変態~~ッ!!




むふふな記事を期待したした方。。。

まぁ、ここはぼんぼんのブログなので これモンの変態です



b0130243_21344268.jpg

もうド変態の極み♪
うちのシークァーサーの木を毎年 ハゲ にしてくれるアゲハ、、 のさなぎ
なかなかの偽装っぷりでしょ (^O^)



さなぎ



。。何だか得体の知れない存在 さなぎ。。。

地球上の生き物の中で
卵、、分かる
幼虫、、、まぁ理解できる
さなぎ、、、 もう存在理由がワカラナイ

人間はさなぎにならないもんね~(除 イナズマン)
だから余計に得体が知れない気がするのかも知れない


人間がさなぎになるとすれば、高校~大学生の頃かと思うんだが
意外と不便そうだ、、

「ぼんぼん君はさなぎになったので修学旅行に来ないそうです」 とか~
「彼女がさなぎの時期に浮気するなんて、ゲスだよな アイツ」 とか~


ま、話は戻って~

「さなぎの時って中はどうなってるの?」
という疑問がよくある

答え
「中身はどろどろに溶解した状態でございます」
そして成虫になるべく身体をほぼゼロから構築中
中身は溶解しているけど、幼虫の頃から持っている成虫原基 
つまり成虫になる時の設計図、、というか各種部品の種を中で育てている最中

さなぎになるデメリットって結構多い
衝撃が加わるとあっけなく絶命してしまったり、成虫時に影響が出てしまう

デメリットだらけっぽいけど、身体を完全に作り直せるというチート技でもあったりする



そうそう、昆虫の全てが さなぎ になるわけではない
さなぎの時期を持つ昆虫を 完全変態 というんだけど、、、

b0130243_21584329.jpg
完全変態をする仲間には
チョウ カブトムシ ハチ ハエ 等々

不完全変態はその他の昆虫
実は幼虫と成虫で激しく差があるトンボ、セミなんかも不完全変態(さなぎにならないからね)

無変態の仲間はほとんどいない
ちなみに無変態の昆虫は原始の姿をそのまま留め、不完全変態、完全変態と昆虫は進化していったそうだ


実はこういう考えがある

完全変態の昆虫の幼虫は 歩いて餌を食べる卵 である


卵の養分が足りず、成虫同様の身体で生まれる事が出来ず
とりあえず幼虫の姿で生まれて~ とにかく食べて~ 充分栄養を蓄えたらさなぎになって~


ここでみんな気が付くワケだ

「さなぎって、まるっきり卵と同じ状態じゃね?!」

そう、さなぎは卵がするべき事をしている、、とも言えるのだ


デメリットもそれなりに持ったさなぎ
でも進化の果てに手に入れ、生き残ってきたた能力だけに、そうとうな魅力があるのも事実だろう



変態やさなぎについては延々話ができそうなので、今宵はこのへんで



おしまい


















# by usachan_500 | 2017-10-11 22:19

あぁ、このテがあったわ ♪



前回書いた記事で歴代バイクの中 XT250 だけ写真が無かったんですが~

ありました!


b0130243_19503584.jpg
これは北海道に行った時の。。。


うそです

ちょっと前に作ったXT250のプラモです(^O^)
北海道ツーリング風に仕立ててみました


よい時期だし、外にじゃんじゃん写真撮りに行けって?

うん、ギックリ腰になったんだよ。。。
台風の後、エンジンブロアーを振り回してたら ”ギックリな” と電撃~ 一撃~ 晴天の霹靂~

だいぶ良くなったけど、頸椎のヘルニアといい、ギックリといい
ナンダ? 何かダメなのか??


