カテゴリ:バイク( 26 )

追憶の夏




1986年 夏


過ぎゆく夏の海辺にて

カセットボーイから流れる My Revolution に自分を重ね
がむしゃらに走ったあの日

汗ばんだ身体に Top Boyのシャンプーが心地よかった

シャワーから上がり TECH21でセットする髪型が全然キマらないのが一番の悩みごとだった


今日の授業なんかよりFMステーションでチェックした今日のオンエアーに夢中だった







b0130243_22143952.jpg





うそです

先日撮りました ^m^
80年代のFMステーションの表紙や
大滝 詠一 さんのA LONG VACATION のレコードジャケットを意識して仕上げました




この場所、最近は千葉フォルニア。。。 なんて呼ばれているみたいですね






千葉フォルニア cbx250s ツーリング バイク 写真





by usachan_500 | 2019-09-23 22:38 | バイク | Comments(11)

吸気と防爆







うちのWR250Rのエアクリーナーを掃除してみる事にした





b0130243_16104086.jpg



うん? このオートバイも製造からそろそろ4年
エアクリーナーのスポンジがボロボロと崩れはじめても文句は言えない年数だね

清掃もいいけど交換しちゃってもいいかな?!


せっかくのタイミングなので社外品を試してみる



前から「コレどうなんだろーーー?」 と気になっていた no-toil社(アメリカ) の SUPER-FLOキット

国内でのお値段はだいたい1万円前後 でもネットを見ても品切れが多く、滅多に売ってないのだ
輸入代理店でも長期欠品がずっと続いてる~ (*_*)


んなワケで本場アメリカの amazon で購入してみる事にした!

どれどれ~ あった ♪


b0130243_18253280.jpg
WR250R/Xのフィルターキットの商品番号は SFK18046




商品が40$弱 + 日本までの送料10$

うっほ! 5,000円ちょっとじゃんか (^O^)/ 
(ヤマハの純正部品は3,132円) 


えぇ 早速ポチリますとも


ち・な・み・に・ amazon.com で買い物するのはめっちゃ楽です
アカウントさえ持てば、国内のamazonで買い物するのとマッタク変わらないのでゴザイマス
(まぁ、住所氏名とかのアカウント情報を一度登録しなきゃいけませんが、、 
海外は住所の書き方が日本とちょっと違うのでそこは注意デス)

あとは英語が読めなくてもPCに翻訳させちゃえばだいたいの意味は分かるし
日本で出回っていないパーツがごろごろしている事もザラでございます~


約1週間で到着 ♪  航空便だったのかな??
スタンダードのシッピングだと船便の事も多く、到着まで1カ月くらいかかるのだ
(昔は到着まで数ヶ月って事もあった!)


ほこりまみれかつ商品箱が潰れて到着
展示品だったのカナ~?  んなモン付きゃあいいのでマッタク気にしないッス



b0130243_16294279.jpg
アメリカ~ン感濃厚なライダーが2人 おりゃおりゃ してます






WR250R  WR250X のエアクリーナーへのアクセスは非常に簡単
レーサー並とはいきませんが 外装はネジ1本 クリーナボックスもネジ1本で


b0130243_16341356.jpg

パクっと開きます

スポンジの固定もネジではなく、ワンタッチで外れる仕組み
オプション品のクイックファスナーもかつて販売されてました




純正エアクリーナー
2重構造のしっかりした金網が入ってますね~ 
目も細かいので これが吸気抵抗になるんじゃない? って事で。。。

b0130243_16351105.jpg



no-toil のSUPER-FLOキットは。。。

b0130243_16363791.jpg

こんな骨格で支える構造になってマス!
これで吸気も スースー ♪ スキスキスー ♪(by 細川ふみえ)

出荷状態でフィルターオイルは一応塗布されてますね~



じゃあメーカも最初っから邪魔な金網なんて付けるなよ! ってハナシですが
この金網はめっちゃ大事!


