢が実現です

タムロンの180mmも気になったのですが、ペンタックス用は存在しません
じゃぁタムロン、シグマの150mmも、、と検討しましたが、これもペンタックス用の設定ナシ

ペンタユーザーが唯一選べる超望遠マクロが”コレ”なのです

極端に浅いピント、手ぶれにシビア、、 等の注意点はあるようですが、頑張って使いこなしていきたいと思います (でもデカイっす)


余談ですが、昔 ”望遠マクロ”の意味を理解するのに時間がかかった事を思い出しました
「え? 目の前の物を撮るのに望遠?? 望遠は遠くのものを、、、○☆□▲、、」

... カメラ用語ってムズカシイ ...


実は前回のユキムシはこのレンズで試写しました♪
by usachan_500 | 2009-12-08 18:18 | 機材 | Comments(23)

フラッグシップ機 投入セヨ!

と仰々しいタイトルの今回ですが、いよいよ写真生活を完全なモノにすべく、いわゆるフラッグシップ機
と言う物を投入しました!
b0130243_1947325.jpg


な~んてネ これは家内が購入した オリンパスのフラッグシップ機 E-3です♪
プロの使用も考慮した、と言われるフラッグシップですが、発売当初の値段でも18万円程ですから、
他社の中級機をちょっと超える程度のお値段ですネ

最強とも言われる防塵、防滴ボディ、視野率100%などなど、造り、機能はフラッグシップに相応しいモノなので、ある意味バーゲンプライスなのかも知れません

新品で6万5000円のK20Dを使っている私からすれば、かなり羨ましい話ではありますが、、、

あ、このE-3中古品であります!  超美品でシャッター数600枚でした、ヤッタネ!


にほんブログ村 写真ブログへ
参加しています クリック頂けると6万5000円の私が喜びます!
by usachan_500 | 2009-03-25 20:03 | 機材 | Comments(14)

沼の見える風景

キマシタ、、ついにキテシマイマシタ!!

沼が見えました、、、
否、ここはすでに沼の中でした、、、
b0130243_19474697.jpg

FA31mm f1.8 Limited

今月から約3万円の値上がりが決定しており、定価が¥163、800となってしまう前に買いました!
リミテッドレンズ?!  購入意欲はノーリミットだ!!

私にしてはとんでもなく高価なレンズですが
決して振り返らない!
b0130243_1952298.jpg

決して振り返らないの図(向こうを向いているだけとも言う)
ちなみに今回の写真、FA31mmでは撮っていません。

にほんブログ村 写真ブログへ
参加してます クリック頂けると嬉しいです!
by usachan_500 | 2009-02-07 20:01 | 機材 | Comments(8)

新兵器投入です

今までこのブログの写真は ペンタックスK10D で撮っていました。
K10Dと言えば世界のカメラ賞を総ナメにしたカメラですね。

思い出すと最初に手にしたのは リコーXR500 という安価な機械式一眼レフカメラ。 価格破壊モデルとして結構売れたので、今でも中古で出回っております。

次に手にしたのは ペンタックス P-30 と言うやっぱり安価な一眼。
マニュアルフォーカスですが、プログラム撮影が出来、便利なものでした。
メーカーは違いますがおなじKマウントレンズですね。

そこからしばらくカメラから遠ざかっていましたが
次に買ったのは

ペンタックス MZ-50 と言う入門用AFカメラでした。 ホームセンターで売れ残りを購入。
初めて触るオートフォーカスカメラに興奮したっけ、、、、(興奮するのが遅いって)

MZ-50で色々撮っているうちに「スポット測光をしなくてはならない!」と激しく思い込む様になり、もっと上の機種が欲しくなる。

程なくして中古の ペンタックス MZ-3 を購入。
ボロの中古だったが非常に良いカメラだった。 今でもこれを凌ぐバランスのカメラは無いのではないか?とすら思う。

初めてのデジタル一眼、K10Dを購入。
そして今回のK20Dに至る訳です。
b0130243_135447.jpg


当初は買うつもりの無かったK20D、、評判を聞くうちに止まらなくなりました。
K30Dまで待つつもりでしたが、どうせそれを買えるのは値段の落ちた数年後です、、、
K20Dが”惨めな叩き売り状態”になったのも購入意欲の追い風となりました。

AFの弱さは相変わらずですが、描写性能、オートホワイトバランスの向上等、確実な進化を遂げた内容を実感します!

イケマス! これで行きたいと思います!

おっと、腕が悪いのをすっかり忘れておりました、、、、ブルブル、、(この写真も斜めだし)


にほんブログ村 写真ブログへ
ダメブログですがランキング参加です クリック頂ければ嬉しいです!
by usachan_500 | 2008-12-13 14:00 | 機材 | Comments(6)