<   2018年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

森の相談会





「なぁなぁ 俺らの検索ワードって見たことある?!」

「え? どんなん♪ どんなん♪」




b0130243_18452594.jpg



「とりあえずyahooあたりで調べてみるわ  俺、足が多いからキーボード打つの早いし!!」

カタカタカタ。。。



ダンゴムシ → 駆除 害 退治方法は? 

ニジュウヤホシテントウ(テントウムシダマシ) → 駆除 害虫 


「、、、、、見なきゃよかったな、、」
「、、、うん こうなったらyahoo知恵袋に質問をぶつけるか! そして真実を確かめよう!」

とりあえず「足がたくさん生えている虫って好きですか?」 でいこう!!

おいおい「節々から黄色い汁を出す虫は好感が持てますか?」も書いておいてくれよ


「楽しみだな♪」
「だな♪」


(注 ダンゴムシは ムシ と名付けられていますが、正確には陸上に進出した エビ に近い仲間です
(注2 この光景、どうやらニジュウヤホシテントウが齧った傷にダンゴムシが寄って来たみたいでした 腐葉土ばっかり食べるんじゃないんですね!






以下、他愛もない話 ↓

前回四国に行った時、パンを買ったんだけどさ

b0130243_19054973.jpg


「こんなメロンパンあるかいっ!!」


メロンの要素がどこにもないじゃんか  
そもそもなぜアンコが入ってる?!
これ アーモンドパン って言わね?!
(関係ないけど、ぼんぼんウン十年前 賞味期限切れになって回収されてきたアーモンドパンを
クリームに漬けて固めて 賞味期限を変えて出荷するアルバイトしてた (@_@;))



メロンパンと言えば、大人気アニメ アンパンマン にも登場する
メロンパンナちゃんの頭部(顔面)がメロンパンなのである


こんなキャラクターだよ
と言えば思い出す方も多いかな?
b0130243_19324774.jpg


おおむね円形 黄色~緑色をしているのがメロンパンの定義であるっ!


と、、思うじゃん?


ナント、兵庫、四国の一部は写真のパンをメロンパンと言うらしい!

「じゃあ件の丸いアレは何パンよ?」

と、くるじゃん?


あれ、、サンライズ って言うらしい


いやはや、日本でもまだまだ知らない事だらけだわ




おしまい






by usachan_500 | 2018-06-29 19:55 | マクロ 昆虫

ある6月の風景




雨はいいね

梅雨はいいね




b0130243_21240038.jpg




樹上生活を好むアマガエルだけど
繁殖期にはちゃ~んと池や田んぼに帰ってる、、、


ヒキガエルなんかは産まれ故郷の池、そして通ってきた道の匂いを覚えてて
そこに帰ってくるというけど
アマガエルもそうなんだろうか??


故郷の他にも良さそうな場所を見つけ、そこをあらたな故郷にする
きっとそんな術も持っているんだろうな、、 って気がする



by usachan_500 | 2018-06-26 21:35 | その他生き物

梅雨空の珊瑚





b0130243_20093343.jpg



実はたんぽぽの綿毛でござる。。。


こんなに雨続きでは旅立ちも大変だね~
飛んで行けないね~




子供の頃、タンポポの綿毛が耳に入ると耳が聞こえなくなっちゃう  ゚゚(´O`)°゚
って噂があった

子供のふりをして「子供相談室」にデンワをかけなくても、ネット分かる時代になったのはありがたい




結果~~~  デマでした !! (耳の中で成長したってニュースもあるけどチョット怪しい感じ)






by usachan_500 | 2018-06-23 20:27 | マクロ 植物

食べるとアタル




うちのミニトマトの葉をかじるヤツ



b0130243_00023144.jpg


人間の世界と言うのは基本的に平和で秩序だっている

だが自然界に目をやると~~

北斗の拳の "時はまさに世紀末" 状態
弱肉強食「ひゃっはぁぁ~~!!」な光景が毎日繰り広げられているのだ


その中で、虫たちはマァいろんな事を考えたワケだ

刺すヤツ 噛むヤツ でかいヤツ 硬いヤツ 飛ぶヤツ 素早いヤツ 感知するヤツ 隠れるヤツ とにかく増えるヤツ
トゲトゲなヤツ ガス出すヤツ 死んだふりするヤツ   。。。。まだまだまだいる