お寺に厄払いとか行ったほうがいいのかなぁ~








# by usachan_500 | 2017-09-29 20:02 | バイク

WR250Rがやってきた



趣味の超長ばなしです。。。


オフロードバイク と呼ばれるカテゴリーのバイクがある
まぁ大まかには ”不整地が得意な車種” と思ってもらえらば良い

その中で トレール車 とか デュアルパーパスと呼ばれるカテゴリーがある
ナンバープレートを取得でき、公道も不整地も走る事ができる車種の事だ


b0130243_11363905.jpg


今回我が家に迎えたのはそちらの トレール車 というカテゴリーの1台 WR250R



現在、日本国内でのトレール車ラインナップはもう壊滅状態
1車種も販売していないメーカーもあるんだ  ねぇスズキさん、、、

これまたご存知の通り、20年ほど前には
50ccから大型まで何種類もラインナップされていた
1つのメーカーの中ですら同じ排気量で何種類か選べるような時代だった  人気カテゴリーだったんだね


ぼんぼん、16歳の時に免許をとって、最初はスクーター、
そしてRZ250RRなんかに乗って、ローリング行為(こらこら~)をしていた事もあったけど
20歳の頃からオフロードバイクにしか乗っていない
途中、大型のオンロードバイクを手に入れた時期もあったが、すぐ人に譲ってしまった



「ん~ 過去に乗ったバイクの記憶を呼び覚ましてみよう」
と今回思ったのだ

写真入れを整理してみた

う、、貼りついてダメな写真も多いな(*_*)



ホンダMTX50(R)
b0130243_11525190.jpg
16歳の頃、動かないのをもらってきて直した
空冷のモデル(やっぱりもらい物)も含めて2台乗った
レースに使い始めたら1年でスクラップ化。。。

写真はよく走りに行ってた海岸 (よく写真が残ってたなぁ)



ヤマハ XT250 (写真なし)
高校2年の頃かなぁ
これまた動かないヤツを3万円で譲ってもらった
直して調子よく乗っていたが 放課後、毎日モトクロスコースに行ってたら
リアサスペンションが折れて~ 売却 



スズキ TS125R

b0130243_12023010.jpg
b0130243_12031191.jpg
高校3年の頃かなぁ? 大学入ってたかなぁ?
の頃に試乗車上がりのほぼ新車を購入
125ccトレール車クラスで入賞したくて買ったんだっけ、、、
慣らし運転? 買った瞬間にモトクロスコースデビューだった 

別~に入賞はできないまま、コースを走ったり、ツーリングに使ったりした
これで冬の北海道、開陽台に 初日の出ツーリング に2回行ったなぁ

レースに使い始めたら1年でスクラップ寸前になったので、まだ動くうちに譲った



ヤマハ IT200
b0130243_12252723.jpg
こんな写真しかない~(*_*)
これは今現在の姿 みじめ。。。

逆輸入のエンデューロレーサー
大学1年の頃、最高の足回りを持ちつつ、公道が走れるオートバイが欲しくて購入
タフで良い足回りのバイクだった
月/1万円のローンで購入したが、当時は欲しいばかりで金利の事なんか考えてなかった 我ながらスゲーな(汗)

コイツでも 北海道初日の出ツーリング に1回行った
木ネジを埋め込んで作った スパイクタイヤもどき は大洗フェリーターミナルに着く前に完全摩耗
北海道で120回くらい転んだ (地元の皆様、ほんっとゴメンなさいでした)

書類も紛失 使えそうな部品は1つもないけど、だれかタダでもらってくれないかなぁ~(苦笑)





ヤマハ TDR250


b0130243_12325763.jpg
b0130243_12335819.jpg
b0130243_12344314.jpg
大学1年の頃購入
コイツで日本一周に出た 燃費の悪い2サイクルエンジン、小さい燃料タンク
よくもマァこんなオートバイで出発したもんだ  、、と、今思う(笑)
12月~4月にかけて行ったので、北海道で吹雪にやられたり
帰ってきたらとっくに学期が始まってて留年したり、散々だった  うん、自分が悪いな!