スポンジより目が荒いはずの金網が スポンジより先、エンジン側に付いているところにヒントが。。。
スポンジで濾過された空気を目の荒い金網に通してどうするのさ??


実はエンジンって、爆発の炎や火の粉がエアクリーナーに向かって吹き返してしてくる事があるのだ!

そんな時、エアクリーナーのスポンジが焦げたり、
最悪燃え上がって車両火災になるのを防いでいるのがこの金網ってわけ!!

そんなわけでオートバイのエアクリーナーの先にはどこかに金網が貼られている事が多いのですね
(劣化してボロボロになったスポンジを金網で止める、、っていうサブ効果もありますが)



信号待ちなんかで前の車のマフラーに付いてるこんなの

b0130243_16430644.jpg

見た事ない?!

これと同じ考えなんですね~
この金網、可燃性のガスが発生する可能性がある化学プラントや、
粉塵爆発の可能性があるプラントなんかで
マフラーから出る(かも知れない)火の粉や炎で爆発が起きない様にする物

炭鉱なんかで使われていた 安全灯 もコレと同じ考えですね~

no-toil のSUPER-FLOキット はスポンジが自体が難燃性スポンジで出来ているから
金網が無くても引火しないってワケ



余談ですが、しっかりしたプラントになると
b0130243_16532901.jpg
をマフラー先端に付けなきゃいけません 
(もっとも最近のトラックなんかは装置が内蔵されているので後付けしなくてオッケーですが)


もう1つ余談ですが、SUPER-FLOキットのスポンジを再交換する際は
SUPER-FLOキット専用スポンジしか使えません (通常のno-toilスポンジは燃えます)
フィルターオイルは特に指定は無さそうです



さて、10分もかからず作業は終了~
走りが変わったかって?


ぼんぼんに分かるワケがないのでした。。

後でいちおう燃調してみようっと。。。




おしまい





no-toil super-flo wr250 エアクリーナー 交換





by usachan_500 | 2019-09-02 17:41 | バイク

30年色々あった。。。 かな?



今日は30年お世話になったオートバイ屋さんの最終営業日でした
つまり閉店。。。 なんですね

16歳の頃から入り浸り、高校の頃はそこでちょこっとアルバイトした事もあったっけ



b0130243_21250989.jpg


たかだか30年のぼんぼんのオートバイ歴ではありますが
オートバイを取り巻く環境、そしてオートバイそのものも少し変わりました


オートバイが爆発的に売れていたあの時代
レーサレプリカブームの頃は革ツナギが最高の正装だった様にも思います

北海道ツーリングも同時にブームとなり、フェリーの中を革ツナギが闊歩する、、
という珍風景も良く見られたものです

レプリカブーム
オフロードブーム
ネイキッドブーム
スカチューン
ビクスク

今はアドベンチャー系がブームでしょうか
私の時代にはトライアルブームは来ない気がします。。。


オートバイのメカも多少変わりました
2サイクルがほぼ消滅したのも大きいでしょうか

真空球ハロゲン球のヘッドライトはHIDになりLEDになりました
ブレーキもずいぶん進歩しました
2ポットのキャリパーは4ポット6ポットになり
ディスクもフローティングにラジアルマウントは当たり前 ABSも今や通常装備
b0130243_21364834.jpg

あぁ、、なんかとりとめなくなってきたな、、、



ブームの衰退、社会の変化でオートバイの国内販売台数は最盛期の9分の1になってしまいました
絶望的な状況ではありますが、オートバイが持っている楽しさ、喜びはどの時代であっても変わらないと思います

