命を支えるどうぐ



泊まりで登山をする時に、多くの登山者が持って行く物
ストーブ、、、

調理コンロと言ったほうが分かりやすいかも知れませんネ

b0130243_17323798.jpg


私が体験したうちでも、この道具の歴史に大きな変化がありました
山を始めた頃は ガソリン燃料式のストーブが幅を利かせていました
ガスボンベ式は気温が下がると使い物にならないし、ガス専用ストーブは火力も弱い、、 
と言う評価でした

時は流れ、ガスボンベも良いものが発売となり、専用コンロも火力が大きくなりました

いつでもツマミをひねればワンタッチで火が使える
と言う簡単便利なガスボンベ式に比べると
火を出すのに時間と手間が必要、火力調整も大雑把、、
と言うガソリン式はあっという間にすたれてしまいました


不便が故に、すっかり落日な気配のガソリンストーブですが
味のあるデザインを持つものが多く 面倒と言われる火の準備も ”儀式”である
と言う事で 熱狂的なファンを持ち続けているのはとても幸いです

b0130243_17382482.jpg

オプティマス社  svea 123R
故障する程の仕組みすら持たないシンプルさ  ブラス製のボディーが素敵な一品
100年近く大きなモデルチェンジをしていないので、味があるのは当たり前かな?!

(下の写真は磨く前で~す 昨晩、一生懸命磨きました 笑)
by usachan_500 | 2010-10-11 17:54


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30