ぼんぼんトントン 写真

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

それはとっても違う   ニホンミツバチ



段々と暖かい日が増え、ここ房総も春の色が濃くなってきました
そうなると「待ってました!」とばかりに飛びまわるのがミツバチさん

人間界の出来事もどこへやら
ミツバチ達はいつもと変わらぬ春を忙しく過ごしています

b0130243_19501567.jpg



ハチと言えば、あの見慣れたちょっと太った葉巻型の身体に翅が付いてて、ブィ~ン!
と飛びますよね

あれ?アブも似た様な身体に翅、、ブィ~ンと飛んでます


パッと見、そっくりな種類もいます
ハチとアブは近い生き物なのでしょうか?


全く、全然、ちっとも、、 別の仲間なんです
猿と人間どころの違いでは無いんですネ~

ハチはアリの仲間なんです
アブはハエの仲間
そう ”昆虫である” と言う程度の共通点しかないのです

違う生き物が進化の過程で似た姿を獲得
そっくりの見た目、動きを持つ昆虫を全く違う種族で作った 自然の不思議、いたずらに心奪われます!





by usachan_500 | 2011-03-30 20:14 | マクロ 昆虫 | Comments(27)

放射線量について

一向に収束の兆しが見えない原子力発電所
これさえ無ければ地震被害の援助に全力を挙げられると言うのに困ったものです

現在、色々な情報飛び交っております

だんだん良くなってきている
いや、悪くなってきている

政府と東京電力は信用出来ない
いや、信用するしかない

ここにいれば安全だよ、専門家が言ってたもん
いや、実はひどく汚染されているのに隠ぺいされてるんだ


どの考えも一理あるので、難しいところです
原子力発電所内で今何が起きているのか? 正確な情報や数値は正しいのか? それは自分の目で見るまで分かりませんが (専門家じゃないから、実際は見ても分かりませんが)

少なくとも、周辺の自治体のホームページで最新のリアルタイム放射線量を知る事は出来ます
改ざんすれば、こればかりはすぐにバレる事なので、結構正しい数値なのかな?
と思っています


東京都のホームページです
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/emergency/monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/ → 環境放射線量測定結果

千葉県庁のホームページです 
http://www.pref.chiba.lg.jp/ → 災害、危機管理情報 → 大気環境・上水・降下物の放射線量等の測定結果

宮城県庁のホームページです
http://www.pref.miyagi.jp/gentai/Press/soudan/soudan00.htm → 環境モニタリング情報

福島県庁のホームページです(暫定ページの様です)
http://www.pref.fukushima.jp/j/index.htm →  原子力災害情報 → 測定結果・検査結果

茨城県庁のホームページです
http://www.pref.ibaraki.jp/index.html → 県内の放射線情報


※リンクしてませんので、コピペして下さい
まずはこの辺りを載せてみました
どこのページもやや繋がりづらくなってきております  何度か試してみて下さい
また、自治体により、使用単位に違いがみられる事がありますのでご注意下さい

リンク切れの場合もありますが、その際は各県庁のページから探してみて下さい
必ずモニタリング結果のページがあります

ちなみに千葉県での平常時の放射線数値は 0.02~0.05(マイクロシーベルト)程度です





by usachan_500 | 2011-03-28 11:13


やがて芽吹く季節を信じて!!

今は冷たい雨だけど、行き先はまだ見えないけれど 
共に歩んでいきたい。。。

1歩、そしてまた1歩と。。。

b0130243_15142389.jpg




by usachan_500 | 2011-03-25 15:56 | マクロ 植物

災害 何が出来るかな?

痛ましい大災害  ここ、千葉県でも海沿いで甚大な被害を受けた地域があります

何が出来る? 自分に何が出来て、何が出来ない??


まずは地元の県で役に立つ事から始めよう!

千葉県旭市で災害ボランティアに参加させて頂きました
旭市まで片道70km うちの軽トラック、自家用車共に燃料が無いのでバイクで行く事にしました
(これなら現地での駐車スペースもとらないだろうな、、と言う目算です  結果から言えば、ボランティア用の駐車場は広大でした)

b0130243_1127875.jpg


一時期、職人をやっていたので、その知識も活かせるかも知れない、、
と言う思いも強かったです


ヘルメット、ゴーグル、革手袋、マスク、、、
スコップ、ハンマー、バール、ヘッドランプ、、

足に物を落としても大丈夫な様に、爪先に鉄芯の入った長靴、釘などを踏みぬかない様に鉄の中敷きを入れます
ボランティアが2次災害を起こす事は極力慎まなければなりません

 
場合によっては、手荷物を身に付けたまま作業の場合もありますので、持ち物はディパック等が便利でしょう
一度現場に行くと、作業終了まで戻って来る事はありませんので、現場に食事、飲み物を持って行きます

現地に行ってみました  クリック!
by usachan_500 | 2011-03-20 12:34 | Comments(24)

フユヲアソベ!  指令③ 原野と遊べ


ま~ったりと 指令②をクリアー
これまた、ま~ったりとゲレンデでスキーを楽しむ我々に届いた指令



指令 その③ 原野と遊べ!!


b0130243_20554647.jpg


かんじきを履いていくか?  はたまたスノーシューを履くのか?

「原野かぁ~ 平地の長距離移動だな?!」

 
ここは ”クロスカントリースキー” の選択が良さそうだ

クロスカントリースキー?  クリック!!
by usachan_500 | 2011-03-08 21:57 | お山とか。。。 | Comments(19)

フユヲアソベ!  指令② 歴史と遊べ


蔵王の指令① を無事こなし、次の日はのんびりまったり 蔵王でスキー♪
最高の泉質の蔵王温泉もステキ。。。


次なる冬の指令②  歴史と遊べ!!

早速、次なる場所 福島県は南会津にある 大内宿 に移動しました!

b0130243_23194418.jpg


もふもふだぁ~  クリック!
by usachan_500 | 2011-03-07 00:29 | 旅行 | Comments(19)

フユヲアソベ!  指令① モンスターと遊べ



b0130243_17503946.jpg



ぼちぼち春の声も聞こえ始めましたが、冬を遊ぼう企画

その①
モンスターと遊べ、そして登頂してこい 指令!!

「モンスター??」
お察しの良い方は 冬+モンスター のキーワードで気が付いていたかな~ 
そう、目指すは蔵王~

いつも通り、夜の街を走り抜けます
b0130243_16574776.jpg

目指すは雪の山

オフィスビルの窓はまだまだ灯りが、、、 
「好きです、総務の鈴木さん 大切です、営業の山本さん」


蔵王の山々は不思議な雪の造形がたくさん出来る事で有名
”雪のモンスター” なんて呼ばれてマス!

まずは軽く偵察に行きます
b0130243_1725996.jpg

b0130243_1731685.jpg

b0130243_1741748.jpg

ほとんど同じ構図がかぶっててスイマセン。。。

さて、次の日に~  クリック!!
by usachan_500 | 2011-03-05 19:38 | お山とか。。。 | Comments(22)

戻りました

とりあえず、先程帰ってまいりました~♪

b0130243_1939045.jpg


詳細は次回以降にUPしますネ
前回記事のレスも、後ほどゆっくりさせて頂きます!!

帰着のご報告まで
                 ぼんとん
by usachan_500 | 2011-03-04 19:41 | お山とか。。。