日本のオートバイ文化がこれ以上衰退しない事を祈らずにはいられません


例によって纏まらない文章ではありますが、30年の節目
いつものオートバイ屋さんの閉店に際しての独りごとでした


b0130243_21531973.jpg

最後になりますが、オートバイ屋さんのスタッフの今後の発展を期待して止みません
新たな地での成功をお祈り申し上げます

by usachan_500 | 2018-02-27 21:55 | バイク

砂あそび




先日、義兄の家から "さらってきた" ちょっと痛んでいたオフロードバイク
こつこつ手を入れて ようやく修理完了 (^O^)/


b0130243_17023508.jpg


リアショックのロッド錆び → オーバーホール発注 (27.000円)
が一番目玉な箇所だったかな~

他、主な作業で
燃料コック交換 タイヤ、チューブ前後交換、キャブオーバーホール+セッティング オイル、エレメント交換
チェーン交換 スプロケット前後交換 シート張り替え 前ブレーキの上下オーバーホール リンク周りグリスアップ
ってトコロ


完成したからにはテストに行かなきゃ♪
ってんで、千葉の牛久市にあるモトクロスコースへ行ってみる
ここのコース、千葉にしては珍しい サンド質 のコースでござる



そうそう、さらってきたのは
スズキ DR-Z125L

b0130243_17084292.jpg
逆輸入でかなりの珍車です オマケに公道仕様(一部保安部品は外しましたが)

モトクロッサ―と言うより ファンバイク、プレイバイクでしょう
レースで勝つ! 、、、というより みんなでなんちゃってワイワイモトクロスごっこ(^O^)
が向いていますね   エンジンはみんな大好き GN125 系っぽいし

小ぶりサイズのオートバイで、セローとかより断然小さくて軽~い
(カワサキのKLX125が非常に近いサイズですね!)
10馬力もありませんが、重量も80kgちょとだったりします



テスト結果は上々!!
無事完成 と言う事になりました~


そして無理矢理連れてこられたJ子嬢 モトクロスコースデビューです
本人は至って真剣ですが、オートバイの顔は笑っています (゚▽゚*)

b0130243_17252551.jpg


さて、このオートバイ


借りパクだな    あ、義兄、、このブログ見てるんだった




by usachan_500 | 2017-12-22 18:12 | バイク

メンドクサ楽しい




b0130243_22010337.jpg



きょうは~
XT500のクラッチ周りの整備でござる


最近クラッチのタッチがおかしい上に めっちゃ重い!!

SR系にお乗りの方ですと 「あ~ あれとこれとそれを交換しなきゃだよ」 のご存知パーツを交換
XT500とSR系はだいたい同じエンジンです 



ご存知パーツその①  プッシュレバー
b0130243_22053458.jpg
やっぱりな。。。
エグレまくりですわ (*_*)




ご存知パーツその②   プッシュロッド
b0130243_22063302.jpg
ほれ見たことか。。。
すり減って短く平らになってますわ (*_*)


割と良くない設計だと思います
でもエンジン自体は70年代半ばの設計だしなぁ
腰下に至ってはもっと古い2サイクル車ベースだしなぁ


まぁ逆に考えればそれだけSR系のエンジンってすごい存在なのかも


by usachan_500 | 2017-12-19 22:26 | バイク

あぁ、このテがあったわ ♪



前回書いた記事で歴代バイクの中 XT250 だけ写真が無かったんですが~

ありました!


b0130243_19503584.jpg
これは北海道に行った時の。。。


うそです

ちょっと前に作ったXT250のプラモです(^O^)
北海道ツーリング風に仕立ててみました


よい時期だし、外にじゃんじゃん写真撮りに行けって?

うん、ギックリ腰になったんだよ。。。
台風の後、エンジンブロアーを振り回してたら ”ギックリな” と電撃~ 一撃~ 晴天の霹靂~

だいぶ良くなったけど、頸椎のヘルニアといい、ギックリといい
ナンダ? 何かダメなのか??


