カテゴリ:旅行( 136 )

ケロヨン リターンズ!




b0130243_1903011.jpg


先日常念岳に行った折、再び訪れた ”黒四ダム”

数年前も行ったんだけど、家内のJ子嬢が 「今まで行った事無いかも?!」
とのたまったので行ってみた


b0130243_1925225.jpg


相変わらず雄大ですなぁ~


で、ワタシの目的は。。。


ダムカード (^O^)/

b0130243_1934777.jpg



ついでにほど近くにある大町ダムにも行ってみる (^O^)/
b0130243_1943395.jpg

大町ダムはダム内見学ツアーとか、資料館も持っていて、ウェルカムな感じ


とまぁ、そんな感じ
ちなみに黒四ダムのダムカードは トロリーバスの乗車券(ダムまでちゃんと行きました証明)
が無いと貰えない設定です  まぁそりゃそうだよね~



オマケ

今回も車中泊を併用して行きました
道の駅に車を停めて寝たんですが、これがまぁビックリ

b0130243_1985852.jpg


キャンピングカーの展示場状態 (@_@;)   
ちなみに結構広い駐車スペースは車中泊の車でほぼ満車!!
15年くらい前だと、夜の道の駅で車中泊なんてだ~れもいなかったんですけどね


これだけ台数が増えると管理等々も大変だよきっと
車中泊の車はいっそ有料に出来ないかなぁ、、と思ったりもした
(車中泊うんぬんの規定を作るのがが大変かもだけど)
もちろん喜んで払うからさぁ、、  




by usachan_500 | 2016-10-22 19:17 | 旅行

また雨な~の~ね~


b0130243_17433780.jpg




最近一緒に遊んでもらってる
まさっちさん その奥様のうひひさん
エガッキーさんご夫婦


バイクでキャンプ 行きたいね~
行こうよね~~!

と、毎回計画を立てる(立ててもらう)も毎回雨でキャンプツーリングならず

今度こそは!
と挑んだ今回



雨でした~


今回も車になっちゃった。。。 (´・ω・`)



でも今回は貸別荘的な所を借りて
b0130243_1748279.jpg

(すごい高床式)

料理を作って

うん! と~ってもとっても 楽しかったデス


皆様、ありがとう
この場を借りてお礼申し上げます  ぺこり


次回こそ、、 ですね
秋の 芋煮会キャンプツーリングかな?! (わくわく)




by usachan_500 | 2016-09-06 17:52 | 旅行

花咲く高原




b0130243_1946185.jpg


長野の白樺湖、霧ヶ峰方面に 1泊とんぼがえり でちょろっと行ってきました

今回誘って下さったのは
まさっちさん と その奥様の うひひさん
エガッキーさんです (^O^)


いま霧ヶ峰は ニッコウキスゲ が盛りだそうでゴザイマス
「うん、せっかく来たからのんびり花でも見るべぇ、、」
と思っていたら、ニッコウキスゲ目当ての方は結構多いらしく、駐車場はもうごった返し~

むぅ、 、ニッコウキスゲの御威光ってスゲェ、、、



で、こちらが スゲェニッコウキスゲ の別にスゲェ出来ではない写真 (汗)
b0130243_19555337.jpg



ちなみにトップ写真は ウドの花 でゴザイマス♪

下界とは違う涼やかな風が駆け抜ける高原
素晴らしすぎる旅に誘って下さった皆様 本当にアリガトウ~なのです

最後は こ~んな景色を目の前で楽しみながら
b0130243_2015281.jpg
 
カフェでちょっと楽しんで解散


帰りの高速道路の渋滞はしょっぱかった~
連休恐るべしッッ!




by usachan_500 | 2016-07-18 20:04 | 旅行

17年ごしの。。。



b0130243_19473640.jpg

ハンバーグレストラン ペンギン


皆様は 愛の貧乏脱出大作戦 というテレビ番組を覚えていますでしょうか?
みのもんたさん司会の、14年~18年前ほどに放送していた番組です

やる気はあるけど、どうにもならなくなってしまった飲食店を色々な修行で再建させる。。。
といった企画でした


ぼんぼんの心にひときわ残ったお店がありました


それが今回足を運んだ ペンギン というお店
番組当時 女手一つで4人のお子さんを育てるべくレストランを開業するも、お店は流行らず閑古鳥
節電のため室内半分の照明を消して、もはや崖っぷち といったお店でした


