<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

snap of autumn 



秋の訪れが遅い千葉ですが、やっぱりしっかり秋はやってきます

b0130243_1712155.jpg



秋と言えば当たり前に 枯れ葉→落葉 ですが
ずっと不思議に思っていた事が、、

この世には 針葉樹 に代表される落葉しない木も存在する
落葉樹だってさぁ、秋にいちいち葉を落として、また春に全部作るなんて無駄じゃない?
それってかなり体力使わない?!


、、と思ったら

落葉樹はきちんと葉を落とさないと冬に死んでしまうらしい (+o+)
何でも冬の乾燥や、寒さによる水の吸い上げ機能低下が相まって、葉を付けっぱなしに出来ないんだそうな

身体に水分が足りないのに、葉っぱがどんどん水を蒸発させる~~


にゃるほど こりゃタマランわ! せっせと落とすわ!!


ちなみに多くの針葉樹は、葉からの蒸発を抑える仕組みになっております
じゃあ 葉を落とす針葉樹 カラマツ は何なのよ?
って気がしますが~

一説でカラマツの落葉システムは ”通常の針葉樹が越冬出来ない程” の寒冷地+やせ地 でも生きていけるため
ってのがあります 
でも標高2500mの ”超劣悪環境” で生きてる ハイマツ ってのは常緑樹だ、、

う~ん  身体の大きさの違いなのかなぁ??
逆に不思議が増えてしまった、、、




by usachan_500 | 2014-11-30 17:38 | マクロ 植物

ドアのへこんだ白いセリカ




このフレーズでわかる方はたぶん、きっと、、 そこそこのお歳(笑)

b0130243_23234214.jpg


気が付けば約1ヶ月ぶりの更新デス
前回の記事から1枚も写真を撮っておりませんでした

「飽きた」とかじゃなくって、単に時間が無いっス
イカンイカン (*_*)


そんなワケで前回の ”三浦半島ツーリング” の写真を引っ張り出してきました

松任谷由美サンの よそゆき顔で という歌で

♪ 砂埃りの舞うこんな日だから
観音崎の歩道橋に立つ
ドアのへこんだ白いセリカが
下をくぐって行かないか ♪

というフレーズがあり ぼんぼん的にはずっと気になっていたんです


セリカってのがいいですね~♪

① ドアのへこんだ白い ハイエース では現場感あふれちゃうし
② ドアのへこんだ白い ベンツ   では何やら険呑だし
③ ドアのへこんだ白い タント   ではスーパーの駐車場でぶつけちゃった奥様っぽいし

うん、やっぱここはセリカだよ セリカ!


で、探してみました(観音崎は三浦半島にあります)

観音崎そのものに歩道橋はありません  ので、最寄りのこの歩道橋がソレなんだと思います
(世間の解釈もどうやらココみたい、、)


ちなみに 砂埃りの舞う道のわきの
小さなガソリンスタンド はありませんでした(苦笑)


田舎の小さなガソリンスタンド、、
全国的に消え始めていますね

コンクリ造りの小さな事務所でオジサマが野球中継をみながらぼ~っとしてたり~
給油機の前でスタンドの主人が地元の軽トラの人と延々しゃべっていたり~
スタンドに入ると対面の”八百屋さん”から主人があわてて走ってきたり~(兼業ですね)


そんな光景、旅行情緒があって好きだったんだけどな~~





by usachan_500 | 2014-11-23 23:51 | ツーリング


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31