<   2012年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

月夜の夜ばかりだと。。。


思うなよ。。。
b0130243_18512429.jpg




このフレーズを最初に言った方ってスゴイな~
と思います
脅迫の中にも ”雅” を感じるのです


私が知るうちで 一番雅な脅しは ”鹿威し”(ししおどし)でしょうか(笑)

あれ? こんな話題にするつもりじゃ無かったんだけどな~


ま、いいか、、、

平安時代にはすでに”脅し、脅迫”は日常的に行われていたと思われ
700年代の律令(法律の事ね)には 「脅迫罪」が記載されていました

お馴染み 百人一首の1つに
「恨みわび ほさぬ袖だに ある物を
恋にくちなん 名こそ惜しけれ」

(訳)「あぁ、恨めしい、、 もう恨み疲れたわ 涙を拭うと袖がボロくなるし
このスキャンダルで私の名誉が傷つくのも許せないっ!」
っていうのがありますが、これもある意味脅迫文と言えるでしょうか
(相手が聞いたら震えあがりますネ)

ちなみに和歌で 植物の ”葛” が出てくる時は
キホン恨み節です
なぜ ”葛” なのか?  これまた案外雅な感じなんですよ~

よろしかったら調べてみて下さいませ(^^)



by usachan_500 | 2012-10-28 19:19 | Comments(26)

♪ エブリバディ サムライ スシ 。。。。



Geisha distinctissima

b0130243_144196.jpg



高貴で有名で偉大なる ゲイシャ  。。。って感じのイミ


学名だけ聞いたら、すんごい 「花魁的な~ 吉原炎上的な~」 生き物を想像してしまいますが
単なる アオバハゴロモ です

もっとひどいと 鳩ぽっぽ、ハト、ぽっぽ とか呼ばれちゃいます(*_*)
(呼び名は地域性アリ)


鳩山元総理が 「ぽっぽ」 と呼ばれていたのはまた別のオハナシ。。。

西洋には生息してないの?
と思ったら、日本、台湾、中国辺りの生息だそうです
西洋人がこの虫に過度な期待を抱いて来日しない様、祈るばかりであります(笑)

「ワァ~オ!! ゲイシャ! ゲイシャ!   ゲイ、、シャ??」 (うなだれる外人の図)



ちょと アルコールランプの炎 に見えなくもなかった、秋の森の1コマでした

(備考)
外国人にも虫マニアがいまして、わざわざ マイマイカブリを見に、日本に来るという話を聞いた事があります
オサムシ系愛好家のマニアックさは万国共通の様です(笑) 
by usachan_500 | 2012-10-26 14:44 | マクロ 昆虫

エコエコ  

アザラク・・・

と思ったアナタは私と同じ発想の持ち主です(笑)


b0130243_18224365.jpg



今日は遠方での会議~
数人の役員を乗せて、ぼんぼんは運転手役だ!


普段のパジェロが車検だったので
レンタカーを借りた
小型セダンを予約したのだが 「同じ料金でいいですよ~♪」


と、用意されていたのは ハイブリッド プリウス

b0130243_18275320.jpg


何を話していいか分からないぼんぼんとしては
おじさまたちが車に興味を持ってくれたお陰で間が持ったわ~~


エコより何より、そんな意味でありがとう  ハイブリッド!


(あ、トップの写真はエンジンルームの中です。。)



by usachan_500 | 2012-10-24 18:33 | マクロ 未分類

コキアなコミチ


行ったのは ひたち海浜公園。。。

以前、ネモフィラを見に行った場所ですね!


