オハヨウゴザイマス!  ニホンアマガエル

暖かいです、、とてつもなく暖かいです、、、

そんな訳で「オハヨウゴザイマス!」
ニホンアマガエルが長い冬眠から目覚めました
b0130243_19584036.jpg


大合唱が聞こえるのも、もう間もなくですネ


ニホンアマガエル
めっちゃ普通種 水辺にいるイメージであるが、実は樹上生活も好む かなり高所の梢で見る事もあり
びっくりする
ちなみに皮膚は有毒(通常、人体には無害)


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
参加しています クリック頂けると嬉しいケロ!

オマケ ここをクリック!
# by usachan_500 | 2009-03-20 20:13 | その他生き物 | Comments(14)

僕たち越冬組!  ホソミオツネントンボ

さて庭の定期巡回
あれ?今何か飛んだ?

飛んだ先を追いかけてみると

ト、、トンボ?!
b0130243_2033780.jpg

アレまぁ、、眼まで迷彩模様
この時期見るトンボと言えば越冬組の彼らしかいない


ホソミオツネントンボ(細身越年トンボ)
3種いる越冬トンボの1つ 春に産卵、夏に成虫になった後、そのまま越冬するので生存期間は相当長い
広く日本に分布、雪国では時折雪に埋もれた状態で発見される(解凍し、暖かい所に置くと飛び立つ)
成熟したオスは蛍光水色の美しい身体に変わる 体長約40mm 

ちなみにモノ好き越冬3人組は 、オツネントンボ、ホソオツネントンボ、ホソミイトトンボ の3種のみ
ホソミイトトンボの識別は羽根先端の斑点で見分ける


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
参加しました。 クリックしていただくと喜ぶ様子です
# by usachan_500 | 2009-03-19 20:52 | マクロ 昆虫 | Comments(8)

そして消えゆくのみ  

工場萌え、、と言う世界がある
工場やプラントの有機的に張り巡らされた配管、錆び、ナトリウムランプに浮かび上がる姿、、、

無機質なはずの工場が、何故か巨大かつ退廃的な有機物に見えるのだ
そんな工場に魅せられた人を工場萌えと言うらしい

何を隠そう、ワタクシも感染者の一人なのです
廃墟好きの人が合併症として発症する事が多いらしいですが、まさにソレですね!

さて、県内のコンビナート帯にある巨大製鉄所にやって参りました
何はともあれご覧下さい
b0130243_18555786.jpg


昭和40年に火入れ、日本の成長を支え続けた高炉の終焉です
建物の損傷がひどく、崩れた落ちた配管等が散乱しています
目下急ピッチで解体が進んでおり、この生き物とも機械ともつかない巨体は間もなく姿を消す事でしょう、、

並のマンションよりはるかに高く大きいこの高炉は、コンビナート帯のシンボルとして君臨してきましたが、その雄姿を見られる時間も大して残されていません、、、

「長い間頑張ったネ」 と声をかけ高炉を後にしました、、、

にほんブログ村 写真ブログへ
参加しています クリック頂けると嬉しいです!
# by usachan_500 | 2009-03-18 19:28 | Comments(12)

「ホントにいじめない?!」   ハエトリグモ

今日は庭いじり、、、
春だしね、色々やらなきゃ!

葉をガサガサかき分けていると、葉の上で不安そうにこちらを見つめる目、、、
b0130243_2054165.jpg

正確にはこちらを見つめる8つの目、、、
「なにもしない? いじめない?」

「あはは、でも写真は撮らせてネ」

ハエトリグモ
種類は多い(詳しくは前回のハエトリグモ参照) 徘徊性のクモでこちらも糸は出せるが、網は張らない
ワカバグモより眼が大きく、正面を向いている事から、待ち伏せより積極的な移動型の捕食をすると思われる
 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
参加しました。 クリックしていただくと喜ぶ様子です!
# by usachan_500 | 2009-03-16 20:22 | マクロ 昆虫 | Comments(12)

若葉の頃に  ワカバグモ

今日の千葉は久しぶりに晴れ、暖かくなりました!
陽気に誘われ小さな生き物達も動き出しました、

小さな生き物が増えれば、それを狙うハンターもまた現れる、、自然界の掟なのです、、、

シバザクラの上に若葉色の小さなハンターを発見
b0130243_17551321.jpg

まだ若いワカバグモの様です  若葉マークのワカバグモ、、、、いや、別に、、、

「あの~ 待ち伏る場所を間違えていませんか? そこの色でいいんですか?」


カニグモ科 ワカバグモ
全国に分布する普通種 卵でなく幼態で越冬をするクモである 更に暖かくなると脱皮をし、完全な大人クモとなるらしい(クモは成長中、形が変わらない)
糸は出せるが網を張らず、待ち伏せをして獲物に飛びかかる習性を持つ
大人でも大きさ10mm程度のクモだが、自分よりはるかに大きいハチ、アブをも捕らえる

余談だが撮影中、松任谷由美の”♪まちぶせ”が頭を回って困った(本当に余談ダナ)


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
参加してます クリックしていただくと喜ぶ様子です!
# by usachan_500 | 2009-03-15 18:42 | マクロ 昆虫 | Comments(10)

切磋タクマー  ジャンク箱の宝石達



今回はちょっと脱線、カメラオタクで長文なお話、、 興味が無かったら読み飛ばして下さいまし♪

さて、タクマーレンズと言う物をご存じでしょうか?

ペンタックスがその昔販売していたレンズの愛称です ニコンで言うニッコール オリンパスはズイコー、ロッコール(ミノルタ)、ヘキサノン(コニカ)、リケノン(リコー)とまぁこんな感じ、、、

それはさて置き、タクマーレンズ、軽く50年以上前の代物も存在します
ここにある オートタクマー55mmf1.8 もちょうどそんな年代ですネ
リサイクルショップのジャンク箱から1980円で拾ってきました
b0130243_16434928.jpg

脇に写っているのはペンタックス純正、マウントアダプター
タクマーレンズを最近のペンタックスボディに合わせるアダプター
タクマーレンズのほぼ全てはネジ式マウントなのです

作例などなど  ここをクリック!
# by usachan_500 | 2009-03-13 17:26 | カメラ | Comments(10)


千葉県在住! 近所の写真と生き物と旅行の記録です コメント、リンクも大歓迎なのです!             過去の記事へのコメントに気が付かない事がありますので、その際は叱って下さい。。


by usachan_500

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30