タグ:触角 ( 2 ) タグの人気記事

表面積をふやせ!





b0130243_18152115.jpg



カメラを持って ぼ~ としてたら飛んできて目の前にとまった。。
数枚撮ったらまた飛んでった。。。

なので同定は出来ませんでしたが、コガネムシの仲間でしょうなぁ
触角の先っちょがキュートなのです (^O^)


コガネムシに限らず、触角が枝分かれしている昆虫というのは結構いたりする

こんなの とか こんなの とか

棒一本の触角より表面積を増やして、フェロモン受信の効率を上げているのでゴザイマス



表面積を増やすと効率が??

ほら、いろんな例が身の回りにあります
b0130243_18214764.jpg

布1枚よりバスタオルのほうが水を効率的に吸い取るし
アチアチのエンジンも表面にヒダを作れば、空気に熱を奪わせる事ができる

クラッシュアイスだってそう 1個の氷より液体に触れる面積が多いから素早く冷える
人間の腸や脳、ぞうさんの耳、パソコンのヒートシンク、自動車や空気清浄機のエアフィルター

もう枚挙にいとまが無いほど 表面積を増やして目的の効率を上げる! があふれています



逆に 表面積を下げる のが良い時ってないのカナ?

あります  それは寒い日に丸くなるネコさんです (^O^)
表面積を下げて、熱をとられない様にしてるんですよ~



by usachan_500 | 2016-06-25 18:35 | マクロ 昆虫

警戒ッ!!  ホソオビヒゲナガガ

ふわふわと不規則に空中を漂う白い糸、、、

「ナンダ? 糸? 糸にしてはちょっと?」
と後を追うと糸は草にくっつきました

赤銅色の金属ボディーからピンとアンテナが張られました

「警戒ッ!!」
b0130243_2054535.jpg

食うか食われるか、種をの残せるか否か、の世界で命の張りつめを感じた瞬間でした

ホソオビヒゲナガガ
ヒゲナガガの仲間、生態は不明な事が多いが、普通種である
何の為の長大な触角かも大して分かっていないが、雄の触角は雌の倍以上の長さを持つので、生殖に
関係があると推測される
体長(胴体のみ)10mm程度

ちなみに飛ぶと白い部分が非常に目立つ(食われないか?)
んでもって、すんごく邪魔そうであるが、絶妙にバランス取りに使っている様にも見える、、 謎


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
参加しています! クリックにて警戒を続けるであります!
by usachan_500 | 2009-05-06 21:15 | マクロ 昆虫 | Comments(12)


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