今回はコキア(ホウキグサ)目当て~
b0130243_22124132.jpg

コキアの写真は前回載せたので、今回は ひたち海浜公園の雑想シリーズです(^^)

ここは草花で有名ですが、遊園地機能も持ってマス
「コレ ナンダ?!」
b0130243_22144761.jpg



観覧車だ~♪
b0130243_22151444.jpg


孫に連れ回され、歩くのにほとほと疲れた方にもオススメです(笑)


注意 濡れます!
の但し書きがあった ミニ消防車を使った消火アトラクション
b0130243_22171472.jpg

建物がどう見ても ラ○ホ なんですケド~^m^


観覧車下のアトラクション
b0130243_22184063.jpg

「モンスターをやっつけろ!」的なシューティングゲームみたいですね


100えんでごとごと走る 巨大ぬいぐるみ車
b0130243_2220216.jpg

前進、停止ボタンとハンドルだけの簡単操作♪
目が♡なのも高評価だ


蕎麦の花も盛りでした
b0130243_22213155.jpg

で、売店で食べたのは ”天ぷらうどん”(笑)


超巨大かぼちゃ、、、
大きさは70~80cmほどあるでしょうか(@_@;)
重さは想像もつきません!!
b0130243_22225450.jpg


たくさん転がしてあるんですが~
b0130243_2224637.jpg

「かぼちゃを投げたりしないで下さい!」 と看板に書いてありました


コ、、コレを投げるだと?!  どんなダイダラボッチだ!!


美しい草花と、楽しみもたくさん  オマケに安価な入園料
目玉の見せものがある期間は~

b0130243_22301940.jpg


もちろんこう言う事になります(笑)

コキアな小路、、 ですね!
by usachan_500 | 2012-10-21 22:34 | 旅行 | Comments(24)

コキアなキモチ。。。


b0130243_2344480.jpg


最近マクロ写真を出してませんネ(*_*)

コキア(ほうきぐさ)が綺麗に色づいたよん♪
と言う事らしいので、義父、義母のお墓参りがてら見に行きました~
(墓参が重要なのか、コキアが重要なのか、、 とか言ってはイケナイのよ)


次回に詳細をば。。。
by usachan_500 | 2012-10-20 23:12 | 旅行

烈秋  北アルプス



b0130243_1949574.jpg



よっこらよっこら。。。

北穂高岳と奥穂高岳を目指し登ります(^^)


ゴロゴロの岩や鎖、ハシゴの道を超え まずは無事北穂高岳へ
b0130243_19531020.jpg


眺めもイイよ♪
b0130243_19533946.jpg



次の日は 奥穂高岳へ行きますヨ~~

ザイテングラートを通過した場所で1枚
b0130243_19545993.jpg


北アルプスには 
○ ザイテングラート とか
○ ジャンダルム とか
○ 大キレット とか、、

妙に洋風な名前が付いているポイントがあるんですね~
割と ”難所” に付いている事が多いです


で、奥穂高岳に無事登頂♪
b0130243_2002163.jpg

北穂高、奥穂高ともに 涸沢から登り3時間以内程度 手軽ですネ!

奥穂高岳からは四方八方の稜線に登山道が伸びています
b0130243_206395.jpg

これは 奥穂高~西穂高 間の北アルプス屈指の難ルートです(@_@;)
(今回は行きませんが~ 苦笑)
この岩の稜線を歩いていく、、 なんて考えただけでワクワクしませんか?!


てくてくと歩き、、 「この巨岩、だれが置いたんだ?」 
b0130243_20123128.jpg



ぽくぽくとテント場に戻って来ました
b0130243_2025066.jpg

ミニチュア子供の国仕上げ~


のんびりコーヒーなんぞを飲んでいるうちに夕方になり、、
b0130243_20909.jpg

みるみる山頂方面が雲に覆われます 
この光景、すっかり夕方恒例であります
b0130243_20111582.jpg

やっぱり「登山は午前中に!」 という理由が分かるってモンですね


夜が深くなる頃には、また晴れてくるのが通例(^^)

今夜もステキな星空♪
b0130243_2016198.jpg

高山に来ると、星がと~~~っても良く見えます
でも「美しい」 というより 「怖い」と思ってしまいます
圧倒される、、 を通り越すと抱く感覚なのかも知れません

テント場にも小さな灯りがともります  ミニ宇宙ですね
b0130243_2019185.jpg


b0130243_20191421.jpg



お酒もまわり、夜も更け  次第にテントの灯りが消えていくなか我々もオヤスミなさ~い



さて、翌朝  4日間の山に別れを告げ、下山です

今日のモルゲンロート(朝焼け)は。。。?
b0130243_20225739.jpg

中腹だけにピンクの光が当たる 奇抜なヤツでした~(笑)