よくもマァこれだけ考え付いたもんだ

その中で 相手に食べられると初めて効果を発揮するヤツ がいる
ピクミンで言えば 白ピクミンだ


。。。カラダに毒を持つヤツ


これは強烈だ
一度でも食べた敵は「死ぬかと思った! 金輪際アイツには手出さんとこ!!」 と心に刻む
何だったら ”食べたら危険情報” としてDNAに書き込まれている可能性もある

なにせ、目立とうが、油断してようが、寝てようが、襲われる心配がほとんど無い

テントウムシはこのタイプの毒をもつ仲間だ
ただ、全種類が毒をもつワケではない

この オオニジュウヤホシテントウ も毒を持たない
毒を持つ ナナホシテントウ に外観を似せているのだ
これは実にお得なテなのだ!


毒を持つには相応のシステムを体内に備えなければならず、無駄も多い
外観コピーならシステムはいらない
これを ベイツ型擬態 っていうんだけど

これもマァいるわいるわ! 是非調べてみて下され
以前載せた コレコレもベイツ型の記事でしたね 


毒のテントウムシは肉食で 植物の毒を吸ったアブラムシ 等を食べる事で毒を獲得するらしいのだが
ニジュウヤホシテントウは草食で、ナス科の植物を多く食べる

ナス科と言えば植物の中でも強い植物毒を持つ仲間だ


はて? キミはせっかくのナス科の毒を体内に蓄えたりしないのか??
それどころか、ナス科の毒は彼らにとっても毒らしい



うぅ~ん 謎だ (*_*)





おしまい

















by usachan_500 | 2018-06-18 10:24 | マクロ 昆虫

梅雨の休日には





b0130243_17152252.jpg
梅雨なお酒で

けろ。。。。




※ けろ はガチャガチャで当てたおもちゃでゴザイマス♪

by usachan_500 | 2018-06-15 17:26

たびのおわり



b0130243_18261679.jpg
 Meyer-optik DOMIPLAN 50mm /f2.8



ツーリング記もそろそろ長くなってきました

さぁ チャッチャとあげるよ~~


段々々々 段田男。。。 の町を後にした我々
次に向かったのは 仁淀町

お目当ては沈下橋でござる

仁淀ブルー っていう、得も言われぬ清流の色が有名な仁淀川ですが
ブルーが出るのは 8月~1月ごろまで 今の時期は グリーン でございますぅ
いいんだよ グリーンだよ

奇跡の清流。。。 と言われる仁淀川
ちなみに有名な四万十川は 最後の清流。。。
はてはて

このぶんだと

元祖 清流

本家 清流

清流 本店

清流 本舗

清流 元湯

とかもあるんだろうか??


ま、そこのところは置いておいて


b0130243_18434263.jpg
b0130243_18494873.jpg

川をぶらぶら見ながら 沈下橋をうろうろ走ります
国道各所には立派な橋がかかっているんだけど、小さな沈下橋もそこそこ交通量があるのには驚いた
地域密着型で重宝されてるんだねーー


さぁさぁ 次に行くのは
今回のハイライトの1つ 剣山スーパー林道だ~~!!

全長約90km うちダート区間が80km近いという すんばらしい!林道だ
ここを走るためだけに四国に来る人も多い

休憩所には今では見かけなくなったオフロードバイクたくさん、、、 すんばらしい!!


b0130243_19021368.jpg


ダートは長いけど超々フラット~~
乾いてればオンロード車で行けるね ヾ(*'∀`*)ノ

今回は 剣山トンネル付近が工事通行止めでしたので
四季美谷温泉 → 県道295号 → 奥槍戸山の家付近の分岐点 → 山の家ピストン → 上勝町
というルートをとりました それでもほとんどのダート区間を走れて満足 ♪



