<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ありがとう、そしてこれからも!

今日は大晦日、、忙しいばかりでちっともそんな気はしないのですが、、、

思い出せば家内が「ブログやろうかな?」と言ったので開設はしたものの、色々な事情で記事をアップせずに放置されていたモノを私が引き取り、復活させたのが始まりでした。

まだまだ新米ブログですが、ここまでやってこれたのは「薄気味悪い、キモイ」と言いながらも応援して下さった皆様のお陰と感謝しております。

そんなこんなではございますが、今後ともよろしくお願い致します。
b0130243_20254193.jpg

来たる丑年を祝って 早速咲いた水仙と海牛でお出迎え


海牛
マナティとジュゴンの2科4種が知られている。
主に草食性の温和な海獣であるが、環境破壊等により数を減らしている。

ちなみにジュゴンとマナティーの違いは 、、
尾びれのかたち(ジュゴンは三角形、マナティーはしゃもじ型)
住んでいる環境(jジュゴンは海水のみ、マナティーは淡水もOK)
である。
by usachan_500 | 2008-12-31 17:48 | Comments(4)

雪を告げに、、、   ユキムシ

年末が近づくにつれ徐々に忙しくなってきております。
忙しく走り回っている時、ふわふわ漂う様に飛ぶものを見つけました。

ユキムシです
b0130243_2010574.jpg

お尻に真っ白ふわふわな綿毛を付け、弱々しく、それはまるで雪が舞うように飛ぶ儚げな虫。
雪国では間もなく降る初雪を告げる存在てとしてられています。


ユキムシ
ユキムシとは北国の通称であり、ワタムシの仲間である。
日本に数種類がいるが、この写真がどのワタムシなのかは不明。
弱々しく、儚い感じの虫だがアブラムシの仲間なので植物の液を吸い、害をなす事がある。

普段は羽根を持たず、飛ぶ事も無いが、冬が近づくと羽根を持つ個体が現れ、産卵用の木に移動を開始する。(ユキムシの生態は非常に面白いので是非調べてみて下さいね)
体長2~4mm程


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
参加しました。 クリックしていただくと喜ぶ様子です
by usachan_500 | 2008-12-30 20:40 | マクロ 昆虫 | Comments(6)

茂原ぶらぶら

在庫写真を引っ張り出しました。

今月の初旬、E-300の試写を兼ね、XLR80で茂原の町をフラリとしてきました。

b0130243_2152930.jpg

茂原は古い建物が結構多い。
こういう建物に蔦は良く似合う。


にほんブログ村 写真ブログへ
参加しました クリックいただけると嬉しいです!

もうちょっと写真 ここをクリック
by usachan_500 | 2008-12-28 21:19 | 近所の写真 | Comments(4)

クリスマスにイチゴはいかが?  フユイチゴ

メリークリスマス!
イブの昨日は....でしたが今日はとても暖かい日でした。

里山からのプレゼントがあちこちに飾ってありますネ。
b0130243_2016339.jpg

フユイチゴです

ジャムや果実酒に良いと言う話ですが、ここはやはりそのまま口に放りこむのがオツでしょうか?!  あ、ケーキに乗せようかな?

何だか懐かしいほんのり甘酸っぱい味、、、

いや、何を隠そう、大好きなんですコレ。


フユイチゴ
バラ科の植物
木イチゴの仲間だが、この種はつる状に地面を這う。
多くの木イチゴは夏頃に実を付けるが、本種は秋に開花、冬に実を付ける。
千葉県以西の本州、四国、九州に自生。


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
参加しました。 クリック頂けると嬉しいです!
by usachan_500 | 2008-12-25 20:22 | マクロ 植物 | Comments(4)

寒いよ、、、  ヒラタアブ

今日は千葉にしてはかなりの寒さでした。

寒い、、寒い、、、
クリスマスイブだから甘~い蜜を吸いに行こうかと思ってたのに。
カエデの花レストランは開いてるのになぁ。

b0130243_19315472.jpg


「行ってみる?! うう、寒くてやっぱり飛べない、、今日はクリスマスイブなのに、、、」

寒い、、寒い、、、飛べない、、


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
参加しました。 クリックしていただくと喜ぶ様子です
by usachan_500 | 2008-12-24 19:34 | マクロ 昆虫 | Comments(6)