あぁ、そっか、、 天気悪いのね、、
b0130243_20242919.jpg


どんどん下山していきまっす
下に行くにつれ、晴れてきましたね~
b0130243_20252699.jpg



スタート地点でもあり、ゴールでもある上高地に到着

病気やらケガやらで「もうスポーツや登山はムリだな、、」
と思っていた頃もありましたが、こんなステキな一生モノな機会に巡り合えて感謝感謝です!!

b0130243_20414564.jpg

by usachan_500 | 2012-10-18 20:44 | お山とか。。。 | Comments(22)

錦に酔いしれる  



b0130243_13305817.jpg


聞くところによると、今年の ”涸沢”の紅葉は10年に1回の当たり年
だそうな、、、


今日も美しいモルゲンロート(朝焼け)で1日が始まります!
b0130243_14162192.jpg


b0130243_1602325.jpg


10月の涸沢は結構寒いっ(*_*)
明け方は氷点下~~  氷も張ってマス


関係無いハナシですが、、
こちらの雪渓は、季節や気温とは関係なく
b0130243_14212837.jpg

1年を通じて雪、氷ですね!
b0130243_14251762.jpg

涸沢では毎日 ”雪だるま” が作れます
これもウリの1つでしょう! (そうかぁ?!)


さて、涸沢の上にある 奥穂高岳 と 北穂高岳 を登りましょう(^^)
(1日に2つ、、 ではなく  2日に分けて登ってマス)
奥穂高岳  実は日本で ”3番目” に高い山だったりします

途中からの眺めもサイコーっす♪
b0130243_1665981.jpg


b0130243_1675499.jpg


b0130243_16122631.jpg


チョット垂直に近い場所もあったりしますが、、、
b0130243_16104490.jpg

鎖やハシゴが張ってあるので 不慣れな方も安心(^^)


今回の記事で登頂を果たしたかったのですが、長くなったので次回で登頂しますネ!
by usachan_500 | 2012-10-16 14:29 | お山とか。。。

穂高 紅葉に燃ゆる 



b0130243_17335210.jpg



「涸沢の紅葉見ずして、穂高を語る事なかれ」

時折聞かれるこの言葉。。。



「あぁ、そう言えば秋の涸沢に行ったこと無かったよなぁ、、」




行ってみましたサ!  クリック
by usachan_500 | 2012-10-13 18:45 | お山とか。。。 | Comments(22)

戻ってきました!



4日間のテント生活を終了  昨日遅くに戻ってまいりました~ (^^)

b0130243_9162452.jpg


詳細は。。。



b0130243_95914.jpg


のちほど。。。



b0130243_954971.jpg


前回のお返事も今夜ゆっくり書かせて頂きますネ!
とりあえずご報告まで~~♪
by usachan_500 | 2012-10-12 09:18 | お山とか。。。

秋 始めました



台風がよこした雨の中、ポストから雨つゆでクシャクシャになったチラシを見つけた
「あちゃぁ、、 昨日取り忘れていたのか」

部屋に戻り、書斎の机の上で破けないように皺を伸ばしてみる


そこには 「秋 始めました」 とぶっきらぼうに書かれていた
「この字体と雰囲気は憶えがある、、 そう 森のランプ屋だ」
下を見ると


○ アンティーク家具始めました ○


「、、 始めましたっておい、、 冷やし中華じゃあるまいし アンティーク家具ってそういう入口か?!」


○ おすすめ商品① 貴婦人のテーブル ○ 
b0130243_89024.jpg


「やれやれ また財布が軽くなりそうだ」
私は立ちあがり、いそいそとくたびれたベルスタッフのコートを羽織った



タマゴタケのテーブルを用意するなんて、反則だ、、、

全然関係のないお話しをば、、
by usachan_500 | 2012-10-07 09:02 | マクロ 未分類 | Comments(24)


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31