おつかれさま
b0130243_20110938.jpg



。。。で、徳島に戻ってきました~

徳島の町を貸自転車でリンリン走ったり

b0130243_20131770.jpg
Meyer-optik DOMIPLAN 50mm /f2.8


 
アーケード街はちょっと寂しそうだった ガンバ!
b0130243_20133716.jpg
Meyer-optik DOMIPLAN 50mm /f2.8




次の日、高松まで移動して、おうどん食べたり
マルタニ製麺 ウマし!


b0130243_20183882.jpg
                      Richo R1-s (期限切れフィルム)



和三盆 使用の缶コーヒー見つけてみたり
(でもアセスルファム併用だっ)
b0130243_20220235.jpg

しながら時間をすごして~

次の日はいよいよ四国ともお別れ。。。(T_T)
あっという間だったなぁ~~


帰りもフェリーだよ
やっぱり二等船室が我が故郷
b0130243_20245159.jpg


帰りはハーレーご一行様と一緒
富士で行われる ブルースカイヘブン(ハーレーのお祭り)に四国から参加する団体さんだってさ♪

b0130243_20272975.jpg
オラオラしてるのかと思ったら、マナー良かった ^m^



そうそうそう! 最後になりますが、最初の頃 行きの船で「船で知り合ったライダーさん」
って書きましたが


b0130243_20303973.jpg
面白い方でして「連絡先聞いておけばよかったよね~」なんてJ子嬢と話していたのですが
ナント! 帰りの船も一緒!!

帰りの船の中で「今度家に遊びにきて下さいよ~」なんて言ったら。。。

ぼんぼんの素性や、ごくごくごく身近な人しか知らない、ぼんぼん家の事情を話してくるじゃないですか(@_@;)

ナニモノだっ!!
あなたナニモノだっ!!

なんと、義理の兄(もともと高校時代のバイク仲間)の友人にして
ぼんぼん行きつけのオートバイ屋さんの常連にして
他にも驚く様な接点がいくつかあったりして
共通の話題がバンバン通じる(汗) 以前オートバイ屋さんでぼんぼんに会った事もあるらしい

「こんな事ってあるんだーーーー!!!!」と
近年稀にみる驚きを体験致しました


是非遊びにきて下さいね(^O^)/ ブログを借りて往復のフェリーの楽しい時間の御礼申し上げます



さて、最後は駆け足であげた四国ツーリングレポ
これにて終わりです

お付き合い有難うございました <(_ _)>






p・s
今回の旅行中、レンズが故障しましたさ

b0130243_21550225.jpg
シグマの 17-50mm f2.8   スゴイ描写をする、、って事もないけれど
そこそこ明るくて、そこそこズームで、そこそこよく写る 
ってんで、いつもレギュラーメンバーの一人でございましたが、、、

旅行中、ズームリングが、ニッチモサッチモマッタク回らなくなってしまった(*_*)
デカイ17mm単焦点になってしまったのさ~

17mmだったら他に持ってきた広角ズームでカバーできる
どうせなら50mm側で動かなくなって欲しかった(笑)

あぁ、、でもそうしたら だらしなく長くなったままなので、収納が不便だったかぁ


ちなみに1万円以下でメーカー修理できました



おしまい

by usachan_500 | 2018-06-11 22:15 | ツーリング

社是 合理性 






ツーリング記が続きましたので、ここらで一息
皆さまが3度のごはんより だ~~いすき♪ な虫のお話。。。 (言いきった!)



b0130243_16565937.jpg
ホウチャクソウの実の上で作業中のクロヤマアリ





ありんこは働き者だ
暑い日も寒い日も外で一生懸命働いている
会社(巣)一丸で働いている

まさしく働きアリのような生き方だ
ワークホリックだ


。。。と、思いきや 種類にもよるが 

ヾ(*´∀`*)ノ  社員の7割ほどはサボって働いていない
ヾ(*´∀`*)ノ  働いているヤツも労働時間は3時間程度
ヾ(*´∀`*)ノ  社員の2割ほどは一度も働いた事がない
(@_@;)!  緊急時にはサボり社員(の一部)が本気を出して働く

というのは割と有名
様々な事態に対応出来るべく、一見無駄とも思える社員を大量雇用しております
いい会社じゃないか、、! (非情なリストラもするけど)



さて、外回りでバリバリ働いているアリ
若手の営業職!! 「外回り行ってきま~す♪  現場行ってきま~す♪」な感じだけど
実は外で働いているアリは高齢のアリなのだ


人間の世界と違い、昆虫界の外回りは命がけ! (いや、人間でも命をかけて外回りしている方もいらっしゃるでしょうが)
命を落とす 外回り が後をたたないのが実情
「あいつ、ついに帰ってこなかったな。。。」というのが毎日続く世界

そんな危険な部署に、これから長~く使える若手を使うのはモッタイナイ
そこで高齢アリを使うんですな  う。。うぅ~む 。。。。


これは映画でよく見るアレだ?!