小湊鉄道 その2

今日は冬至ですね。
柚子湯に入って暖まりました。

さて、予告通り 小湊鉄道”上総鶴舞”駅の2回目です。

列車が去り、間もなく陽が沈みます、、
そんな短い時間ですがちょっと付近を歩いてみました。

列車の車輪でしょうか、すっかり錆びてホームわきの湿地にもぐっています、、、
良く働いたネ!
b0130243_2014117.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
参加しました、クリック頂けると嬉しいです!

日暮れまであと少し、もうちょっと見る?(ここをクリック)
by usachan_500 | 2008-12-21 20:31 | 近所の写真 | Comments(6)

夕陽の小湊鉄道

夕方から時間が空いたので又しても 小湊鉄道の上総鶴舞駅に行ってきた。
ちょうど夕暮れの時間。

最近は日暮れが早いですね~  もうすぐ冬至ですもんね。

相変わらずカワイイ駅舎と列車です!
まずは駅員室を覗いて窓越しにパチリ。
b0130243_2045053.jpg

これは駅員さんからの視点ですね。 懐かしい感じの窓と机
無人駅ですが、昔はこの窓越しにきっぷを売っていたんでしょうね。
今はひっそりした部屋を、優しい光が照らすばかりです、、、



にほんブログ村 写真ブログへ
参加しました クリックいただけると嬉しいです!

続きの写真はここをクリック!
by usachan_500 | 2008-12-19 21:05 | 近所の写真 | Comments(6)

ミニチュア仕事人! ヒナカマキリ

今日はちょっと珍しいお客さんです

落した物を拾おうとしたらそこに1匹の”超”ミニチュアカマキリ、、、
「ん? コカマキリの子供カナ?」

じっくり見るが何かがおかしい
この時期、コカマキリの子供がいるとは思えない、、
それに身体つきが子供とは思えない。 余りにゴツいのだ。(カマキリの子供は蚊とんぼみたいに華奢な身体ですね)
b0130243_19463354.jpg


ヒナカマキリである!

実際目にするのは初めてだ。

それにしても小さい! これで立派な大人なんだから大事だ。
おまけに”ナナフシ”と同じ様に”メスだけでどんどん増える事が出来る”からもっと大事だ。
(オスは稀に発生するらしい)

ヒナカマキリ
体長15~20mm 羽根は退化している。
日本最小のカマキリで、熱帯性。 おおむね関東以南に住む。
小さいがかなりゴツい身体を持つ。 単為生殖が可能と言う特徴がある。
誕生時の体長は2mm程度と言う。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
参加しました。 クリックしていただくと喜ぶ様子です
by usachan_500 | 2008-12-18 20:07 | マクロ 昆虫 | Comments(4)

夏の間遊んでた??  

すっかり虫の姿を見かけなくなり、このブログもあわや消滅か?と思っていた今日この頃、、

本日はキクの上にちょこんと乗ったキリギリス?を見かけました。
寒さにすっかり参っているのでしょうか、あんまり動きません。
b0130243_19541547.jpg


でも口元を見てみたらちゃっかり花をかじっておりました。

「あ~あ、夏の間働いておけば今頃は、、、」

いや、そんな事はありませんヨ。
夏、集団で巣にエサを運ぶキリギリスはちょっとキモチワルイもん。


キリギリス 
今回は同定ができませんでした。 キリギリス系は弱いなぁ~

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
参加しました。 クリックしていただくと喜ぶ様子です
by usachan_500 | 2008-12-17 20:02 | マクロ 昆虫 | Comments(8)

紅葉を落とす雨

昨日の雨写真の続きです。

雨ですっかり落ちてしまいました、、、
b0130243_1939980.jpg


ようやくしがみ付いている葉っぱも寒そうで寒そうで、、、、
b0130243_19411224.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ
参加しました クリック頂ければ嬉しいです!
by usachan_500 | 2008-12-15 19:50 | 近所の写真 | Comments(4)


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