ぼんぼんトントン 写真

<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

mañjūṣaka 



お彼岸か近づくと、突然姿を現す 彼岸花



猛暑だろうと冷夏だろうと、多雨だろうと少雨だろうと
律儀にしっかり姿を現す彼岸花。。。

余りに突然姿を現すので 「コレ、空から降ってきた?!」 と感じる方がいらっしゃる

まぁ、当たっていると言えば当たっておりまして
彼岸花、、 曼珠沙華(マンジュシャゲ)ともいいますね  
これは古代インドの言語 mañjūṣaka(マンジュシャカ)を漢字に当てたモノ

マンジュシャカ とは極楽、天上界に咲いている花だそうでゴザイマス
なるほど、空から降ってきて、お彼岸を知らせていたのですなぁ、、、

b0130243_23442366.jpg


お彼岸と言えばご存じ 太陽が ”ま東” からのぼって ”ま西” に沈む時期です
”ま西”の方角には極楽浄土があると信じられておりまして
ってなワケで西遊記の孫悟空なんかは 西へ西へと極楽を目指したワケですね
コンパスもGPSも無かった当時 ”ま西”の方向を知る術はありませんでした
ですが、例外として年に2度、お彼岸の時期だけはそれが分かったのです
ま西の方向を、どうしても知りたかった当時の 古代の知恵 、、、ですね!


さて、古代の知恵といいましたが、現代のデジタル機器でもその知恵の恩恵にあずかる事が出来ます

衛星放送 のアンテナ設置です!

あの”お皿”みたいなアンテナの向きはしっかりと決まりがあるのですが
お彼岸の時期、午後2時の太陽の方向に向けるのがグッドなのです
高価なアンテナの感度計測器具もいらない優れワザです   フムフム~




by usachan_500 | 2014-09-27 00:06 | マクロ 未分類

テング熱ッ




だれですか?

「でんぐねつッ」と読んだ あわてんぼうさんは~ ^m^


「てんぐあつッ」ですからね












ここは北温泉  天狗の湯。。。 熱いデス


b0130243_14551052.jpg


栃木県にある 北温泉 有名な老舗温泉ですね!
いにしえの湯治宿の雰囲気モリモリです

ちなみに夜の天狗の湯もこれまた雰囲気あります
b0130243_1511923.jpg




「アアっ お客さん 困りますぅ~ それはタオルかけではありません 
テングの鼻ですぅ~」
b0130243_157295.jpg



天狗の湯は 完全混浴 水着、バスタオル不可
おまけにこの湯に限り日帰り入浴は女性不可(これは土日だけの設定カモ? 要確認)
女性にはチョット敷居が高い感じです (*_*)

もっとも北温泉は ”天狗の湯” 以外にも、いくつものお風呂を持っているので、女性でも充分楽しめると思いますよ

いくつか持っているお風呂で面白いあたりでは
b0130243_15292090.jpg

温泉プール というヤツでしょうか

。。。 釣り堀ではゴザイマセン事ですのよ 。。。

手前に写っているのは すべり台 だったりします
ちなみに水着の着用可です

ここはぬる~い温度なので、ぼ~んやり風景でも見ながら過ごすのが◎です
b0130243_15232538.jpg

温泉の水面から北温泉の建物を眺めます♪   んん~ レトロ♪



北温泉はキホン携帯電話が使えませんが、この温泉プールの端っこのほうだと繋がります(ドコモのfoma)




by usachan_500 | 2014-09-22 15:31 | 旅行

あぁ 勘違いのフリーマーケット



「今週末フリマに行くんだよね~」
ってな会話を聞く事があります

「ふむふむ 何やら好き勝手に広場で色々売り買いするのだな、、」

フリー = 自由 と思っていたぼんぼんですが~~
最近気が付いたのです

フリー = ノミ(蚤)    と言う意味だったのだ(@_@;)   

つまり free(自由) だと思っていたら  flea(蚤) だったのだ
ナルホド ”ノミの市” って直訳だったのね


さておき、、

b0130243_19172277.jpg


ノミバッタ というバッタの仲間です

大人になっても 非っ常~~ に小さいです
ボディが黒一色で地味という事もあり、あまり認識されないバッタさんですが、実はあちこちで簡単に見つける事が出来ます

跳躍力に優れ、指で触ろうとすると 「ピンッ」と瞬間移動したかの様に、跳ねて消えます
小さいから ”ノミ” なのか?  途轍もない跳躍力を持つから ”ノミ” なのか?
定かではありませんが、そんな生き物だったりします


ノミの○○ と言えば ”心臓” が有名?ですね
「アイツはあ見えて ノミの心臓だからなぁ~」  と言う言葉を聞くたびに 思うんです、、

見たのか?!