なかなか行く機会に恵まれませんでしたが、今回茨城にお墓参りに行ったついでに寄る事が出来ました


いつか行こうと気になりつつも、あの放送から17年も経っちゃったな。。。



開店30分前に到着
すでに3組ほど先のお客さんがいる様子

開店と同時に席は8割ほど埋まり、現在も人気の高さが伺えます


あぁ、、 なんか、、、 良かったな


素敵なハンバーグ、素敵な接客、そして店主さんとの少しの会話
17年越しの宿題がやっと終わった様な気がしたぼんぼんでした




ハンバーグレストラン ペンギン
茨城県桜川市真壁町塙世560-1 
0296-54-1193




by usachan_500 | 2016-04-24 20:19 | 旅行

約18年なのね




b0130243_19215273.jpg



以前ちょろっと書いた事がありましたが、家内はスズキの ”ジムニー” に乗っている

時には奇抜なモノでパンクしたりもするが、およそ故障らしい故障もせず走りまわっている


強烈な悪路走破性を持つ軽自動車なので
豪雪地帯や林業の方の必需品だったり、熱心なオフロードマニアがいたり、、で
何十年も前のジムニーが今でもフツ~に走っていたりする

これは他の軽自動車、、 いや普通車でも滅多に見ない現象かも知れない



そんなジムニーだが、うちのは1997年頃のモデル
だいたい18年前なんだね。。。

「そう言えばこのクルマで旅行に行った事って無かったよね~」

そんなワケで行ってみました
例の パインウッドキャンプ場

リピートキャンプ場に決定したのでリ、ピートしに行ったのね (^^)



そんなこんなで、新車気分のカタログを作ってみました
ちゃっちゃと作ってみたワリにはそれっぽいな(笑)



ちなみに写真中央で ”何かを食べている” のは家内のJ子嬢です




by usachan_500 | 2015-12-28 19:32 | 旅行

出会いは錦の葉に乗って。。。



お招きがあってちょっと信州に行ってきました (^^)/


b0130243_18174168.jpg


いつも遊んでもらっている
まさっちさん と その奥様 うひひさん~
その2人が  「友人夫婦と会うんだけど ぼんぼんさんも来ない?!」

と嬉しいお招きをくれたので行ってきました
(急な仕事が入らなくて良かったなぁ)

その友人ご夫婦 エガッキーさんとその相方さんもオートバイに乗り、登山もバンバン行っちゃうアクティブなお2人


仕事上、友人との約束が出来ず、結果としてほとんど家内としか遊べないぼんぼん
久しぶりに大人数でわいわいする喜びにうち震えてみたりました

嬉し過ぎでしゃべりすぎてスイマセンでした <(_ _)>
またお会い出来る事を、家内共々楽しみにしております

皆様にとっても感謝です
この場を借りてお礼いたします♪

トップ写真は宿泊した ホテルアンビエント安曇野 の窓からみた風景
従業員さんもみんな頑張っている感じで良い宿でした!