ちょっと珍しいサイズのタイヤだったので、旅先で手に入らないかも? と旅の前半はタイヤを積んで走ってたな
(写真2枚目)

夜の河川敷(野宿中ね)でタイヤ交換したが、チューブが中で1回転したまま組んで翌日パンク
暗くて見えなかったんだね~





スズキ DR800S

b0130243_12483000.jpg
大学2年の頃購入
逆輸入車 800ccの単気筒という謎なエンジン 実は新車で65万円くらいだった

日本中走ったなぁ~ 北海道10数回? 九州10回?くらい行った もう途中で数えるのはやめた
見た目ほど速いわけでもなく、強大なトルクがあるわけでもなく、のんびりしたオートバイだった
燃料が30リットル入るので色々と助かった
日本に数10台もいない(多分) オートバイだったので、よく声をかけられたっけな

、、けど、ガス欠で押した記憶も多々あったりする

北海道に嫁いで行ったのは何かの縁だろうか、、





ヤマハ DT200WR と ホンダCT110

b0130243_12581478.jpg
b0130243_12591998.jpg
b0130243_12595255.jpg
DT200WRはモトクロスコース専用とツーリング用で2台持ってた
今に至るもこのオートバイの足回りを超えるトレール車は存在しないと思う
オークションで売却したらマレーシアの方が買っていった
自国に持って行くとすごく高値で売れるんだってさーー

CT110は通勤用に買ったけど、離島へのツーリングに持ち出す事が多かった
現在も所有

写真は 三宅島と伊豆大島の裏砂漠 と、モトクロスコース





ヤマハ ランツァ

b0130243_13073593.jpg
モトクロスコースを走る機会が減り、林道ツーリングが増えてきたので
DT200WRから買い替え  ヤフオクで個人から購入
2サイクルエンジンは譲れなかったのだ

車高が低く、セルも付いてかなり便利だったけど
車体の完成度やオートバイとしての理念みたいなものはDT200WRのほうが上だと思った
真っ青な車体色だったが自分で赤白カラーに塗り替えた

2サイクルエンジンが絶滅した頃に売却したので、わりと良い値段で売れた





ホンダ XLR80R
b0130243_13135630.jpg
豆サイズの車体に80ccエンジン  15年ほど前に急に欲しくなり購入 現在も所有
写真は八丈島に スキューバダイビング三昧キャンプツーリング(長いな) に行った頃の写真

八丈島の真夏キャンプは肉体的に厳しく ダイビング→キャンプ→ダイビング→キャンプ を続けていたら
過労で吐いた  海中20mでも吐いた  海中で冷静に吐けた自分を褒めたいと思った ^m^





スズキ DR125S
b0130243_13253631.jpg
10年くらい前かなぁ ちょっとレトロな125ccが欲しくてオークションで購入
相手は業者だったのだが、すげー整備で笑った 悪い意味で~

固着したキャブレターをドライバーでこじ開けた形跡
(結局キャブレターを別途購入 TKの珍しいタイプだったので入手に苦労した)

錆びは全て上からシルバー塗装
まやかしの光沢、シリコンどばどば タイヤのトレッドにまで塗るのはやめたほうがいいと思う

塗装もガビガビだったので、自分でタンクのステッカーを複製して、塗装しなおした
b0130243_13315914.jpg
b0130243_13321133.jpg
数年乗ったが売却。。。


いやぁ~ マジでそろそろ長いな
他にもあるんだけど、力尽きたわ


こんな記事を書いていたら、過去に書いた アーカイブ シリーズを思い出した



色々あったなぁ(^O^)




# by usachan_500 | 2017-09-24 13:47 | バイク

水やすみ♪




最近どこにも行ってない ・・・ (´・ω・`)
 
そうだ
水あそびに行こうっと♪




b0130243_17433984.jpg




家から20分の場所にある 房総極秘ポイント の1つ (最近は有名になったね~)



b0130243_17543277.jpg


妙な写真になるでしょ?!

