烈秋  北アルプス



b0130243_1949574.jpg



よっこらよっこら。。。

北穂高岳と奥穂高岳を目指し登ります(^^)


ゴロゴロの岩や鎖、ハシゴの道を超え まずは無事北穂高岳へ
b0130243_19531020.jpg


眺めもイイよ♪
b0130243_19533946.jpg



次の日は 奥穂高岳へ行きますヨ~~

ザイテングラートを通過した場所で1枚
b0130243_19545993.jpg


北アルプスには 
○ ザイテングラート とか
○ ジャンダルム とか
○ 大キレット とか、、

妙に洋風な名前が付いているポイントがあるんですね~
割と ”難所” に付いている事が多いです


で、奥穂高岳に無事登頂♪
b0130243_2002163.jpg

北穂高、奥穂高ともに 涸沢から登り3時間以内程度 手軽ですネ!

奥穂高岳からは四方八方の稜線に登山道が伸びています
b0130243_206395.jpg

これは 奥穂高~西穂高 間の北アルプス屈指の難ルートです(@_@;)
(今回は行きませんが~ 苦笑)
この岩の稜線を歩いていく、、 なんて考えただけでワクワクしませんか?!


てくてくと歩き、、 「この巨岩、だれが置いたんだ?」 
b0130243_20123128.jpg



ぽくぽくとテント場に戻って来ました
b0130243_2025066.jpg

ミニチュア子供の国仕上げ~


のんびりコーヒーなんぞを飲んでいるうちに夕方になり、、
b0130243_20909.jpg

みるみる山頂方面が雲に覆われます 
この光景、すっかり夕方恒例であります
b0130243_20111582.jpg

やっぱり「登山は午前中に!」 という理由が分かるってモンですね


夜が深くなる頃には、また晴れてくるのが通例(^^)

今夜もステキな星空♪
b0130243_2016198.jpg

高山に来ると、星がと~~~っても良く見えます
でも「美しい」 というより 「怖い」と思ってしまいます
圧倒される、、 を通り越すと抱く感覚なのかも知れません

テント場にも小さな灯りがともります  ミニ宇宙ですね
b0130243_2019185.jpg


b0130243_20191421.jpg



お酒もまわり、夜も更け  次第にテントの灯りが消えていくなか我々もオヤスミなさ~い



さて、翌朝  4日間の山に別れを告げ、下山です

今日のモルゲンロート(朝焼け)は。。。?
b0130243_20225739.jpg

中腹だけにピンクの光が当たる 奇抜なヤツでした~(笑)

あぁ、そっか、、 天気悪いのね、、
b0130243_20242919.jpg


どんどん下山していきまっす
下に行くにつれ、晴れてきましたね~
b0130243_20252699.jpg



スタート地点でもあり、ゴールでもある上高地に到着

病気やらケガやらで「もうスポーツや登山はムリだな、、」
と思っていた頃もありましたが、こんなステキな一生モノな機会に巡り合えて感謝感謝です!!

b0130243_20414564.jpg

by usachan_500 | 2012-10-18 20:44 | お山とか。。。 | Comments(22)
Commented by twinkle-keko at 2012-10-18 20:48
ぼんぼんさんの北アルプス紀行、とても楽しく拝見しました!
しかしものすごい数のテントですね。
これほどまでに登山愛好家がいらっしゃるとは思いませんでした。
・・・実は私は山登りが大の苦手。お写真を拝見するだけで
もう大満足でございます(爆
Commented by masa4792 at 2012-10-18 21:06
ど~も!
昨日はお世話になりました。
柄沢の数々の絶景、堪能させて頂きました。
奥穂高きれーい!
夜の星やテントも良く撮れてますね~。
柄沢に行った気分になりましたぜ!
来年は、絶対、行こうっと。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2012-10-18 22:07 x
こんばんは
ぼんぼんさん、ありがとう、こんな絶景を拝見できるなんて幸せだな~~
長年の経験からの綿密な登山計画、見事に当たってますね!!
ぼんぼんさんが、こんなステキな一生モノな機会とおっしゃるだけあって
もう絶句の連続、こんなお写真に巡り会えて、本当に嬉しいです。
>今日のモルゲンロート(朝焼け)は。。。?
>中腹だけにピンクの光が当たる 奇抜なヤツでした~
こんな光景に出会ったぼんぼんさん、世界中の神様が味方してくれたのですね。
日頃の精進の賜ものでしょう。

