<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

何に見えますか?

  
突然ですが ロールシャッハテスト の時間です

b0130243_212181.jpg



小学生だか中学生の頃、学校でやったっけなぁ、、


選択肢の中に 「赤ちゃんが向かい合わせで血を流している」 と言った感じのものがいくつもあり
。。。怖すぎるんですケド~。。。

と思った記憶があります
どれを見ても 「インクのシミにしか見えません」 と素直に書きたかったが、そんな選択肢は無かったかなぁ

この写真で 「フキバッタが2匹見えます」と即答できたアナタ
別の意味で問題があります(笑)




フキバッタ
見ての通り バッタ科である  日本には10種以上存在する
これまた名前の通りフキ類を好むが あまり動き回る性格ではなく、観察しやすい

翅が退化している種も多く、広範囲の移動は苦手である為 地域性が出やすい
ちなみに当たり前にそこらへんにいるフキバッタだが、前述の理由により日本固有種という物も多い
by usachan_500 | 2011-06-29 21:19 | マクロ 昆虫

寝袋にしてログハウス

シュラフ、、、 いや 寝袋と言ったほうが分かりやすいかも知れない

林間学校あたりで初体験
やがてアウトドアショップで寝袋を物色しだして自覚症状
汗と脂にまみれた寝袋に平然と身体を突っ込んで安穏を感じる様になったら重篤症状


居酒屋で 「キャンプはいいよ~♪ 山もいいよ~♪ 星の下で寝るんだぜ?!」

と仲間に誘われれば 院内感染
ネットでステキなアウトドア写真を見たら ネット感染
友達の寝袋見てたら、さらに新しい寝袋欲しくなって 2次感染



b0130243_2134962.jpg

「にんげんって、たいへんだね~」


自前ですか~! おみそれしました。。。
見事な寝袋 いや、ログハウスなのかな?



ミノガ
ミノムシと言われる生き物 正体は”蛾”である
幼虫がこの寝袋の中に入っている 種類にもよるが、羽化して蛾となり寝袋から出ていくのはオスのみ
メスは一生幼虫型で寝袋から出ません

どこにでもいた馴染み深い昆虫だが、近年、外国からの寄生虫により壊滅的に激減
ほとんど見られなくなった地域も多い
by usachan_500 | 2011-06-27 21:38 | マクロ 昆虫

ぶらり終点下車の旅。。。



いや~ それは~ 普通じゃないのか~  


と言う声が聞こえますが。。。
電車班の家内を駅で回収 感動の再会の一コマ

b0130243_1865468.jpg

「電車で寂しかったかい? ジュテ~ム♡」

「いいえ、全く全然ちっともよ、ハニー、、」

「うげ。。」
(写真協力 鳥取砂丘サンドアート) いや、自分で撮ったんですが


と、その前に家内が撮ってきた写真があるそうなので、、

見てね クリック!
by usachan_500 | 2011-06-24 20:15 | 旅行 | Comments(23)

シジミとローカル線と。。。



b0130243_1029714.jpg



「島根と言えば出雲大社だ~よ~ね~」
意見の一致した我々は一路、出雲大社に向かいます

さて ど~なる?  クリック!
by usachan_500 | 2011-06-22 12:14 | 旅行 | Comments(21)

落陽と妖怪。。。



さて、鳥取で所用を済ませた我々が次に向かうは

島根県~ッ



え?島根のイメージが湧かない?

のん・のん・のん!!


ワタシの知っているうちでも か~なり風光明美な県だと思います
あとね~ みんな大好き 酒飲みさんも大好き 

。。。シジミ。。。

国内シジミのシェアトップは島根県の宍道湖なんですヨ~
超ブランドシジミです


b0130243_20412420.jpg


島根県松江市から見た宍道湖です 

さぁいってみましょう クリック!
by usachan_500 | 2011-06-18 21:13 | 旅行 | Comments(24)

雨雲の上のおはなし


梅雨ですね~
太陽と海と風を探しにハワイに行ってきました!


雨雲を突き抜け

巻雲を突き抜け

青空とコンニチハ!!

b0130243_20172259.jpg


南の島だ!!  クリック♪
by usachan_500 | 2011-06-16 20:46 | 旅行 | Comments(25)

いまそこにある危機


えっと。。。

何の話でしたっけ。。。?


1泊1万円以下の温泉旅館の話でしたっけ?!
あ、、 温泉街の射的の話でしたね!!


b0130243_20461053.jpg


そう、これが正しい狙い方です
いきなり大きなパンダのぬいぐるみを狙ったりしてはいけません
アレは文字通り 客寄せパンダです


なるべく小さなターゲットを狙いましょう
(zippoもどきのオイルライター等が狙い目です 持って帰っても粗悪品で、まず使い物にならない、、な~んてこの事はこの際忘れましょう)

あなたの標的はそこにある ”外国の裸のオネーちゃんが描かれた” ライターですね?!
ど真ん中を撃つ なんて野暮な事をしてはいけません  もちろん狙うのは角の部分が鉄則です


しっかり銃口を近づけ、精神を落ち着かせ、呼吸を整えたら~  おもむろに~~




さぁ! ベロを伸ばすのです!!


by usachan_500 | 2011-06-10 21:07 | マクロ 未分類

たかのぞみ。。。

b0130243_22185746.jpg



いくらんなでも、、 それは~  ムリだろう~ 


ご自分のスタイルに合ったお取引を心がけて下さい
金利変動リスク、コンバージョンリスク、流動性のリスク、信用リスク、システムリスクなど、様々なリスクが生じる可能性があることを充分理解した上で、計画を練る事が重要です


次回は様々な金融リスクコントロールについてお話を致します



え”?  カエルの話じゃなくって?!


by usachan_500 | 2011-06-09 22:32 | マクロ 未分類

あなご



じゃないよ。。。

b0130243_1595416.jpg




ヒバカリ 
妙な名前ではあるが 「噛まれたら その日ばかり の命だぜ?!」
と言うところから名前が付いた

が、、
無毒であるばかりでなく、非常に穏やかでおとなしい性格で知られる  多分アナゴよりおとなしいでしょう
丸い目がキュート♪
首の脇に三日月状の模様がある事で同定できる(写っていませんが)
慣れやすく、温厚な事もあり、ヘビ愛好家には人気高  ただし飼育の難易度は高め
 
by usachan_500 | 2011-06-08 15:22 | その他生き物

Another World もうひとつの物語  そして伝説へ。。。

  

タイトル 長いっちゅうねん(汗)

昆虫界には 警戒色を持つ擬態が流行っている と書いた事がありましたが
それは 黄色と黒 つまりハチがモデルになっていました

「黄色~と黒~は勇気のしるしッ♪」 と牛若丸三郎太さんが歌っていましたが (古っ!)
黄色と黒のストライプは ”刺すマーク” として自然界の擬態としてひっぱりだこなのです


さて、もう一つのトレンドと言えば  なのです!!


見た事ありませんか? こんなの。。。

b0130243_1483950.jpg


ベニボタルの一種 クシヒゲベニボタル なんですが~
そう、先日記事にした 光らない陸生ホタルに近い仲間です


ベニボタルの仲間は 毒、、と言うか臭気を発生します!
どうもそれが強烈らしく、捕食される事があまりありません

「俺に触れるなよ 毒もあるし、臭いぜ」 と目立つ赤色で捕食者を警戒させていたのです

さぁ、そこで考えた!  クリック
by usachan_500 | 2011-06-02 14:57 | マクロ 昆虫 | Comments(24)


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