お寺に厄払いとか行ったほうがいいのかなぁ~








by usachan_500 | 2017-09-29 20:02 | バイク

WR250Rがやってきた



趣味の超長ばなしです。。。


オフロードバイク と呼ばれるカテゴリーのバイクがある
まぁ大まかには ”不整地が得意な車種” と思ってもらえらば良い

その中で トレール車 とか デュアルパーパス と呼ばれるカテゴリーがある
ナンバープレートを取得でき、公道も不整地も走る事ができる車種の事だ
ちなみにモトクロスコース専用のモトクロッサ―は基本、ナンバープレートが取得できない


b0130243_11363905.jpg


今回我が家に迎えたのはそちらの トレール車 というカテゴリーの1台 WR250R



現在、日本国内でのトレール車ラインナップはもう壊滅状態
1車種も販売していないメーカーもあるんだ  ねぇスズキさん、、、

これまたご存知の通り、20年ほど前には
50ccから大型まで何種類もラインナップされていた
1つのメーカーの中ですら同じ排気量で何種類か選べるような時代だった  人気カテゴリーだったんだね


ぼんぼん、16歳の時に免許をとって、最初はスクーター、
そしてRZ250RRなんかに乗って、ローリング行為(こらこら~)をしていた事もあったけど
20歳の頃からオフロードバイクにしか乗っていない
途中途中、大型のオンロードバイクを乗っていた時期もあったが、すぐ人に譲ってしまった



「ん~ 過去に乗ったバイクの記憶を呼び覚ましてみよう」
と今回思ったのだ

写真入れを整理してみた

う、、貼りついてダメな写真も多いな(*_*)



ホンダMTX50(R)
b0130243_11525190.jpg
16歳の頃、動かないのをもらってきて直した
空冷のモデル(やっぱりもらい物)も含めて3台乗った
レースに使い始めたら全車1年でスクラップ化。。。

写真はよく走りに行ってた海岸 (よく写真が残ってたなぁ)



ヤマハ XT250 (写真なし)
高校2年の頃かなぁ
これまた動かないヤツを3万円で譲ってもらった
直して調子よく乗っていたが 放課後、毎日モトクロスコースに行ってジャンプしてたら
リアサスペンションが折れて~ 売却 

写真は残ってなかったけど、プラモの写真はある(笑)




スズキ TS125R

b0130243_12023010.jpg
b0130243_12031191.jpg
高校3年の頃かなぁ? 大学入ってたかなぁ?
の頃に試乗車上がりのほぼ新車を購入
125ccトレール車クラスで入賞したくて買ったんだっけ、、、
慣らし運転? 買った瞬間に成田のモトクロスコースデビューだった 

別~に入賞はできないまま、コースを走ったり、ツーリングに使ったりした
これで冬の北海道、開陽台に初日の出ツーリングに2回行ったなぁ

レースに使い始めたら1年でスクラップ寸前になったので、まだ動くうちに譲った



ヤマハ IT200
b0130243_12252723.jpg
こんな写真しかない~(*_*)
これは今現在の姿 みじめ。。。

逆輸入のエンデューロレーサー
大学1年の頃、最高の足回りを持ちつつ、公道が走れるオートバイが欲しくて購入
タフで良い足回りのバイクだった
月/1万円のローンで購入したが、当時は欲しいばかりで金利の事なんか考えてなかった 我ながらスゲーな(汗)

コイツでも 北海道初日の出ツーリング に1回行った
木ネジを埋め込んで作った スパイクタイヤもどき は大洗フェリーターミナルに着く前に完全摩耗
北海道で120回くらい転んだ (地元の皆様、ほんっとゴメンなさいでした)

書類も紛失 使えそうな部品は1つもないけど、だれかタダでもらってくれないかなぁ~(苦笑)
↓↓↓
ナント! この記事を見つけて海外の方が部品をもらって行ってくれました





ヤマハ TDR250


b0130243_12325763.jpg
b0130243_12335819.jpg
b0130243_12344314.jpg
大学1年の頃購入
コイツで北海道や九州に何度か行った

そして日本一周に出た 燃費の悪い2サイクルエンジン、小さい燃料タンク
よくもマァこんなオートバイで出発したもんだ  、、と、今思う(笑)
12月~4月にかけて行ったので、北海道で吹雪にやられたり
帰ってきたらとっくに学期が始まってて留年したり、散々だった  うん、自分が悪いな!