ところで、女の子と男の子が写ってますが、奥様とご本人?
半袖の女の子が奥様だと思います。男の子はイケメン、
ぼんぼんさん?
Commented by uhihihihi at 2012-10-18 22:22
いや~~素晴らしい絶景。
この大きな大きな荷物をかついで歩いた人だけが
堪能できるのかしら~・・・。
星空の写真すっごい(゚O゚) オォー!
こんな風に撮れるんだね~!
それから、夜のテントも芸術的♪
絶景満喫なキャンプだったんだねー!!!
Commented by 龍乳 at 2012-10-19 09:13 x
まさに絶景。写真集で発売してもおかしくないレベルですね!
夜のテントがクリスマスツリーのような煌びやか。
星空の写真はまさに天体ショー。
いいもの見せてもらいました

ミニチュア風の写真はトイカメラって奴ですか???
Commented by モンガラ at 2012-10-19 11:23 x
どもども。
この度もいいものを見させてもらいました。
毎度ながらぼんぼんしゃんにうっとりです☆
ミニチュアはチルトとか言うやるですか?
面白いなぁ~。
この前リオのカーニバルをチルト撮影して繋いだ動画見ました。
面白かったなぁ。
最近魚眼が欲しくなってきてまして。猫どりに、あれやこれや撮りに(^-^)

最後から2枚目はぼんぼんしゃんですか?
イメージはひげを蓄えちょっと小太り、年ごろは還暦前

そう!
アルプスの少女ハイジのおじいさんの様なイメージだったのですが、すらっとしてて見事期待を裏切られました。
いい男ですね~。

どうだい?坊主?
俺を抱くか?んっ?

すっかり秋ですね。
秋探し。始めようかなぁ。
Commented by doronko-tonchan at 2012-10-20 09:32
ブラボー!!!
ワンダフル!ビューティフル!アメガフル!ホシガフル!!(^^)v
Commented by ぼんぼん at 2012-10-20 19:18 x
twinkle-keko様
おぉ? 登山は苦手でしたか(*_*)
ま、、まぁ、自分でもとっても分かる気がします
「何でこんな思いして、、」と思う事も多々あります
今は風景が見たい一心で登っているのかも知れません

北アルプスは人気の山ですが、紅葉の涸沢は特に別格の人気だと思います
これだけのテントが集まる理由は、、紅葉ですネ!

これでも連休中の半分程度の数みたいです(@_@;)
Commented by ぼんぼん at 2012-10-20 19:21 x
masa4792様
どうもです~
先日は”土砂降り攻撃”に遭わずに良かったですね!
あの後、こっちは超バケツ状態でした(*_*)

なかなか時期を見るのが難しい涸沢ですが、山小屋のブログが詳細で助かりますよね~
うちも連日、穴が空くまで見てました(笑)

来年は是非っ!!
Commented by ぼんぼん at 2012-10-20 19:26 x
大阪のおっちゃん様
今回は”紅葉”と言う期間限定商品?だったので、かなり下調べ致しました(^^)
せっかく行ってダメだったら、ちょっと寂しいですからね~

雲の状態によって、毎回違う朝焼けが出現します
もしかすると同じ朝焼けというのは、2度無いのかも知れません、、
ちなみに夕焼けはしないみたいです(太陽の方向で)

そうそう、写真の女性はうちの家内
(2日に分けての写真なので服装が変わってますが)
男性はワタシ。。。^m^
イケメンというのはありません(苦笑)
Commented by ぼんぼん at 2012-10-20 19:30 x
uhihihihi様
ダイジョウブ!
大荷物が無くても見られます(^^)/

最高の裏ワザは ”レンタルテント”攻撃があります
上手く予約出来れば、山小屋の混雑も、テント泊装備の重さとも無縁で行けちゃいます♪
今回の我々はテント泊装備で登りましたが、重かったなぁ「ふぅふぅ、、」

持って行った3脚がチャチだったので「星はムリかな~」と思っていましたが、何とかなりました(^^)
Commented by ぼんぼん at 2012-10-20 19:39 x
龍乳さま
お褒め頂きアリガトウです~
山岳写真を本気で撮っている方に比べたら、子供の遊び状態です(苦笑)

彼ら、写真の機材だけで20kgにも及ぶ荷物をかつぎ上げて来ます(@_@;)
もちろんそれに登山の道具の重さが加わります、、

偉くなれば、弟子に背負わせて、、
と言う事も出来るみたいですが~(笑)

ミニチュア風はカメラに内蔵された「ミニチュア仕上げ」モードで撮りました
今は色んな機能がありますネ!
(多すぎて理解出来てませんが~)
Commented by ぼんぼん at 2012-10-20 19:50 x
モンガラ様
大きい秋見~つけた♪ って感じです(^^)

