ぼんぼんトントン 写真

<   2015年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

椎間板ヘルニア 再爆発



ナルニア国物語 って文字を見る度に 「ヘルニア」 を思い出していたカワイイぼんぼんですが


再発で爆発しちゃいました (+o+)
腰に 電撃+焼け火箸 状態でまともに動けませぬ。。。


b0130243_15212063.jpg



いや、写真を撮ってる場合じゃないんだけどね




↓ の記事のアイゼン、今年の冬1度も使えないパターンの恐れが~~
い~や~だ~~!!!



椎間板ヘルニアとは
読んで字のごとく   hell =地獄   near=近い

「まさに地獄がそこにある様な痛み、、」 という意味です



うそ






by usachan_500 | 2015-11-30 15:30

さて どうなる 2016年冬



ぼちぼち北国や山では雪の知らせですね

北の街ではもう 悲しみを暖炉で燃やし始めている頃でしょう。。。

何もないはずの 襟裳岬 には今や立派な施設が建ち
本当に何も無かった頃 (おみやげ屋はあった 笑) の襟裳岬はすっかり様変わりしましたね
襟裳のユースホステルでアホをしていた頃は遥か昔の想ひ出。。。



さて、暖炉で何を燃そうが燃すまいが、冬はやってくるのデス


b0130243_2031237.jpg


今年は新兵器を投入 (^^)/


。。。したものの、何回山にいけるだろうか?

まさかのまさか、1回も新兵器を使わずに終わるのだけは避けたい今日この頃




ペツル リンクス !!
高機能な変形ロボットみたいなアイゼン (最近はアイゼンをクランポンと呼ぶので統一されたのかな?)

やれ前の2本爪が1本爪にチェンジ出来たり
フロントの留め具がバンド式に出来たり、ワンタッチ式にチェンジ出来たり
なにやら盛りだくさんなアイゼンです


商品パッケージを見ると縦走にも使える様ですが、キホン ”アイス”に使うアイゼンかと。。

ブラックダイヤモンドの サイボーグ も候補だったのですが
うちの靴とアイゼンのフロントベイルが相当に相性悪く、却下(*_*)


ワンタッチ式の場合、靴との相性チェックは大事ダス
購入予定の方はご自分の靴をお店に持って行くとカンペキ♪

リンクスはフロントベイルとの相性バッチリでした (写真はバンド式の状態だけどね)





by usachan_500 | 2015-11-26 20:49 | お山とか。。。

ブーツ買うた♪



以前お話しした事があった ツーリングに街乗りに愛用している マグナムブーツ アマゾン4

買ってからいよいよ9年が過ぎ、靴底の接着が怪しくなってきた。。。

こうなってくるといきなり 「てへ ぺろ~~ん♪」 と靴底が剥がれるのよね
ついに前兆が見えてきましたぜ 


仕方ない、新しいブーツを物色せねば。。。
やっぱりここは”軍用ブーツ”を選びたいナ

マグナムを買ってから月日は流れ、このテのブーツの勢力図は大きく変わっていた

以前は余り見なかったメーカーが台頭し、マグナムは滅多に見なくなった

ぼんぼんのご要望
① 靴専門のメーカーが造っているもの
② 軍や法執行機関で採用実績があるもの
③ 巷にあまり出回っていないもの


って事で コレを買いましたサ!

b0130243_10324253.jpg


マインドル社のDesert Fox  

イギリス軍に詳しい方なら (どんな方だ?) ご存じのブーツ
登山靴メーカーのマインドルが造っている軍用向けブーツでゴザイマス
日本では売っていないモデルなのでebayで個人輸入、イギリスからはるばるやってきました (^^)/
(英語ができないので家内にやってもらったのは内緒だ)

マインドルはドイツの老舗、、
なぜドイツ軍じゃなくてイギリス軍なのかは謎だが~


靴底はこんな
b0130243_10365731.jpg

ビブラムもどき、、 マインドルオリジナルの靴底ですね


登山靴メーカーが軍用ブーツを造っているのは良くあるハナシでして
マインドルの他にも
lowa とか GARMONT(倒産しちゃったけど) とかも造っております danner もマァそうかな

面白い辺りでは アディダス リーボック コンバース 辺りも軍向けブーツを造っていたりします
メレル アゾロ サロモン 等々のトレッキングシューズも使われたりしますね

キャラバンシューズを自衛隊が正式採用、、 と言うハナシは聞いた事がありません
(自衛隊は danner を採用してたりする)


さて、今回のブーツ 何年持つかな~
長持ちしてくれよ~~




備考
ebayで本体価格 9000円ほど 配送費用+関税を合わせると 18000円程度になりました
b0130243_1056137.jpg

ちなみに今回の様な  「この箱にはブーツが入ってますよ~ 革ですよ~」  的な物品の場合
まず関税を見逃してもらえる事は無い様です  覚悟しましょう (*_*)

同モデルの購入を検討されている方 サイズがUK表示な事が多いので注意しましょう
表示より気持ち大きめの造りではありますが、ワイズはそんなに広くないです
悩んだ場合は大きめを購入して、インソールや靴下で調整するのもテです 




by usachan_500 | 2015-11-21 11:09 | バイク

珍事



b0130243_1946190.jpg


うちの家内 J子嬢 はスズキの ジムニー に乗っている
15年以上前の型で10万キロ走っているが、だがまだまだ元気だ(^^)

そんなJ子嬢のジムニーだが、とある朝うちの駐車場で ”擱座” していた


タイヤがペッタンコ。。。


パンクしたのである
さて、修理するか

ご覧の通り、洗剤水をかければ空気漏れの場所がわかるんですが~

そして 刺さっているモノ を抜くのですが~~



これがタイヤから抜いたモノ


b0130243_19492764.jpg

100えん玉のほうじゃないよ



私の知っている限り、これは  サメの歯  じゃないの?!