ちょっと珍しいサイズのタイヤだったので、旅先で手に入らないかも? と旅の前半はタイヤを積んで走ってたな
(写真2枚目)

そして夜の河川敷(野宿中ね)でタイヤ交換したが、チューブが中で1回転したまま組んで翌日パンク
暗くて見えなかったんだね~





スズキ DR800S

b0130243_12483000.jpg
大学2年の頃購入
逆輸入車  800ccの単気筒という謎なエンジン 実は新車で65万円くらいだった

日本中走ったなぁ~ 北海道10数回? 九州10回?くらい行った もう途中で数えるのはやめた
見た目ほど速いわけでもなく、強大なトルクがあるわけでもなく、のんびりしたオートバイだった
燃料が30リットル入るので色々と助かった
日本に数10台もいない(多分) オートバイだったので、よく声をかけられたっけな

30リットル入る 、、けど、ガス欠で押した記憶も多々あったりする

大好きだった北海道に嫁いで行ったのは何かの縁だろうか、、





ヤマハ DT200WR と ホンダCT110

b0130243_12581478.jpg
b0130243_12591998.jpg
b0130243_12595255.jpg
DT200WRはモトクロスコース専用とツーリング用で2台持ってた
今に至るもこのオートバイの足回りを超えるトレール車は存在しないと思う
オークションで売却したらマレーシアの方が買っていった
自国に持って行くとすごく高値で売れるんだってさーー

CT110は通勤用に買ったけど、離島へのツーリングに持ち出す事が多かった
現在も所有

写真は 三宅島と伊豆大島の裏砂漠 と、モトクロスコース





ヤマハ ランツァ

b0130243_13073593.jpg
モトクロスコースを走る機会がめっきり減り、林道ツーリングが増えてきたので
DT200WRから買い替え  ヤフオクで個人から購入
2サイクルエンジンは譲れなかったのだ

車高が低く、セルも付いてかなり便利だったけど
車体の完成度やオートバイとしての理念みたいなものはDT200WRのほうが上だと思った
真っ青な車体色だったが自分で赤白カラーに塗り替えた

2サイクルエンジンが絶滅した頃に売却したので、わりと良い値段で売れた





ホンダ XLR80R
b0130243_13135630.jpg
豆サイズの車体に80ccエンジン  15年ほど前に急に欲しくなり購入 現在も所有
写真は八丈島に スキューバダイビング三昧キャンプツーリング(長いな) に行った頃の写真

八丈島の真夏キャンプは肉体的に厳しく ダイビング→キャンプ→ダイビング→キャンプ 
を10日続けていたら過労で吐いた  
海中20mでも吐いた  海中で冷静に吐けた自分を褒めたいと思った ^m^





スズキ DR125S
b0130243_13253631.jpg
10年くらい前かなぁ ちょっとレトロな125ccが欲しくてオークションで購入
相手は業者だったのだが、すげー整備で笑った 悪い意味で~

固着したキャブレターのスライドバルブをドライバーでこじ開けた形跡
(結局キャブレターを別途購入 TKの珍しいタイプだったので入手に苦労した)

錆びは全て上からシルバー塗装
まやかしの光沢はシリコンどばどば タイヤのトレッドにまで塗るのはやめたほうがいいと思う

塗装もガビガビだったので、自作でタンクのステッカーを複製して、塗装しなおした
b0130243_13315914.jpg
b0130243_13321133.jpg
数年乗ったが売却。。。


いやぁ~ マジでそろそろ長いな
他にもあるんだけど、力尽きたわ


こんな記事を書いていたら、過去に書いた アーカイブ シリーズを思い出した



色々あったなぁ(^O^)




by usachan_500 | 2017-09-24 13:47 | バイク

タイヤ交換する




ひとりごと記事です



今日はXT500のタイヤ交換しようっと!


b0130243_11152760.jpg

今回リアタイヤに選んだのは IRCタイヤの GP-1 ってやつ
なんと6000円ほどで買えてしまうタイヤなのだ (@_@;)

値段も ♪ なんだけど、このタイヤにしたのは 
ブロックパターンが何だか懐かしい形状してるから!