ミニチュア風、昔は”チルトレンズ”と言う特殊なレンズで撮られるものでしたが、最近はソフト、、
いや、カメラ内蔵のアートフィルターで作れる機種が増えてきました!
(今回の私のも、カメラ内蔵フィルターっす)

チルト、面白そうなんですが、如何せん高価(*_*)
用途も特殊ですので、持ってる方は少ないでしょうね
まぁ、安価な”オモチャチルトレンズ”もあるにはある様ですが、、

おほほ、、私のイメージはソレでしたか
いや、とっても似た様な事を他の方にも言われた様な記憶が~(苦笑)

ハイジのおじいさんって、どんなだったかなぁ、、
あぁ、ハイジが困った時に色々教えてくれる人だっけ!

「ハイジ、、それは困ったねぇ  困った時のおまじない!  リテ・ラトバリタ・ウルス・アリアロス、、」

こんなおじいさんでしたっけね!!
Commented by ぼんぼん at 2012-10-20 19:54 x
doronko-tonchan様
ついでにトイレが渋滞していて
「オシッコモレル」

我々が行った時は連休も終わり混雑も一段落、、と言ったトコロでしたが
連休中は ”トイレ1時間以上待ち”が風物詩でそうです(@_@;)

いや、、これは地味にヤバい、、 マジ死ぬって、、
Commented by Sippo5655 at 2012-10-20 22:16
素晴らしい光景の数々に圧倒されました。
日本の自然を大切にしなきゃって、
心から思いました。
星空、、、怖くなるほどの星の数
に、地球もまた守られているんですね。
テントの灯りもあたたかい♪
いろいろと大変でしたね・・・
そして、感謝の気持ちがまた
神様がぼんぼんさんを、守ってくださると信じています。
Commented by 虎猫 at 2012-10-20 22:45 x
そうなんですか・・・、病気やら怪我やら・・・。
いろんな波を乗り越えて、人生も登山ですね。
ミニチュア子供の国仕上げ~
は、あるカメラマンを彷彿とさせますね・・。
ソフトではなく、設定で撮るんでしょうか?
コントラスト調整かな???
ジオラマのようで好きです。
Commented by ぼんぼん at 2012-10-20 22:59 x
Sippo5655様
日本、、 一見せまい様に見えて変幻自在な四季の国
面白い場所もまだまだありますよね♪
一生かかっても見切れそうにありません(^^)

命は地球に育まれ、守られ
その地球は太陽に、、
太陽は宇宙に、、
壮大な物語ですね!

神々しい山 とも言いますが、山は神を感じてしまう場所の1つなのかも知れませんネ(^^)
古来の日本民族もそう感じていたんでしょうね~
Commented by ぼんぼん at 2012-10-20 23:03 x
虎猫さま
さて、来年は柿木が成りますでしょうか、、、(^^)

怪我も病気も遊び過ぎ(スポーツですよ、スポーツ!)でなってしまった感があるので”自業自得”だったりしますが~(苦笑)
なにはともあれ、また山に行く事が出来て、こんな紅葉を見る事が出来ました!!

ミニチュ風、、
以前はソフトで処理していましたが、今使っているカメラに”ミニチュア風”と言う内蔵処理があるのでそれを使いました♪
最近はカメラに何でも入っていますね
Commented at 2012-10-22 00:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぼんぼん at 2012-10-22 20:54 x
鍵コメさま
ありがとうございます(^^)

元気に行ってきました~!
と、言いたいトコロですが、、
まだ膝が痛い  
むぅ~ん ただの鍛え不足だわさ(*_*)
もしかして古傷か?!
Commented by 92robin at 2012-10-22 23:32
うおぉぉん♪ 
すごっ!すごぎです!
やはりいっぺんは行っておかねばなぁ~と
しみじみ思いました!
でもやっぱり行くなら平日ですよね?
きっと休日はトンでもない混みよう?
Commented by ぼんぼん at 2012-10-23 12:38 x
92robin様
ね!! すごい綺麗ですよね~(^^)/

紅葉好きとしては、1っぺん”日本最高の紅葉”とやらを見てみたくなってしまったワケでして、、
(何をもって最高か?は問い詰めないで下さい 笑)

何度も足を運ぶ方も多い様ですが、1っぺんは是非!
って感じです

10月の連休辺りが紅葉ピークの様ですが、人出もピーク(*_*)
上高地含め、あらゆるトイレが1時間以上待ちだとか。。。

オススメは連休最終日+平日ですかね
ぜんぶ平日、、ってのが最高でしょうけどね(^^)


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31