「君はまだ若い、死ぬのは我々年寄りだけで充分だ! もう充分生きたわい
なぁに若い者には負けはせん 年寄りの気概を敵さんに見せてやる 悲しいけどこれ、戦争なのよね!!」

「スレッガーさぁぁぁ~~ん マチルダさぁぁぁ~~ん 」


一見ホワイトかと思われたアリの会社
合理性のみを社是とした極めて非情な会社でゴザイマシタ



おしまい






by usachan_500 | 2018-06-09 18:05 | マクロ 昆虫

天空走る林道




b0130243_22173793.jpg


四国カルスト での~んびり ま~ったりした後は 天空の林道 に向かいまっせ!



世の中に 林道 と言われる道は多くある

せせらぎを横目に走り抜ける道 。。
深い深い森を縫うように進む道 。。。
素掘りのトンネルをくぐる道 。。。。

色々あるけれど 見晴らしが良い林道 というのはそんなに多くない

そもそも林道などというものは観光目的で造られた、、 というより作業道そのものであるから 
「展望なんてどうでもいいし~  さっさと作業すべき場所に行ければいいし~」
というのもその理由だろう


ここ、天空の林道 と呼ばれる道は
「オフロードバイクに乗っててよかった~♪」 な道の一つと言えるんじゃないかな?!



b0130243_22272225.jpg
これ、見えてる道 ぜ~んぶダートですぅ シアワセ (^O^)

b0130243_22282689.jpg
なかなか無いよね こんな林道!
b0130243_22292169.jpg

はぁ~~
めっちゃ堪能だ!!

ネットで調べればいくらでも情報は出てきますが
仁淀川吾川スカイパーク を目指し、パークを過ぎたら 明神山 と書いてある看板をひたすらに辿り
明神山頂付近のレーダー施設までくればすぐ分かりますよ~


あ、そうだ!
ここで今回のツーリングで走ったルートを書いておこうっと

b0130243_22393095.jpg
Craft MAP さんから白地図をダウンロードして加工致しました





さてさて、天空の林道に行った後は仁淀町でまったりしますが、、、

途中、給油に立ち寄った集落がまたスゴイのなんの



b0130243_22435393.jpg


もうスンゴイ段々状態 (ノ゚ο゚)ノ


実は段々の里としてちょっと有名だったみたい。。。
四季折々ステキな場所みたいですよ

せっかくだから町の喫茶店? レストラン? でモーニングセットをお願いする


b0130243_22480240.jpg


なぜかトーストセットに ワカメのおすまし (^.^)
え”~?? と思ったけど、意外に合う事に驚きだ!  アリだ、大いにアリだった
おすまし、、今後もセットから外さないで下さいね ♪



時間が無くなったので、今日の記事はここまで~


しつこく続く。。。

by usachan_500 | 2018-06-06 23:05 | ツーリング

古いフィルムと 古い街






b0130243_17550920.jpg
 橋の上で、集落のおじいさんとJ子嬢




話はちょっと前後しちゃうんだけど、UFOライン → 四国カルスト
に行く途中、石鎚でちょっと寄り道をしたんだ~ (´ω`*)