さて、今回の旅行は他にも 新たな仲間 が一緒です

b0130243_18351619.jpg


長らく乗った パジェロ とお別れして、スズキの エスクード に乗りかえました
これからよろしくね




by usachan_500 | 2015-11-10 18:44 | 旅行

富士屋ホテル




b0130243_16502219.jpg


えと、、

箱根富士屋ホテルさんはいわゆる ”クラシックリゾート” というカテゴリーのお宿だそうですが
敷居はそんなに高くはないと思います

入館に際してのドレスコードもありませんし
ダイニングに関しても 「ドレスアップしていらして下されば幸いです」 程度のアナウンスだったりします

とは言え、もちろん浴衣で自室以外を歩くのはペケ
サンダルも温泉に行く時のみオッケー

自室を一歩出たら外と同じ~

の原則を守ってればオッケーだと思います
まぁ襟付きのシャツ程度は持って行って損はないと思います



んで館内。。。

カスケードルーム
b0130243_1658665.jpg

大正9年に完成  ま、日本的に言えば ”宴会場” ってヤツですね
元は ダンスホール的な目的だったそうです

部屋見上げると、そこかしこに鳩の彫り物が
b0130243_17355041.jpg

世界が平和じゃないと、お客さんも来てくれないもんね  って事らしい

壁にはステンドグラス  絵が和風だわ~
b0130243_1734054.jpg

日本のステンドグラスの草分けの方が製作したとの事

こちらもその関連っぽい

館内で良く見かける照明です  モダンかわいい♪
b0130243_17192790.jpg



館内の照明はどれもこれも歴史的価値があるものばかりだそうな、、
ビンテージの照明器具って赤い絨毯がよく似合う
b0130243_17213866.jpg


こちらはロビーにくっ付いている大きな部屋
b0130243_17292346.jpg

マジックルーム という不思議な名前
その昔、宿泊客向けに 中国からマジシャンを呼んで”カードマジック”を見せていた部屋ですと

。。。 いちいち歴史があるなぁ 。。。 (^^)


こちらは ティーラウンジ
b0130243_17384878.jpg

外の光がイイね!


紹介しきれませんが、館内にはあちこちに彫り物があります
b0130243_17401389.jpg

にわとり、、 オナガドリ、、、   この彫り物はヘレンケラーが宿泊した時のエピソードがあります

さる~
b0130243_17414042.jpg




さて、夜はホテルのバーに行っみました
こちらも特にドレスコードはありませんが、一応おめかしして行きましょう♪
b0130243_1744627.jpg

かつてはビリヤードルームだったそうです

天井がビリヤードのモチーフだ~
b0130243_1745443.jpg

この意匠は当時のままだそうで、、   もう~ どんだけモダンなんだ?!


ハッピーアワー (カバーチャージも無く、お酒も安く提供してくれるサービスタイム)
が設定されていますので、宿泊の際は是非


むぅ、、 結局3杯も飲んでしまった。。。


もっと色々書こうと思ったけれど、長くなったのでこれでオシマイです
読んで下さった皆様もお疲れ様でした <(_ _)>


追伸
火山の影響で箱根はまだまだ入れない場所も多いです
大涌谷がまだダメなので 黒たまごも手に入りません
はやく安全が確認されて、お客さんが戻って来る事を祈っております



by usachan_500 | 2015-09-11 17:57 | 旅行

classic




ちょいと出かけてきました


いやぁ。。。。。。。。

1ヶ月ぶりの休日です
オカシイですってコレ~

b0130243_19213560.jpg


すでに体力も切れ 登山どころではなく
「今回はの~んびり温泉宿にでも、、」
って企画 (^^)


今回のお泊まり先は~??
ココ!
b0130243_19235443.jpg




富士屋ホテル

箱根にある明治11年創業 その姿を現在も伝える日本屈指のクラシックホテルでございます
登録有形文化財 近代化産業遺産指定になっております

文化財系の建築に目が無いぼんぼんとしては憧れのホテルの1つだったりします


関東近郊にお住まいの方は 箱根をツーリングやドライブ中
b0130243_193541.jpg

突然現れる こ~んな建物 を見た記憶がありませんか?

そこが富士屋ホテルだったりします

この見えている部分はホテルの建物の1つに過ぎませんで、、
他にもいくつか建物があります

b0130243_19441437.jpg


b0130243_19444673.jpg


b0130243_19453112.jpg


美しい程の 和洋折衷
日本の大工さんが懸命に 西洋建築や西洋の意匠 を取り入れようと工夫し、苦労した証
それがまた美しいのデス!