写真では伝わりづらいけど、実物は非常に硬いエナメル質で光沢を放ち
先端なんてまさしく刃物である (指が切れそう)


何でサメの歯でパンクしなきゃならないの (@_@;)
日本で同じ目に遭った人っているのかしら、、、 


ちなみにぼんぼん ”爪楊枝” が刺さってパンクした事があります (オートバイ)
友人は ”どこかの家の鍵” が刺さってパンクしてました 



タイヤには予想だにしないモノが刺さるもんですなぁ~


p.s
これ、実は ○○だよ~  ××かも? という方がいらっしゃったら過去記事にコメント下さい <(_ _)>





by usachan_500 | 2015-11-17 20:12

出会いは錦の葉に乗って。。。



お招きがあってちょっと信州に行ってきました (^^)/


b0130243_18174168.jpg


いつも遊んでもらっている
まさっちさん と その奥様 うひひさん~
その2人が  「友人夫婦と会うんだけど ぼんぼんさんも来ない?!」

と嬉しいお招きをくれたので行ってきました
(急な仕事が入らなくて良かったなぁ)

その友人ご夫婦 エガッキーさんとその相方さんもオートバイに乗り、登山もバンバン行っちゃうアクティブなお2人


仕事上、友人との約束が出来ず、結果としてほとんど家内としか遊べないぼんぼん
久しぶりに大人数でわいわいする喜びにうち震えてみたりました

嬉し過ぎでしゃべりすぎてスイマセンでした <(_ _)>
またお会い出来る事を、家内共々楽しみにしております

皆様にとっても感謝です
この場を借りてお礼いたします♪

トップ写真は宿泊した ホテルアンビエント安曇野 の窓からみた風景
従業員さんもみんな頑張っている感じで良い宿でした!



さて、今回の旅行は他にも 新たな仲間 が一緒です

b0130243_18351619.jpg


長らく乗った パジェロ とお別れして、スズキの エスクード に乗りかえました
これからよろしくね




by usachan_500 | 2015-11-10 18:44 | 旅行

捕食の紋章



b0130243_1742756.jpg


ワカバグモ。。。

花の上。。。

コイツ3日間同じ場所。。。


ちっとも獲物がとれてる気配はない (笑)
待ちぼうけの紋章なのかも~

ちなみにこの花のとなりにある ”ツワブキ” はハナアブで満員御礼状態
そっちで待ち伏せる事には気が付かないようだ ^m^



紋章といえば  魔法陣  ってあるじゃない?!

あれって、どうやってデザインされたんだろう?




陣を書いて、その度に色々儀式を試してみて

○ 「あれ~ 何か出てきた~   うむ、こいつは地獄の大王、バールだわ」   メモメモ、、と

○ 「で、ここの文字を変えると~?  あれぇ? またバール出た」

○ 「☆を書き加えると~?  あぁ、前に出した アモン が出たわ」   メモメモ、、と

 「もう1コ☆を書くと~?  チッ 何もでやしねぇ スカだスカ!」

○ 「待てよ~  呼び出す前に3日間断食してみるとかどうだ?!
  その前に夜またやってみるか、、」




こうやって果ての無い試行錯誤で作られたのだろうか、、 魔法陣、、、
魔法使いの方、教えて下さい




by usachan_500 | 2015-11-07 18:00 | その他生き物

蟷螂拳



中国武術で 蟷螂拳 というのを聞いた事があるだろうか?
関根勤 の”カマキリ拳法” もまぁ、、、近いな

b0130243_18374090.jpg



蟷螂。。。  ご存じカマキリ

蟷螂の斧 ということわざで聞き覚えがあるだろう
(まぁ、それ以外で 蟷螂 って言葉はまず使わない  昆虫採集で子供さんが 「あ!蟷螂だ♪」
なんて言ってるのも聞いた事がない)


中国武術の 蟷螂拳 はカマキリが獲物を捉える姿をモチーフに考案されたとも言うが
うん、これは分かる気がする
あの動きはいかにも取り入れたくなるアレだ

多彩な流派や技を誇る中国武術の事だ
色々な生き物をモチーフにした物も多い


鶴 白鶴拳 (北斗の拳 に近いヤツがいた気が。。)
蛇 蛇形拳 (何やら想像出来る気がする)
虎 虎形拳 (うん、強そうだし、引っ掻くのかな?)
猿 猴形拳 (ん? これも引っ掻くのか?)
鷹 鷹形拳 (引っ掻くのだろう)
熊 熊形拳 (引っ掻くよね)



引っ掻いてばっかりだ  ゜(゜´Д`゜)゜





ふぅふぅ、、 冗談?はさておき
他にも 馬 龍 鶏 、、、 何でも揃っております

さて、ここで気が付いた


昆虫をモチーフにした拳法って少なくね?!

ほらさ!

カマキリ以外にも


ゾウムシ拳  (ダメだっ!)
イモムシ拳  (トロいわ柔らかいわ)
テントウムシ拳  (関節から液なんて出ねぇし)
蚊拳  (吸ってみるか?)
カマドウマ拳 (キモイ)
ゴキブリ拳  (ああもうっっ゜(゜´Д`゜)゜)



うん、昆虫は駄目だな。。。。




by usachan_500 | 2015-11-04 19:02 | マクロ 昆虫