UFOラインを下り終わった辺りで集落を見かけた
斜面にへばりつく様に、歴史ある石積みで構成された、小さな小さな集落



その集落に行くには、やっぱり小さな橋を渡っていかねばならない
妙に気になって集落に入ってみた

(フィルムカメラで撮った写真も載せるね♪
R1-sと写真に書いてあるのがフィルム写真です)

b0130243_17563919.jpg

b0130243_17565927.jpg
「おおほ 見事な発色、粒状感 (笑)」




b0130243_18135638.jpg

今回持って行ったフィルムカメラ
リコー R1-s  

知ってる人は知ってるカメラ
GR-1(フィルムカメラですよ)のご先祖にして、ちょっとした改造で奇妙な広角描写を発揮するカメラだ
15年くらい前、カメラ屋のジャンク箱から 500えん也 で拾ってきたのだ

ぼんぼん、GR-1sとかも持っていたけど、売却してしまい
最後まで残ったのがなぜかコイツ、、 というワケ
(まぁ、他にもっと古い penシリーズ とか demi とか trip35とか オート110 とかは残ってるけど)

で、今回のフィルムは コニカミノルタ の センチュリア400
10年前に賞味期限が切れたフィルムだ♪ 
コニカ単体ブランドじゃないだけマシってもんだ

「仕上がりが保証できませんがッ?!!
カメラのキタムラにプリントに出した時の店員さんの反応が忘れられない(笑)
だって、コニカって、2006年でフィルムの製造やめちゃったメーカーだもん

こちら田舎では 期限切れフィルムで遊ぶ趣味 の人って、あんまりいないんだ
プリントしてみるまで何が出るか分からない歓び (^O^)




。。。集落の住人としばし話す

おばあちゃん「5月なのに暑くてかなわん! 午後になるとこの集落はもっと暑いんよ
ほら、陽があっちに移動すると、、」 と、ひたすらに何かの種をいじりながら、ひたすら暑がってた

「もうちょっと薄着すれば?」  、、とは言わなかった私はダンディだ


b0130243_18152038.jpg

聞けば集落はかなり歴史があるけど、30世帯ほどいたのが
今は20も無い、、と言っていた 「山奥で車も置けない集落だからね しょうがないよ」
と、少し寂しそうだった


確かに~~
b0130243_18360474.jpg

集落のメインストリート? なんですが、駐車スペースなんてどこにも無い



おじいさんが 「もごもごけー 行った?」と聞いてきたがよく聞き取れない

ぼん 「うんにゃ 行ってないッス  もぐもぐけーー?? (*_*)」

おじい 「いや、おもおもけー

ぼん 「え”?! ホモホモ系 ??!!」


マッタク話が噛み合わないまま
綺麗なんよ~  ここから15分だよ 行かなきゃいかんよ」と言ったのは理解したっ!


時間が無かったけど、行かねば♪


「昔はおっきな旅館があったんよ 昔は国民宿舎もあったんよ~ 、、賑わっていたんよ~、、」

、、、 的な事を言っていたのがちょっと気にはなったが 、、、



面河渓 着いた!

正解は ”おもごけい” だった!!


白い岩肌が美しい渓谷なんだね
上流はもっと絶壁な渓谷だったよ
b0130243_19543090.jpg


渓谷にあった茶屋でお昼ご飯を食べる(面河定食ウマし)
店員さんも愛想よくて♪です

茶屋の隣に大きな木造のレトロモダンな建物が。。。

b0130243_19560421.jpg

渓泉亭  

もう使われる事もない旅館。。。
昭和5年に建築された旅館で 各部屋には 栃、 けやき、栗 とかの名前が付いていて
各部屋は入念なまでに、それぞれの材で作られていたそうな(粋で贅の極みですな!)

重要文化財クラスですよコレ!!!
老朽化で立ち入り禁止ではありますが、泊まれるものなら泊まりたい!


面河渓 昔は超々有名観光地で、押すな押すなとバスが来て
旅館も大賑わいだったそうな
石鎚スカイラインが完成すると状況は一変

み~んな素通りする様になってしまった、、との事

やがて旅館が休業
付近にあった国民宿舎も辞めてしまい 静かな場所となりましたが、今でも様々な魅力がある地には違いなく
観光の方をちらほらと見かけましたさ(キャンプ場もあるよ)


集落でおじいと話さなければ、一生行かなかったであろう場所
そして美味しかったご飯とステキな建物


おじい、ありがとう!!



以上、字が多かったけど寄り道話でした!






by usachan_500 | 2018-06-02 19:53


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る