ここは 洗い越し と呼ばれる道の形態でゴザイマス
ネット上では 沈下橋とか潜り橋 と呼ばれてたりします


b0130243_17512972.jpg




通常時は深いところでも水深20cm程度
下もしっかりしたコンクリートなので この様には なりませんね(^O^)/

ついつい 「爆走じゃーーーい!」 とやりたくなりますが
田畑に向かう大切な地元道なので、ほどほどにね♪



おしまい



# by usachan_500 | 2017-09-13 18:11 | ツーリング

星に願いを... かけた後のすがた



その願いは わりと現実的な、、、否
かなり打算的なものだった


b0130243_22492950.jpg


運が悪いと298円する時もあるんだよな~
お弁当に入れるんだから、しっかり育てよ~
頼んだぞ~~


そ、
これはミニトマトの へた
メンドくさがって、実だけもいだ名残、、、


苗を植えて2か月 日々量産を続けております ^m^


# by usachan_500 | 2017-09-11 22:58 | マクロ 植物

発売のお知らせ



この夏特別増刊号!!



b0130243_16240101.jpg

ワークウェアに振った内容のファッション誌ですが、なかなかに中身は濃く

ブッ飛んだ雑誌 現代農業 を思い出させる記事となっております
創刊号は ぼんぼん氏 との対談も掲載された夏のファッション特集となっております




。。。うそです。。。 ^m^

サクッと雑誌風に作ってみました
ちなみに現代農業という雑誌は実在で 面白みのない(失敬)タイトルとは裏腹に

(@_@;) バックホーを使った斜面の処理方法
(@_@;) イノシシ、鹿の解体方法
(@_@;) 狩猟解体残渣を肥料化
(@_@;) 動物用ワナの解説

等々、なかなかに攻めた内容です



さて、なぜにこんな写真を作ったかと言うと~

家にハチが巣を作った~ (*_*)

事の始まりはこうだ
夜にコツコツを窓を叩く音が、、、

?? スズメバチだった
「なんだろ? 巣に帰れなくなって迷ったのかな~?」
その時はそれで済ませた

次の夜は玄関灯にもスズメバチ
玄関を開けたら部屋に入ってきて部屋の中で飛び回る飛びまわる、、
仕方ないので殺虫剤でサヨナラした

亡骸を外に出そうとした時、玄関灯を見上げるとさらに数匹のスズメバチ


この生態、、モンスズメバチじゃね?!

そして家の超至近距離に巣がある可能性が高い!

探した、、、 あった!

何と以前記事にした キイロスズメバチの巣 の中に巣を作っていた

居抜き物件で営業中ですがな!

時折こういう事例ってあるんですよね~
空き家になった巣に別の種類のハチが巣を作るの、、、


モンスズメバチは気が荒い危険なハチだ
今回、もっとも厄介なのは夜間も行動し、灯りに集まる習性がある事
窓の明かり、玄関灯はおろか 車のライト、懐中電灯にも飛びかかってくる可能性があります

「ごめんね、、、駆除するね」

b0130243_16503803.jpg
役場で借りてきた防護服


で、シュ~~ッ
棒で巣を突き崩しながらの作業です

b0130243_16522704.jpg

10分で作業終了

さて、大急ぎでシャワー浴びて(サウナスーツどころじゃありません)
着替えて出勤です ふぅ(-.-)


参考写真
キイロスズメバチの巣の下部をカットして住んでマス
モンスズメバチは下部を覆わない巣を作るんですなぁ
b0130243_17200304.jpg


昨日から数日間、出張にてビジネスホテル暮らし
強制的に暇な時間が出来たので、久々にブログをいじれマス

まだまだ忙しいですね (T_T)







以下は自分でハチの巣を駆除したい方向けの記事です
# by usachan_500 | 2017-08-24 17:24 | マクロ 昆虫


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31