旧車に似合うんじゃないかなぁ~ と

  
                  

                今回は本当のタイヤ交換です (笑)

b0130243_11191536.jpg

お値段以外何がオドロイタって?

このタイヤ 柔らかいっ!!
ふにゃふにゃですわ~

ブロックを爪で押してみた時 「消しゴムですかいな?」 って雰囲気でしたが
サイドウォールもビードも何もかもふにゃふにゃふにゃん。。。

組みやすいのなんの♪
でも500ccのオートバイにはどうなんでしょうね
様子見ですね~


後はせっかくホイールを外したので ハブクラッチ の分解清掃+給脂

このハブクラッチと言うシステム
SR、XT以外ではほぼ見る事はありません

何の事はない 乱暴に言えば ”ハブ内部にグリスを送り込むシステム” でござる
ゴムのハブダンパーとは役目が違いますよ

グリスアップをさぼると、錆が出て摩耗。。。
ハブ交換コースになります


これって、構造的にどうなんだーーーー??


そんなワケで、日常のメンテナンス用としてハブ付近に グリスニップル が付いていたります
ね? ここにグリスニップル付いてるオートバイってまず見ないでしょ?!

b0130243_11271807.jpg
普段は分解しなくてもグリスガンで「むにゅむにゅ」すると、
内部を潤滑して余ったグリスが穴から出てきてこれでオッケー 
(むにゅっと出た赤いやつね  今回も一応最後にグリスガンで入れましたさ)



さて、そろそろホイールを車体に戻して終了~~
なんですが



オフローダーならだれもが知ってるコレ

ムシ抜き兼用のバルブキャップ
これを最初に考えた人は天才だと思う!!


b0130243_11373467.jpg



おしまい。。。



書き終わったあと思い付いた!
雨でやる事もないから、今日はコンプレッサー買いにいこうっと (^O^)



今まで使ってたヤツ
b0130243_12520825.jpg
産業遺産みたいな雰囲気になってきた~

1.5馬力 タンク30リットル
アマチュア用のおもちゃみたいなコンプレッサーだけど、15年よく頑張りました!
 
タイヤ交換、エアダスター作業なんかには充分以上の性能でした
劣化で爆発でもしたら怖いので買い替えます


。。。ちなみに。。。

ネット上で 100ボルト5馬力 な~んて物も売ってますが
キホンやめておいたほうがいいです 





by usachan_500 | 2017-06-18 11:51 | バイク

問答無用




この造形にゾクゾクしない男はいないのであるっ!!



b0130243_23193798.jpg


いや、、、 おっさん  、、と言い直そう (*_*)



そう、この造形にゾクゾ??

b0130243_23222734.jpg




ん、、 いや こいつは気のせいだったか
b0130243_232363.jpg


発売すれば片っぱしからオートバイがじゃぶじゃぶ売れた時代に颯爽と登場!
そして売れなかった





by usachan_500 | 2017-02-12 23:36 | バイク

ネジ多すぎww





b0130243_2026125.jpg


全部チタン製のボルトに交換したら
50キロくらい軽くなるんじゃないの?!

これはアレだ

修理して終わったら 「ん? どこのネジだこれ??」
って、ネジが余るパターンだ


それも大量に。。。





ラジエターでかすぎw
b0130243_20265823.jpg

オイルクーラーも付いてるしw

マフラー冷やしすぎ
b0130243_20273818.jpg

水冷なにの放熱フィン装備
、、に飽き足らず、マフラー冷却用のダクトまで付いてるしw

ってか、どんだけ熱が怖かったのか



スズキRE-5
ロータリーエンジンを搭載した稀有なオートバイ
少量が生産、販売されたとされる

発熱量が多いロータリーエンジン対策として各種の冷却機能が考慮された




by usachan_500 | 2017-02-10 21:25 | バイク


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る