ついでに 「アイツは心臓に毛が生えているからなぁ」 と言う言葉も同様です

見たのか?!



ノミの心臓 と言いますが、実はノミ(昆虫)には心臓がありません
もうちょっと正確に言うと、人間と同じ様な心臓の仕組みを持っていません

b0130243_19373651.jpg


めちゃめちゃテキトーに書いていますが、昆虫の心臓とはこの器官の事を指します
背脈管 と言う太い血管みたいなモノ と思って頂いていいと思います


もしあなたが 「アイツはノミの心臓、、」 という言葉を発しようとした時は是非思い出して、正確にこう言って欲しいのデス!


「アイツには心臓が無くって、その代りに背脈管という器官を持ってて、それで体液を循環させてるんだぜ!!」 って



ノミバッタ
直翅目ノミバッタ科 体長5mm程度
日本には1種類のみ生息  驚くべき跳躍力を持つ
色彩はほぼ黒一色だが稀に色違いを見る事がある





by usachan_500 | 2014-09-18 19:56 | マクロ 昆虫

鳴き虫

まだまだセミが元気に鳴いている千葉ですが、だんだんと秋の虫の声も聞こえる様になってきました

地球には ”鳴く” 生き物がけっこういます

ケロケロ♪  かえる
コロコロ♪ こおろぎ
チュンチュン♪ すずめ
ワンワン♪  わんこ


コーヒー クツクツ ×3
オイシイ~ クツクツ ×3
ホェ?
コレイイナ~
アレイイナ~
モウイイヨ~
ウジャ~~っ♪   これはご存じセミの仲間 ツクツクボウシ ですね(^^)

昆虫に興味の無い方でも ”鳴く虫 ”に関して言えば、種類をいくつか挙げる事が出来ると思います



b0130243_18134658.jpg


写真は とあるイモムシ のお尻。。。

「関係無いじゃん」って?!


このイモムシさん、鳴きます(@_@;)
成虫になると 蛾 になるんですが、成虫も鳴きます

蝶や蛾の仲間が鳴くとは 前代未聞 な感じなのですが、、、
イモムシさんの状態の時は 「カチカチカチッ」 とコンロの着火装置の様な音で鳴きます
音は天敵の威嚇に使う様です
成虫=蛾の状態になるとセミの様な声を発します  鳴き声が変わるんですね

正解を言いますとこのイモムシさん、クロメンガタスズメ の幼虫デス
メンガタスズメの仲間は 鳴く蛾 として知られているんですよ~
ちなみに鳴く仕組みは、昆虫が持つ呼吸用の穴 ”気門” を使うと言われています


季節の風物詩でもあり、鳴く虫は日本人に愛されがちではありますが

夜、蚊帳に貼りついて鳴く スイッチョン はマジで補殺したくなります

耳の真横であの ボリュームMAXの金属音 で鳴かれた日には。。。 (+o+)


鳴かなくてヨカッタと思える昆虫はゴキブリですね
冷蔵庫の後ろで大合唱とかしてたらもう、、なんか、、、 ねぇ、、



メンガタスズメ 
スズメガの一種 全般にやや大型の蛾 
映画 羊たちの沈黙 で描かれた背中に”ドクロマーク”を持つ蛾の仲間です

スイッチョン 
キリギリスの仲間  ああ見えて肉食。。。




by usachan_500 | 2014-09-13 18:41 | マクロ 昆虫

時計が好き

時間がたつのばかり早い今日この頃、、、
過ぎゆく時間は恨めしいけど、時計は好き♪

特に男の方は ”時計好き~” って人種が結構いるのではないでしょうか?!


b0130243_212323.jpg


”Gショック” の様なデジタル時計も好きだけど
機械式もまたイイっ!

力みなぎる小さなゼンマイ
賑やかな歯車のダンスホール
テンプはくるくる踊る

むんむん~♪  タマランのです(^^)



さて、忙しかったけどそろそろブログも再起動しましょうかね。。。


スウォッチ BODY&SOUL
ETAのムーブメントを搭載した安価な自動巻きのスケルトンウォッチですが、なかなかイイとこ突いてマス
中古にて6000円で購入 ご機嫌です♪





by usachan_500 | 2014-09-10 21:16