佐渡モロモロ♪





さ~て 引っ張りに引っ張った 佐渡ツーリングシリーズ もこれでおしまいでござる







佐渡モロモロ♪_b0130243_16492603.jpg
金沢屋旅館にて  J子嬢のW650






イロイロ見てまわって、気が付けば夕刻。。。


佐渡は夕景も美しいんだよね (^^♪

個人的な推しは 万畳敷 とも言われるココ
干潮と夕陽が合えばサイコーなんじゃないかと


佐渡モロモロ♪_b0130243_17144830.jpg




刻々と変わる表情がイイ

佐渡モロモロ♪_b0130243_17231623.jpg



見とれてたらすっかり暗くなっちゃった!
宿に急ごう!!





今日のお宿は両津市にある 金沢屋旅館 さん
泊まるの楽しみにしてたんだーーー♪


佐渡モロモロ♪_b0130243_17253969.jpg





ナント 大正時代までは 遊郭 だった建物です!


たまらんでしょーーーー (*^▽^*)
普通ないですぜ? こんな素敵な背景を持つお宿


佐渡にも花街ってヤツがありまして、金沢屋さんの他にも10数軒ほどがここに軒を連ねていたんだそうな、、、

佐渡金山の「馴染みの女」ってココのことか?!


いや、金山にほど近い 相川 の集落にも遊郭はあったそうだから、そっちかなぁ(笑)
金沢屋さん以外の遊郭は取り壊されてしまったとの事  残念でござる


ともあれ、金沢屋旅館、内部もステキ

佐渡モロモロ♪_b0130243_17330649.jpg
遊郭当時の看板だね! 金澤楼






廊下  大正ロマンな照明がキュート♪ 目が釘付けっス


佐渡モロモロ♪_b0130243_17341850.jpg





お部屋  落ち着く~

佐渡モロモロ♪_b0130243_17340401.jpg



何も言っていないのに、オートバイは建物内部に入れて下さいました <(_ _)>
元、遊郭の建物とW650が異常に似合うのはナゼ?!

宿の方はとっても親切でフレンドリー!
毎日数多く泊まる大勢のお客 慣れた作業
、、って感じじゃなくて、来客をもてなす心が感じられて温かいです

GoTo 使って 一人あたり3,000円ちょっと(素泊まり)




次の日はぶらぶら走って、うろうろ見て


佐渡モロモロ♪_b0130243_17434163.jpg
大野亀 いい場所です





夜はキャンプだよ~
二ツ亀 にあるキャンプ場にキメタ!!




ね! 最高のロケーション!!


佐渡モロモロ♪_b0130243_17463717.jpg



奥に見える小島が 二ツ亀
干潮の時はこちらの海岸と陸続きになるんですなぁ



ここで焚火の薪を持っていない事に気が付いた
キャンプ場を見渡しても枯れ枝が落ちてないっス (´・ω・)



ええい! かくなる上は はるか眼下の海岸まで流木を拾いに行くわ!
砂州みたいな場所には流木が必ず漂着してるはず!

不屈の焚火魂!!



佐渡モロモロ♪_b0130243_17493180.jpg




戦利品 えっへん ♪
佐渡モロモロ♪_b0130243_17512668.jpg




美味いと評判の佐渡牛乳飲む
普通の牛乳は朱鷺のデザインパッケージ  かわええ♪

佐渡モロモロ♪_b0130243_17524985.jpg




夜、他に1人だけいたキャンパー(オートバイで来てた)の方と飲み会
盛り上がったっス!  寝不足になるよ~



けっこう雲があったので星空撮影は諦めた  でもせっかくだから1枚くらいは撮ってみるかぁ、、、
ってシャッターを押した状態にして、呑み話をしながら放置してたら
なぜか(笑) それなりに撮れてたのでUP


岬にある道標のちょうど向こうが北極星なのね
って事は、この構図で星空を撮ると、一年を通してこの構図になるワケだ!



佐渡モロモロ♪_b0130243_17562744.jpg




海には漁火
日本海~~ って感じ
佐渡モロモロ♪_b0130243_17575523.jpg




翌日は キャンプ撤収+帰りのフェリー
朝9時出航のフェリーだからそれなりにアセアセ



無事フェリーに乗れば今回の旅行もいよいよエピローグ


佐渡モロモロ♪_b0130243_18465284.jpg
フェリーの甲板にて





楽しかった数日が次々よぎる
佐渡、楽しかったな!!!



おしまい










備考 二ツ亀キャンプ場
料金大人¥900  予約はいりませんでした 
申し込みはキャンプ場入り口にある 二ツ亀ビューホテル まで
薪を販売している、、との記載がネット上で時折見られますが、2020年10月の時点では入手不可能でした
(盛夏の時期だとまた違うのかも知れません)

コロナの影響でゴミは持ち帰りとの事


近隣にスーパー、商店等はありません 買い出し注意です
特に和木、内海府方面から北上する場合、両津で買い出しを済ませておいたほうがいいです
相川、外海府方面から北上する場合は 高千地区 にエーコープがあります



炊事棟とバーべキュー棟  水は飲用可

佐渡モロモロ♪_b0130243_18522095.jpg



トイレ 地味な見た目に反して? ウォシュレットあり
佐渡モロモロ♪_b0130243_18540682.jpg


コインシャワーあり
佐渡モロモロ♪_b0130243_18583137.jpg
佐渡モロモロ♪_b0130243_18584409.jpg



しっかり入浴したければ¥500で 二ツ亀ビューホテル で入浴できますが、
時間の指定がありますのでご注意下さい


オートキャンプは出来ませんので車、オートバイはホテルの駐車場に停める事になります
荷物の搬入、搬出時のみキャンプ場への乗り入れ可
キャンプ場⇔駐車場 は坂をそれなりに歩くので、キャンプ道具の下ろし忘れなき様に!




x-adv ツーリング 佐渡島 絶景 スポット 観光 景色



by usachan_500 | 2020-11-01 19:19 | ツーリング


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です 過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。  リンクはご自由にどうぞ! 


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る