トトロに出てきた メイの家 あれのホテル版でしょうか。。。
(メイの家、文化住宅とか言うんですよね   関西で言う文化住宅とは違いますよ~)


外観もスゴイが内部もまた圧巻にして繊細 (@_@;)

ホテル内のメインダイニング(レストラン) ザ・フジヤ

b0130243_2044629.jpg

もう書ききれない程の意匠と工夫が部屋すべてに散りばめられております
一例に過ぎませんが 格天井(格子の形の天井ね) に描かれた野草の絵
636種類の野草が描かれており、1つとして同じ絵は無いそうです

壁には507羽の野鳥と238匹の蝶の絵 これも同じ絵は無い
その他、このダイニングだけでも1時間は語れそうな意匠が散りばめられてマス

何度も言いますが、コレ、戦前の建物ですからね♪

もう館内いちいち全てがこう言う感じの内装
随所に掘られた彫刻も凝っておりますね~
(絵も彫刻も近年賑やかしに作られたものではなく、どれも深い歴史やエピソードが詰まっています)


さて、他の内装や彫り物も紹介しようと思いましたが次回にいたしましょう



つづく




by usachan_500 | 2015-09-07 20:27 | 旅行

揚陸急げッ!



BBC放送から ”ヴェルレーヌ 秋の歌”が流れた
上陸作戦決行の暗号だ

ぼんぼん以下1名 (家内のJ子嬢)の精鋭はキャンプ道具を満載した 上陸舟艇(手こぎボート1時間500えん)
でキャンプ場に上陸を開始した

b0130243_19443581.jpg



ここ 四尾連湖 のキャンプ場は対岸にあるキャンプ場まで ”ボート的な物” でアクセス出来る稀有なキャンプ場なのである

ボートにキャンプ道具を満載して上陸なんて。。。
めっちゃワクワクしね?!

本当は自分のカヤックを持ちこみたかったのだが、メンドクサイので却下  (いいのかそれで?)
貸しボートを借りる事にしたのだ(普通は1000えん キャンプ客に限り1時時間500えん)


対岸まではおよそ5分
実は湖のほとりを歩いても10分ほどでキャンプ場に行けるのは内緒だ ^m^


そんなこんなでテントを設営
今回のテントは熱帯用に買った マーモットajax3なのだ   う~ん フルメッシュ!

b0130243_1954585.jpg

でけた♪   
風通しを良くするために フライシート(テントをすっぽり覆うカバー)を使わず タープ(屋根みたいなやつ)をかぶせます
湖上の涼やかな風がテントを通りぬけてゆく


無事上陸作戦を成功させた我々は 上陸舟艇 を返却しに行って (何だか勇ましくないなぁ、、)
しばし写真でも撮る

湖上でカンパイ
b0130243_19575687.jpg


b0130243_19594468.jpg


b0130243_2001849.jpg

やっぱりこのテーブルセットはかわえぇ~ (^^)

b0130243_19583566.jpg

みなさん夕陽の中くつろいでいます


テキトーに晩ご飯を食べ、テキトーにお酒を飲んで、テキトーに寝たら

さ、寒いッッ
夜に起きちゃった
b0130243_2033118.jpg

おお~ 夜霧が出てたのかぁ

四尾連湖は標高900m近く
下界の 甲府市街 は灼熱で有名ですがここは別天地
実際この日の甲府は36℃近くあったのだ

それが寒くて起きちゃうとはね♪

テント内に放置してあった フライシート を身体に巻き付けて再び熟睡 むにゃ。。。


待て、なぜフライシートをテントに被せないのだ??
使い方違うダロ!




だって、眠くてメンドくさかったんだもん。。。



おしまい


by usachan_500 | 2015-08-05 20:11 | 旅行

チープdeラブリーな風景



b0130243_1933550.jpg



湖畔にあるキャンプ場に行ってみました
例によって、ワリと近場 (^^)


その名も 四尾連湖 


読めます?!

よんおれんこ?

しおれんこ?

プルシェンコ? (それはフィギュア)


これで しびれこ と読みますデス はい。。。





b0130243_19122485.jpg


J子嬢は早速何かを食べている様です


つづく。。。




by usachan_500 | 2015-08-04 19:14 | 旅行


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31